期待を超える「感動」がある。

  • No.1569
  • 最大でも15名様限定

コッツウォルズの優雅なマナーハウスに2連泊

スコットランド・イングランドの旅 10日間

エジンバラ城からの眺望(イメージ)撮影:龍谷

エジンバラ城からの眺望(イメージ)撮影:龍谷 

ツアー概要

・添乗員/羽田から羽田まで同行します。
・発着地/羽田
・最少催行人員/8名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食8回 昼食7回 夕食6回
・利用航空会社/日本航空(ファーストクラス、ビジネスクラス、中間エコノミークラスの利用区間は、羽田~欧州内乗り継ぎ都市、ロンドン~羽田間となります)
・国内線/日本航空運航便に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。

※このコースの旅行条件は2016年11月1日を基準としています。また、旅行代金は2016年11月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

旅をもっと楽しくする!出発前アンケート

JTBグランドツアーオリジナルの出発前アンケートでお伺いしたご要望の実現にむけ力を尽くします。詳しくはこちらから>>

グランドツアー流 “旅のこだわり”

グランドツアー流 “旅のこだわり”
美しい庭を優雅に散策!

ガーデニング好きで知られる英国人。旅の途中、美しい緑やお花を楽しめるよう日程にはゆとりを持たせています。
(写真:コッツウォルズ地方にて(イメージ)撮影:山口)

JTBグランドツアー 旅のポイント(1)

JTBグランドツアー 旅のポイント(1)
1日半かけて、湖水地方をじっくり観光

ウィンダミア湖の遊覧クルーズ船、蒸気機関車の旅を楽しみ、そして「ピーターラビット」の作者ベアトリクス・ポターと詩人ワーズワースゆかりの地を訪れます。のんびり、ゆっくり湖水地方の魅力に迫ります。
(写真:(イメージ))

JTBグランドツアー 旅のポイント(2)

JTBグランドツアー 旅のポイント(2)
スコットランド最大の祭典「ミリタリー・タトゥ-」にご案内(8/11発限定)

エジンバラ城を舞台に各国からの迫力あるパフォーマンスをお楽しみいただきます。
(写真:(イメージ)撮影:龍谷)

利用予定ホテル

■エジンバラ ザ・バルモラル、プリンシパル・エジンバラ ■湖水地方 ストールズ・ホール、ローラ・アシュレイ、オールド・イングランド、ウォーターヘッド、ダフォディル ■チェスター モーリントン・バナスター、マクドナルド・ニュー・ブロッサム ■コッツウォルズ グリーンウェイ(8/11発以外)、エレンボロウ・パーク(8/11発)【いずれもマナーハウス】 ■ロンドン ランガム・ロンドン【ボンドストリートまで徒歩圏内の5つ星ホテル】
グリーンウェイ[コッツウォルズ地方]

グリーンウェイ[コッツウォルズ地方]

格式の感じられる優雅さと現代的な豪華さが特徴のホテルです。 (写真:(イメージ)撮影:山口) ※利用予定ホテルの一例

ご出発日

アイコン
の出発日は、バラの花が咲く季節です。
アイコン
の出発日は、ヒースの花が咲く季節です。
なおともに、時期は前後することがあります。
アイコン
の出発日は、ミリタリータトゥーにご案内します。

ツアー催行情報はこちら

2017年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
5月23日(火) 698,000円 998,000円
6月6日(火) 778,000円 1,068,000円
7月4日(火) 778,000円 1,068,000円
8月11日(金) 898,000円 1,428,000円
9月15日(金) 798,000円 1,338,000円
追加プラン 追加代金
中間エコノミークラス追加代金(片道) 40,000円
[お得] お1人部屋追加代金 160,000円
[延泊プラン]
最終日のロンドン泊を増やすこともできます。
いずれも朝食付き。送迎・ガイドは含まれません。
延泊プランをご利用の方は催行決定時までにお申し付けください。
・2名1室利用 50,000円
・1名1室利用 70,000円
※日本着が土・日曜日の場合は、別途週末加算料金が必要です。お問い合わせください。
ファーストクラス 上記ビジネスクラス旅行代金に140万円の追加となります。

※日本及び海外の空港使用料等は全て、旅行代金に含まれています。
※燃油サーチャージは11月1日現在不要ですが、今後再度必要になる場合があります。
※自由行動やお食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1スコットランド

