期待を超える「感動」がある。

  • No.1728
  • 最大でも15名様限定

オーロラ鑑賞のチャンスは3回

カナディアンロッキーも訪れる ユーコン、秋のオーロラ鑑賞と黄葉めぐり 8日間

ユーコンで黄葉を楽しむ(9月撮影)

ユーコンで黄葉を楽しむ(9月撮影) 

ツアー概要

・添乗員/成田から成田まで同行します。
・発着地/成田
・最少催行人員/8名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食5回 昼食1回 夕食2回
・査証/要(カナダ電子渡航認証システム(eTA))
・旅行残存有効期間/カナダ出国予定日+1日以上※詳しくはお申し込みの際にご案内します。
・利用航空会社/エアーカナダ(ビジネスクラス、中間エコノミークラスの利用区間は、成田~カルガリー、バンクーバー~成田間となります)
・国内線/全日空運航便に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。

※このコースの旅行条件は2017年3月1日を基準としています。また、旅行代金は2017年3月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

オーロラ鑑賞の チャンスは3回!

オーロラ鑑賞の チャンスは3回!
例年9月のホワイトホースの最低気温は0℃~氷点下2~3℃程度。まだそれほど寒くない時期にオーロラベルト直下のホワイトホースに3連泊し、郊外の施設で快適にオーロラ鑑賞をお楽しみいただきます。
(写真:写真提供:ARCTIC RANGE ADVENTURE)

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところが見たい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

利用予定ホテル

■バンフ
リムロックリゾート、バンフパークロッジ

■ホワイトホース
デイズインホワイトホース

ご出発日

アイコン
の出発日は、オーロラ鑑賞に適した新月前後の設定です。
アイコン
の出発日は、黄葉の季節です。

ツアー催行情報はこちら

2017年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
9月14日(木) 688,000円 998,000円
9月19日(火) 668,000円 978,000円
追加プラン 追加代金
[お得] お1人部屋追加代金 80,000円
中間エコノミークラス追加代金(往復) 120,000円
[延泊プラン]
最終日のホワイトホース泊を増やすこともできます。
いずれも朝食付き。送迎・ガイドは含まれません。
延泊プランをご利用の方は催行決定時までにお申し付けください。
・2名1室利用 20,000円
・1名1室利用 30,000円
※日本着が土・日曜日の場合は、別途週末加算料金
(エコノミークラス・中間エコノミークラス20,000円、ビジネスクラス70,000円)が必要です。

※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージ(目安7,000円・3月1日現在)が別途、必要となります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1カナダ

成田発[航空機](エアーカナダ010便)[航空機] カルガリー(所要約9時間20分)[車]バンフ(約140km)

16:25(予定) 空路、直行便でカルガリーへ。
10:45(予定) 着後、カナディアンロッキー観光の玄関口バンフへ。

【3連泊 バンフ泊】 / 食事:機 □ 夕

2カナダ

バンフ滞在

終日:【認定ガイド同行】カナディアンロッキー観光 ◎クロウフット氷河、◎ペイトレイクに立ち寄り、ロッキー観光のハイライト◎コロンビア大氷原へは雪上車に乗車します。
観光後、テンピークスに抱かれた◎モレーンレイクに立ち寄り、バンフに戻ります。

【バンフ泊】 / 食事:朝 昼 □

3カナダ

バンフ滞在

終日:自由行動 ご希望の方は、サルファーマウンテン、ボウ川とボウ滝、町の散策などにご案内します(実費をご負担ください)
ハイキングなどのオプショナルツアーもご用意しています。

【バンフ泊】 / 食事:朝 □ □

4カナダ

バンフ[車]カルガリー(約140km)[航空機] ホワイトホース(所要約3時間50分)

終日:カルガリーを経て、空路、乗り継いでホワイトホースへ。
深夜:オーロラ鑑賞にご案内します。オーロラ鑑賞用施設で温かいお飲み物やスナックをお召し上がりいただきながら、オーロラの出現を待つことができます。

【3連泊 ホワイトホース泊】 / 食事:朝 □ 夕

5カナダ

ホワイトホース滞在

午前:自由行動 ホテルでお休みください。
午後:ホワイトホース観光 20世紀初頭に活躍した◎SSクロンダイク号、◎旧鉄道駅へご案内します。その後、●ユーコン野生動物保護区で、ムース、カリブー、マウンテンゴートなど、野生動物を観察します。
深夜:オーロラ鑑賞にご案内します。

【ホワイトホース泊】/ 食事:朝 □ □

6カナダ

ホワイトホース滞在

午前:自由行動 ホテルでお休みください。
午後:ホワイトホース観光 黄葉が美しいホワイトホース周
辺をドライブします。◎エメラルドレイク、世界最小の砂漠といわれる◎カークロスデザート、2000年に隕石が落下した◎タギシュ湖へご案内します。
深夜:オーロラ鑑賞にご案内します。

【ホワイトホース泊】/ 食事:朝 □ □

7カナダ

ホワイトホース[航空機]バンクーバー(所要約2時間15分)[航空機] <日付変更線通過>[航空機]

朝:乗り継いで、帰国の途へ。

【機中泊】 / 食事:□ □ 機

8

成田着(所要約9時間40分)

15:10(予定) 着後、解散。

食事:□ 機 □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※オーロラ鑑賞の時期と場所については十分検討していますが、自然現象のためご覧いただけない場合があります。
※気象条件により黄葉の状況は異なります。
※オーロラ鑑賞は23時半頃ホテルを出発し、3時半頃ホテル着となります。
※ホテルからオーロラ鑑賞用施設までは、混乗車で片道所要約30分です。
※4日目と7日目のホワイトホース空港~ホテル間、4~6日目のオーロラ鑑賞は、グランドツアーにご参加のお客様以外の方と一緒になる場合があります。
※5日目、ご覧いただける動物の種類や数は、異なります。
※イヤホンシステムは使用しません。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のカナダへ行くおすすめツアー

カナダへ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

カナディアンロッキーをめぐる バンフの休日 6日間
2017年05月~2017年05月
カナダ西部の玄関口 バンクーバーを楽しむ 6日間
2017年04月~2017年09月
  • 北米・ハワイ・グアムツアー
  • カナダツアー
  • 北米・ハワイ・グアムツアー
  • カナダツアー