皆様、いかがお過ごしでしょうか。

暑さもそろそろ峠を越す頃かと思います。

夜は徐々に涼しくなり、過ごしやすくなりますね。


さて、この「処暑」という言葉、ご存じでしょうか?

「二十四節気」の一つで第14番目が処暑にあたります。

「処暑」の一つ前の節気は「立秋」(8月7日頃)です。

夏の暑さが止むという意味で「処暑」と言われ、厳しい暑さが和らぐ頃を指します。

もう秋の訪れはすぐそこまで迫ってますね。


そこで、今回は10月出発東北・北海道の紅葉をお楽しみいただける5つのツアーをご紹介します。

既に催行決定なのは北海道催行の可能性が非常に高いツアーは秋田五色沼の2つです。



10/12発 紅葉の鳥海山麓から大館へ 秋田縦断の旅 4日間


<ポイント>

個人では行きにくい鳥海山麓を訪れます。

鳥海山ブルーラインや展望台からブナなどの紅葉をお楽しみいただけます。

さらに、世界遺産登録されることが決まった北東北の縄文遺跡群のうち2つにご案内いたします。

田舎の雰囲気が魅力の秘湯宿である白神矢立「日景温泉」に宿泊します。

ツアーの詳細はこちら>>

akita_nikaho_kujyukushima_aki

写真:九十九島の空撮(イメージ)

写真提供:秋田県観光連盟



10/13発 紅葉の知床・釧路道東めぐり 4日間【催行決定】

<ポイント>

世界遺産知床の絶景を紅葉のベストシーズンに訪問します。

知床半島クルーズや釧路湿原でのカヌー体験などアクティビティがお楽しみいただけます。

ご希望の方は野生動物を見に行くナイトウォッチングツアーにもご参加いただけます。

※10月4日設定もございます。

ツアーの詳細はこちら>>

hokkaido_shiretokogoko

写真:秋の知床五湖(イメージ)



10/19発 青森ならではの旬をめぐる 4日間 ~紅葉編~

<ポイント>

白神山地や十二湖で紅葉狩りにご案内します。

日本海沿岸を走る観光列車「リゾートしらかみ」に乗車します。

いくらや幻の魚イトウなど、青森ならではの旬の絶品グルメをご堪能いただけます!

ツアーの詳細はこちら>>

aomori_sirakamisanti

写真:白神山地の紅葉(イメージ)

写真提供:アプティネット



10/26発 南東北の紅葉をめぐる山形・宮城の秋旅 4日間

<ポイント>

宮城では鳴子峡、山形では山寺や最上川下りから紅葉をお楽しみいただけます。

山頂や舟からと、さまざまな角度から紅葉をお楽しみいただきます。

全室離れ風で専用半露天風呂付き客室のかみのやま温泉 名月荘など厳選した温泉宿に宿泊します。

ツアーの詳細はこちら>>

yamagata_narukokyou

写真:紅葉の名所 鳴子峡 (イメージ)

写真提供:公益社団法人 宮城県観光連盟



10/27発 紅葉の五色沼 少人数でのハイキングと会津の旅 3日間

<ポイント>

五色沼の遊歩道(約4km)を歩き紅葉狩りをお楽しみいただきます。

裏磐梯高原ホテルの山側のお部屋に泊まるので滞在中、お部屋からも紅葉をお楽しみいただけます。

ダリやセザンヌ、ノワールなど20世紀の巨匠の作品を多く所蔵した諸橋近代美術館にもご案内します。

ツアーの詳細はこちら>>

fukushima_goshikinuma_road

写真:五色沼の散歩道(イメージ)

写真提供:福島県観光物産協会




東北・北海道の秋のツアーをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?


各ツアーの詳細は弊社HPをご参照ください。

お問合せやご質問がございましたらお気軽に弊社までお問合せください。


電話:03-5766-3300(営業時間:平日9:00~17:00)

メール:こちらをクリック>>

吉田由香(よしだ ゆか)

小さい頃から超アクティブ。男子サッカーのクラブチームに唯一女子として入部。なでしこの先駆けとなる。学生時代はラクロスに没頭。その活動力を活かして約80もの国を飛び回る。見かけによらず東京生まれ東京育ちの西東京っ子。

他の記事を探す

書いた人から探す