【新コース発表】秋のアメリカ・ニューイングランドで紅葉狩りに出かけましょう


昨年、アメリカのニューイングランド地方を視察してきました。


マサチューセッツ州・ニューハンプシャー州・バーモント州のカナダとの国境にあたるエリアで、その名前のとおり、欧米人が入植したエリアです。

なんとなくヨーロッパの空気を感じる街並みは、私たちが想像する米国の景色とは異なります。

アメリカ_ニューイングランド_ストウの紅葉(©バーモント州政府観光局)ストウの街並み(©バーモント州政府観光局)


今回ツアーを設定した秋の季節は、このエリアが1年で最も旬を迎え、北米髄一の紅葉の景勝地となります。


この秋の美しい景色を思う存分お楽しみいただけるよう、車窓からだけでなく、ケーブルカー・船・列車からも紅葉をお楽しみいただきます。


また、ポーツマスやボストンといった都市も訪れ、アメリカの歴史にも触れていただきます。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」で有名なトラップファミリーも、亡命後、この地に流れ着き、今もその末裔がこの地に住み続けています。

ツアーでは、一家が経営するロッジ内のブルワリーでビールとオーストリア風ランチをお召し上がりいただきます。


アメリカ_ニューイングランド_トラップファミリーブルワリー


そして、何よりもありがたいことに、この3州の観光局にお勤めの現地在住の平尾氏が、この旅をアテンドしてくださることになりました。

私も、昨年の視察時には、大変お世話になり、現地在住だからこそのスポットや情報を紹介していただきました。


この秋のご旅行に、是非おすすめしたいツアーができました。

詳細はこちらから↓↓


さまざまな角度から紅葉を愉しむ

秋色のアメリカ・ニューイングランド横断の旅 8日間



文責:岡田

(列車の写真はCog Railways 提供です)

JTBグランドツアー&サービス編集部(旅にでかけたくなる情報を日々発信中)

 

他の記事を探す

書いた人から探す