羽田空港再編などに伴って、駅名が変わります!


鉄道好きの人はご存知だと思いますが、毎年3月の第二土曜日にJR各社共通の大きなダイヤ改正があり、それに合わせて通常、私鉄各社もダイヤ改正を行います。


2020年の3月は羽田空港再編などに伴って、京浜急行と東京モノレールの羽田空港各駅名も変わる予定です。


京浜急行

KK16 羽田空港国際線ターミナル駅 →(新駅名)羽田空港第3ターミナル駅

KK17 羽田空港国内線ターミナル駅 →(新駅名)羽田空港第1・第2ターミナル駅

KK25 産業道路駅 →(新駅名)大師橋駅

KK30 花月園前駅 →(新駅名)花月総持寺駅

KK35 仲木戸駅 →(新駅名)京急東神奈川駅

KK53 新逗子駅 →(新駅名)逗子・葉山駅


東京モノレール

MO08 羽田空港国際線ビル駅 →(新駅名)羽田空港第3ターミナル駅

MO10 羽田空港第1ビル駅 →(新駅名)羽田空港第1ターミナル駅

MO11 羽田空港第2ビル駅 →(新駅名)羽田空港第2ターミナル駅


特に羽田空港からANAの国際線をご利用予定のお客様は、目的地によってターミナルが異なりますのでお気をつけください。


ちなみに…同じ日に山手線・京浜東北線の品川駅と田町駅の間の「高輪ゲートウェイ」駅も同時に開業するほか、全車両グリーン席で優雅な旅をお楽しみいただける観光特急列車「サフィール踊り子」もデビューしますね。


鉄道好きの私としては、今からとても楽しみです。

綾部正洋(あやべ まさひろ)

アメリカ・カリフォルニア州の在住経験を活かし、これまで訪問した国は100か国を超える。ツアー中のサプライズを考えることが大好き。飛行機や鉄道が今でも大好きで、時刻表を眺めているだけで幸せな気分になれる。千葉県出身。