期待を超える「感動」がある。

  • No.1585
  • 新発表!
  • 最大でも15名様限定

ワインの3大産地を訪ねる

シャンパーニュ・ブルゴーニュ・ボルドー 美酒と美食のフランス 9日間

ピュリニー・モンラッシェのぶどう畑

ピュリニー・モンラッシェのぶどう畑 

ツアー概要

・添乗員/成田から成田まで同行します。
・発着地/成田
・最少催行人員/8名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食7回 昼食6回 夕食4回
・旅券残存有効期間/帰国時3ヶ月以上
・利用航空会社/日本航空
・国内線/日本航空運航便に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。

※このコースの旅行条件は2017年3月1日を基準としています。また、旅行代金は2017年3月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

ブルゴーニュ地方ではドメーヌ兼オーベルジュにてワインも食事も楽しむ

ブルゴーニュ地方ではドメーヌ兼オーベルジュにてワインも食事も楽しむ
ブルコーニュワイン産地の中心部に位置するドメーヌ兼オーベルジュにて、銘醸ワインのテイスティングを楽しみながら、ワインを引き立たせるお食事をご堪能ください。
(写真:イメージ)

シャンパーニュ地方ではエペルネのセラーへ

シャンパーニュ地方ではエペルネのセラーへ
有名なモエ・エ・シャンドンを訪問し、全長28kmにも及ぶシャンパーニュ地方最大のセラーを見学します。
(写真:イメージ)

ワイン産地初の世界遺産

ワイン産地初の世界遺産
ローマ時代にぶどうがもたらされ、8世紀にはワイン醸造が始められた世界遺産サン・テミリオンも訪れます。
(写真:サン・テミリオン(イメージ))

2016年オープンのワイン博物館へ

2016年オープンのワイン博物館へ
ワインをテーマにした総合施設「シテ・デュ・ヴァン」がボルドーにオープンしました。
ボルドーワインのみならず世界中のワインの魅力を知ることができる上、最後は試飲もお楽しみいただけます。
(写真:イメージ)

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところが見たい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

利用予定ホテル

■ランス
ホリデイ・イン

■ディジョン
グラン・オテル・ラ・クローシュ【旧市街の入り口に建つ格式ある5つ星ホテル】

■リヨン
ソフィテル・ベルクール

■ボルドー
インターコンチネンタル・ル・グラン【街の中心の大劇場向かいの5つ星ホテル】

※リヨンではシャワーのみのお部屋となりますが、バスタブ付きの場合もあります。

インターコンチネンタル・ル・グラン【ボルドー】

インターコンチネンタル・ル・グラン【ボルドー】

街の中心、大劇場の向かいにある5つ星ホテル。メインダイニングはカリスマシェフ・ゴードンラムゼーのプロデュースです。
(写真:イメージ)
グラン・オテル・ラ・クローシュ【ディジョン】

グラン・オテル・ラ・クローシュ【ディジョン】

旧市街の入り口に建つ、格式ある5つ星ホテルです。モダンで調度品も美しい館内での滞在をお楽しみください。
(写真:イメージ)

2017年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
7月13日(木) 738,000円 878,000円
8月12日(土) 828,000円 1,198,000円
追加プラン 追加代金
[お得] お1人部屋追加代金 120,000円
中間エコノミークラス追加代金(片道) 40,000円
[延泊プラン]
最終日のボルドー泊を増やすこともできます。
いずれも朝食付き。送迎・ガイドは含まれません。
延泊プランをご利用の方は催行決定時までにお申し付けください。
・2名1室利用・1泊 : 20,000円
・1名1室利用・1泊 : 40,000円
※日本着が土・日曜日の場合は、別途週末加算料金
(エコノミークラス5,000円、ビジネスクラス60,000円)が必要です。

※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージは(目安14,600円・3月1日現在)が別途、必要となります。

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1フランス

成田発[航空機](日本航空415便)[航空機] パリ(所要約12時間30分) ランス(約125km)

11:40(予定) 空路、直行便でパリへ。
17:10(予定) 着後、ランスへ。

【2連泊 ランス泊】 / 食事:□ 機 □

2フランス

ランス[車]エペルネ[車]ランス(片道約30km)

