屋久島グルメ情報 ~ツアーでお楽しみいただいたローカルグルメ~


先日、屋久島の旅より戻りました。

ツアーは好天にめぐまれ、お客様には旅をご満喫いただけたと思います。


さて、本日は屋久島ローカルグルメを少しご紹介します。

屋久島は首折れサバやあご(トビウオ)で知られていますが、

今回は次のような料理と出会いました。

まずは、首折れサバのサラダ。

宿泊のサンカラホテルの夕食でしたが、

スタッフが目の前であぶってくれ、ほどよい油の乗りと野菜のみずみずしさが絶妙です。

次は、あご(トビウオ)の姿揚げと屋久島うどん。

あご(トビウオ)は見た目以上に、ホクホクとしていて好評、

うどんも、サバ出汁ベースのスープでとてもあっさりです。

最後は、屋久島空港のレストランで提供されている、あご(トビウオ)の塩ゆで。

こちらは、好みが分かれるところですが、お酒に合いそうな一品でした。


ぜひとも、現地でご賞味ください。



屋久島についての詳しい紹介はこちら>>


屋久島ツアーはこちら>>

池田明大(いけだ あきひろ)

ヨーロッパから秘境まで50ヵ国以上の訪問歴があり、家族旅行のようなアットホームなツアーを目指す。最近のお気に入りはニュージーランドとバスク地方。野球観戦が大好きな九州男児。