期待を超える「感動」がある。

  • No.1566
  • 最大でも15名様限定

世界遺産になったフランスワインの里をめぐる

アルザス・ブルゴーニュ地方の美しき田舎めぐりと美食の都リヨン 8日間

コルマールの街並み(イメージ)撮影:岩井

コルマールの街並み(イメージ)撮影:岩井 

ツアー概要

・添乗員/成田から成田まで同行します。
・発着地/成田
・最少催行人員/8名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食6回 昼食4回 夕食3回
・利用航空会社/日本航空(ビジネスクラス、中間エコノミークラスの利用区間は、成田~フランクフルト、欧州内乗り継ぎ都市~成田間となります) 
・国内線/日本航空運航便に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。

※このコースの旅行条件は2016年11月1日を基準としています。また、旅行代金は2016年11月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

旅をもっと楽しくする!出発前アンケート

JTBグランドツアーオリジナルの出発前アンケートでお伺いしたご要望の実現にむけ力を尽くします。詳しくはこちらから>>

グランドツアー流 “旅のこだわり”

グランドツアー流 “旅のこだわり”
「フランスで最も美しい村」めぐり

緑豊かでのどかな環境の中にあるフランスで最も美しい村、リクヴィルとエギスアイムを訪れます。アルザスらしい伝統的な家並み、花々に囲まれた街並みをのんびりお散歩します。
(写真:リクヴィル(イメージ))

ツアー責任者だから知っているおすすめポイント

美食の町リヨンを筆頭に、美味しいレストランが多いことで知られるエリア。町の名物料理だけでなく、マスタードで有名なあの店、この地域にしかないジャム、名物のお菓子、ワイナリーへのご案内と、町ごとの「食」に関するポイントへご案内。美食を極めてみませんか!
ツアー責任者

加藤悦子(かとうえつこ)

通算約2,000日の添乗経験の中で、イタリアの青の洞窟に入れなかったことが一度もない、という強運の持ち主。人々の優しさに癒されるポルトガル・イランが好き。神奈川県出身。

ツアー責任者のブログを見る

利用予定ホテル

■ストラスブール リージェント・プティット・フランス【町の中心部の5つ星ホテル】 ■ディジョン ソフィテル・ラ・クローシュ、シャポー・ルージュ【旧市街まで徒歩圏内】 ■リヨン ソフィテル・ベルクール、クール・デ・ロジュ

ご出発日

アイコン
の出発日は、ホワイトアスパラガスの美味しい季節です。
アイコン
の出発日は、ぶどう畑の黄葉の季節です。
なお、ともに時期は前後することがあります。

ツアー催行情報はこちら

2017年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
5月1日(月) 658,000円 968,000円
6月16日(金) 628,000円 788,000円
8月11日(金) 728,000円 1,158,000円
10月13日(金) 598,000円 768,000円
追加プラン 追加代金
中間エコノミークラス追加代金(片道) 40,000円
[お得] お1人部屋追加代金 100,000円
[延泊プラン]
最終日のリヨン泊を増やすこともできます。
いずれも朝食付き。送迎・ガイドは含まれません。
延泊プランをご利用の方は催行決定時までにお申し付けください。
・2名1室利用 30,000円
・1名1室利用 50,000円
※日本着が土・日曜日の場合は、別途週末加算料金が必要です。お問い合わせください。

※日本及び海外の空港使用料等は全て、旅行代金に含まれています。
※燃油サーチャージ(目安3,600円・11月1日現在)が別途、必要となります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します(実費をご負担ください)。

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1ドイツ
アルザス地方

成田発[航空機](日本航空407便)[航空機]フランクフルト(所要約12時間5分)[車]ストラスブール(約220km)

11:25(予定)空路、直行便でフランクフルトへ。
16:30(予定)着後、アルザス地方のストラスブールへ。

【2連泊 ストラスブール泊】 / 食事:□ 機 □

2アルザス地方

ストラスブール[車]コルマール[車]ストラスブール(片道約75km)