午前:シャンパンメーカーの本拠地エペルネへ。
モエ・エ・シャンドンを訪問(※)し、試飲もお楽しみいただきます。
午後:ランス観光
歴代国王の戴冠式が行われた● ノートルダム大聖堂、ロマネスク様式とゴシック様式が共存した◎サン・レミ・バジリカ聖堂を訪ねます。

【ランス泊】 / 食事:朝 昼 夕

3フランス

ランス[車]ディジョン(約295km)

午前:かつてのブルゴーニュ公国の首都ディジョンへ。
午後: ディジョン観光
公国時代の栄華がしのばれる●ブルゴーニュ大公宮殿(注)、「幸福のふくろう」で知られる◎ノートル・ダム教会、古い家並みが残る◎フォルジュ通りをめぐります。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。

【2連泊 ディジョン泊】 / 食事:朝 昼 

4フランス

ディジョン[車]ピュリニー・モンラッシェ[車]ボーヌ[車]ディジョン(約115km)

午前:ブルゴーニュ・ワイン街道、コートドール(黄金の丘)をドライブ。
途中、名高い◎ロマネコンティの畑に立ち寄ります。
世界最高峰の辛口白ワインを生み出すピュリニー・モンラッシェの村にある、ドメーヌ兼オーベルジュにて見学と試飲、昼食をお楽しみいただきます。
午後:ボーヌへ
ブルゴーニュ伝統のモザイク模様の瓦屋根が見事な●オテル・デュー(神の館)を見学します。

【ディジョン泊】 / 食事:朝 昼 □

5フランス

ディジョン[車]リヨン(約175km)

午前:リヨンへ。
昼食はポールボキューズのブラッスリー(※)にてお楽しみください。
午後:【認定ガイド同行】 リヨン歴史地区観光
美しい町並みが一望できる◎フルヴィエールの丘、●市庁舎のサロン(注)を見学するほか、独特の抜け道が残る◎旧市街の散策にご案内します。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランでお好きなメニューをお召し上がりください。

【リヨン泊】 / 食事:朝 昼 

6フランス

リヨン[航空機]ボルドー(所要約1時間5分)

午前:空路、ボルドーへ。
午後:【認定ガイド同行】 ボルドー観光
昨年オープンした●ワイン博物館、◎サンタンドレ大聖堂、パリのオペラ座パレ・ガルニエのモデルにもなった◎大劇場を訪ねます。

【2連泊 ボルドー泊】/ 食事:朝 昼 □

7フランス

ボルドー[車]サン・テミリオン[車]ボルドー(片道約55km)

午前:【認定ガイド同行】 伝統あるシャトーにて、見学と試飲をお楽しみください。
午後:【認定ガイド同行】 ぶどう畑に囲まれた美しい街並みのサン・テミリオンへ。
岩盤をくり抜いてつくられた◎モリノス教会と◎旧市街を訪れます。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。

【ボルドー泊】/ 食事:朝 昼 

8フランス

ボルドー[航空機]パリ(所要約1時間20分)[航空機] (日本航空416便)

午前:自由行動
午後:空路、パリへ。
21:55(予定) 空路、帰国の途へ。

【機中泊】 / 食事:朝 □ 機

9

成田着(所要約11時間35分)

16:30(予定) 着後、解散。

食事:□ 機 □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※2日目、モエ・エ・シャンドンの訪問は生産者側の都合により、訪問できないことがあります。その場合は他の箇所へご案内します。
※3日目、ブルゴーニュ大公宮殿は2019年頃まで内部の改修工事が行われています。訪問日の改修工事箇所によっては、一部ご見学いただけない箇所があります。
※5日目、ポールボキューズのブラッスリーが夏季休業の場合は、同等クラスのレストランへご案内します。
※5日目、市庁舎のサロンは市庁舎で公式行事等がおこなわれる場合は入場せず、外からご覧いただきます。
※教会等は宗教行事等の理由により入場できないことがあります。その場合は入場せず、外からご覧いただきます。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のフランスへ行くおすすめツアー

フランスへ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

陽光ふりそそぐニースの休日 6日間
2017年10月~2018年03月
日本航空で行く 花の都パリの休日 7日間
2017年10月~2018年03月
ドーバー海峡をユーロスターで渡る ロンドンとパリの休日 7日間
2017年10月~2018年03月
  • 西欧(西ヨーロッパ)ツアー
  • フランスツアー
  • 西欧(西ヨーロッパ)ツアー
  • フランスツアー