家で遊べる手軽な「トランプ」


家にいる時間が増えると、家でできる何かを探したくなります。


そこで思いついたのはトランプゲーム。そこで「トランプ」について書いてみます。


日本で「トランプ(Trump)」といえばカードゲームを指しますが、実は「トランプ」と呼ぶのは日本だけです。呼び方は国によってさまざまですが、英語では「プレイング・カード(Playing Cards)」と呼んでます。トランプとは「切り札」という意味。


日本でトランプと呼ぶのは、明治時代、欧米人がゲーム中に切り札の意味で発した「トランプ」を日本人がカード名と勘違いしたからだとか。

 

トランプの発祥には様々ありますが、中国というのがもっとも有力な説。西アジアに遠征をしていた十字軍などによってヨーロッパに持ち込まれたといいます。現在のマークが使われるようになったのは、15世紀後半のフランスと言われています。

 

マークにはそれぞれ意味があります。分かりますか。


マークの意味

・スペード … 「剣」の象徴、「死」の意味、職業は貴族や騎士、季節は冬。

・ハート … 「聖杯」(キリスト教の儀式で使う)の象徴、「愛」の意味、職業は僧侶、季節は秋。

・ダイヤ … 「貨幣」の象徴、「お金」の意味、職業は商人、季節は夏。

・クローバー … 「こん棒」の象徴、「知識」の意味、職業は農民、季節は春。


また、キング、クイーン、ジャックには実はそれぞれモデルがいます。


キング

・スペード … スペードダビデ王(旧約聖書に出てくる英雄イスラエル王)

・ハート … カール大帝(西ローマ帝国の皇帝)

・ダイヤ … ジュリアス・シーザー(「ブルータス、お前もか」で有名な古代ローマ帝国の皇帝)

・クローバー … アレキサンダー大王(マケドニア国王)

 

クイーン

・スペード … アテネ女神(全能の神ゼウスの娘。ギリシャの首都名でも有名)

・ハート … ユディト(ユダヤの女戦士)

・ダイヤ … ラケル(旧約聖書のヤコブの妻)

・クローバー … アルジーヌ(ラテン語で女王の意味)


ジャック

・スペード … オジェ・ル・ダノワ(シャルルマーニュの騎士)

・ハート … ライール(シャルル7世の傭兵隊長)

・ダイヤ … ヘクトール(ギリシャ神話に登場するトロイ王国の王子)

・クローバー … ランスロット(アーサー王に仕えた円卓の騎士)



ちなみに赤い色、黒い色にも以下の意味があります。


・赤いマーク … 太陽が出ている時間

・黒いマーク … 太陽が沈んでいる時間



カードが52枚あるのは、1年間の週の数。1年間は52週ありますよね。


カードはそれぞれ春夏秋冬を意味していますが、1から順にカードの数字を足していくと、


1+2+3…13=91(1つの季節)となります。カードは4種類のマークがあるので、


91×4=364(1年間)


これにジョーカーを足すと365。つまり1年間を意味します。。


ジョーカーが2枚あるのは、うるう年も含めて。


 


普段意識しないことですが、ひとつひとつの意味が分かると親近感が湧いてきますね。


さて、何のゲームをしようかな。

岩井六朗(いわい ろくろう)

いつも無骨に全力投球。JTBグランドツアーでの添乗回数も多く100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。