羽田発[航空機](日本航空・欧州内乗り継ぎ)[航空機]エジンバラ

10:35~11:20(予定)空路、乗り継いでエディンバラへ。
夜:着後、ホテルへ。

【2連泊 エジンバラ泊】 / 食事:□ 機 □

2スコットランド

エジンバラ滞在

午前:【認定ガイド同行】エジンバラ観光 英国王室の離宮●ホリールード宮殿へご案内します。また●エジンバラ城ではスコットランド王の即位の宝器が保管される●王宮や12世紀に建てられた●聖マーガレット礼拝堂をご覧いただきます。
午後:自由行動 中世の風情の旧市街と活気ある新市街が混在するエジンバラの街をお楽しみください。

【エジンバラ泊】 / 食事:朝 昼 □

3スコットランド
イングランド

エジンバラ[車]湖水地方(約180km)

午前:スコットランドからイングランドの湖水地方へ。
午後:ナショナルトラスト運動発祥の地、湖水地方観光 「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターが暮らした●ヒルトップ、ロマン派の詩人ワーズワースが通ったグラマースクールのある◎ホークスヘッド村の散策にご案内します。

【2連泊 湖水地方泊】 / 食事:朝 昼 夕

4イングランド

湖水地方滞在

終日:湖水地方観光 ウィンダミア湖をクルーズし、蒸気機関車にも乗車します。また、ワーズワースが10年余りを過ごした●ダヴ・コテージ、原稿などが展示されている●博物館を訪ねます。

【湖水地方泊】 / 食事:朝 昼 夕

5イングランド

湖水地方[車]ハワース[車]チェスター(約240km)

午前:ブロンテの小説「嵐が丘」ゆかりのハワースへ。ブロンテ姉妹が暮らした家●ブロンテ博物館、「嵐が丘」に描かれた世界が広がる◎ヒースの丘へご案内します。
午後:中世の城壁に囲まれ、白壁に黒い木枠の家々が印象的なチェスターへ。着後、チェスターの散策にご案内します。

【チェスター泊】 / 食事:朝 昼 夕

6イングランド

チェスター[車]ストラトフォード・アポン・エイヴォン[車]コッツウォルズ地方(約210km)

午前:シェイクスピアゆかりのストラトフォード・アポン・エイヴォンへ。
午後:ストラトフォード・アポン・エイヴォン観光 地元の名家であった●シェイクスピアの生家、彼の妻●アン・ハサウェイの家を見学します。その後、コッツウォルズ地方へ。
ご宿泊はマナーハウスです。

【2連泊 コッツウォルズ地方泊】 / 食事:朝 昼 夕

7イングランド

コッツウォルズ地方滞在

終日:コッツウォルズ地方の蜂蜜色の村めぐりにご案内します。コッツウォルズ地方を代表する風景の◎バイブリー、また「20世紀を代表する最も美しい庭」として知られる●ヒドコート・マナー・ガーデンまたは1000年以上の歴史をもつ●スードリー城の庭園を訪れます。◎ボートン・オン・ザ・ウォーターでは水辺の町を散策します。
昼食はイングランドの伝統的なアフタヌーンティーをお楽しみください。

【コッツウォルズ地方泊】 / 食事:朝 昼 夕

8イングランド

コッツウォルズ地方[車]ロンドン(約145km)

午前:ロンドンへ。
午後:【認定ガイド同行】ロンドン観光 世界最大級の収蔵品を誇る●大英博物館、イギリス王室の公式の宮殿◎バッキンガム宮殿、ネオゴシック建築の◎国会議事堂へご案内します。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランでお好きなメニューをお召しあがりください。
ご宿泊はボンドストリートまで徒歩圏内の5つ星ホテルです。

【ロンドン泊】 / 食事:朝 昼 

9イングランド

ロンドン[航空機](日本航空044便)[航空機]

終日:出発まで自由行動
19:15(予定)直行便で帰国の途へ。

【機中泊】 / 食事:朝 □ 機

10

羽田着(所要約11時間45分)

15:00(予定)着後、解散。

食事:□ 機 □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※2日目、ホリールード宮殿は女王陛下の滞在中や公式行事が行われる場合は入場せず、外からご覧いただきます。
※3日目と4日目は日程の一部を入れ替えてご案内する場合があります。

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のイギリス(英国)・アイルランドへ行くおすすめツアー

イギリス(英国)・アイルランドへ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

ドーバー海峡をユーロスターで渡る ロンドンとパリの休日 7日間
2017年04月~2017年09月
伝統と気品にあふれる街 ロンドンの休日 7日間
2017年04月~2017年09月
マナーハウスに滞在するコッツウォルズ地方とロンドンの休日 7日間
2017年04月~2017年09月
  • 西欧(西ヨーロッパ)ツアー
  • イギリス(英国)・アイルランドツアー
  • 西欧(西ヨーロッパ)ツアー
  • イギリス(英国)・アイルランドツアー