午前:【認定ガイド同行】ストラスブールのグラン・ディル観光 ◎プティット・フランス、◎ノートル・ダム大聖堂をめぐり◎旧市街の散策をお楽しみください。
午後:【認定ガイド同行】コルマール観光 カラフルな木組みの家が並ぶ◎プティット・ヴニーズ、傑作「イーゼンハイムの祭壇画」で知られる●ウンターリンデン美術館へご案内します。
※5月1日発は火曜日にあたり、ウンターリンデン美術館が休館のため、代わりに旧市街の教会観光へご案内します。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。

【ストラスブール泊】 / 食事:朝 昼 

3アルザス地方
ブルゴーニュ地方

ストラスブール[車]リクヴィル[車]エギスアイム[車]ディジョン(約355km)

午前:ぶどう畑のなかに小さな町が点在するアルザス・ワイン街道をドライブ。◎「花の町」リクヴィルに立ち寄ります。
午後:アルザスワイン発祥の地◎エギスアイムに立ち寄り、かつてのブルゴーニュ公国の首都ディジョンへ。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランでお好きなメニューをお召しあがりください。
ご宿泊は旧市街まで徒歩圏内のホテルです。

【3連泊 ディジョン泊】 / 食事:朝 昼 

4ブルゴーニュ地方

ディジョン滞在

午前:ディジョン観光 公国時代の栄華がしのばれる●ブルゴーニュ大公宮殿(注)、「幸福のフクロウ」で知られる◎ノートル・ダム教会、古い家並みが残る◎フォルジュ通りへご案内します。
午後:自由行動 名物のマスタード専門店やディジョン美術館などご希望に応じてツアー責任者がご案内します。

【ディジョン泊】 / 食事:朝 □ □

5ブルゴーニュ地方

ディジョン[車]ボーヌ[車]ムルソー[車]ディジョン(約95km)

午前:ブルゴーニュ・ワイン街道、コート・ドール(黄金の丘)をドライブしボーヌへ。途中、名高い◎ロマネコンティの畑にも立ち寄ります。
ワインの都ボーヌではブルゴーニュ伝統のモザイク模様の屋根瓦が見事な●オテル・デュー(神の館)を見学します。
昼食はオーベルジュにてどうぞ。
午後:●ワイナリーでブルゴーニュ・ワインの試飲をお楽しみください。

【ディジョン泊】 / 食事:朝 昼 □

6ブルゴーニュ地方
ローヌ・アルプ地方

ディジョン[車]リヨン(約200km)

午前:リヨンへ。
昼食はポールボキューズのブラッスリーにてお楽しみください。
午後:【認定ガイド同行】リヨン歴史地区観光 美しい町並みが一望できる◎フルヴィエールの丘、●市庁舎のサロン(注)を見学するほか、独特の抜け道が残る◎旧市街の散策にご案内します。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランでお好きなメニューをお召しあがりください。

【リヨン泊】 / 食事:朝 昼 

7ローヌ・アルプ地方

リヨン[航空機](欧州内乗り継ぎ・日本航空)[航空機]

午後:空路、乗り継いで帰国の途へ。

【機中泊】 / 食事:朝 □ 機

8-

成田着

13:40~16:30(予定)着後、解散。

食事:□ 機 □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※4日目、ブルゴーニュ大公宮殿は2019 年頃まで内部の改修工事が行われています。訪問日の改修工事箇所によっては、一部ご見学いただけない箇所があります。
※6日目、市庁舎のサロンは市庁舎で公式行事等がおこなわれる場合は入場せず、外からご覧いただきます。
※教会等は宗教行事等の理由により入場できないことがあります。その場合は入場せず、外からご覧いただきます。

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のフランスへ行くおすすめツアー

フランスへ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

陽光ふりそそぐニースの休日 6日間
2017年10月~2018年03月
日本航空で行く 花の都パリの休日 7日間
2017年10月~2018年03月
ドーバー海峡をユーロスターで渡る ロンドンとパリの休日 7日間
2017年10月~2018年03月
  • 西欧(西ヨーロッパ)ツアー
  • フランスツアー
  • 西欧(西ヨーロッパ)ツアー
  • フランスツアー