【新コース発表!】オリーブを育む小豆島と「日本のウユニ塩湖」父母ヶ浜を訪れる 香川の旅 4日間


今から約1か月ほど前、あるお客様より「グランドツアーの旅はゆったりだから良い」というお話をいただきました。ちょうど新しいコースに取り掛かろうとしていた矢先、この声を頭に入れながら、更に社内の声を反映してできたのが、この香川県のコースです。

 

特徴を以下、列挙してみます!

 

小豆島では連泊します!

コースのサブタイトルにもあるように小豆島では連泊します。小豆島にはオリーブをはじめ名産品があり、二十四の瞳の舞台と由緒あがあったり面白いところ。また海に囲まれているので温暖な気候。寒霞渓という美しい景観も見逃せません。

とっておきは、普段は島も、干潮時になると島まで歩いていくことができるエンジェルロード。なかなかできるようでできない体験です!

 

日本のウユニ塩湖と呼ばれる父母ヶ浜(ちちぶがはま)にも訪れます

ここは「日中から日没にかけて干潮がくる」というベストなタイミングで訪れます。また2月は晴天率が高いので、あとはみなさまの中に雨男、雨女の方がいるかどうか。水面に映る青空と「日本の夕陽100選」にも選ばれた景色をお楽しみいただきたいと思います。

余談ですが、実は都道府県別年間晴れ日数ランキングで香川県は全国1位です(香川県:249.5日、全国平均:217.6日)。

 

こんぴらさんをご自身のペースで

“こんぴらさん”として親しまれている金刀比羅宮の総本宮を参拝します。階段は700段以上ありますが、みなさまのペースでゆっくり上がれるよう、約3時間の時間をご用意しています。ゆっくりと写真撮影が可能です。また、こんぴらさんまで徒歩圏内の門前町の温泉旅館に宿泊します。

 

高松市内の観光だって魅力満載!

高松市では人気の栗林公園をめぐるのほか、和三盆作り体験をします!和三盆とは香川県や徳島県など四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種。国産高級砂糖のひとつ。またデザインも「和」を連想し、お土産としても重宝しています。

 

ゆっくりした旅をしたい、地元を感じたい方には大変おすすめです。

ぜひ、ご参加ください!


また、こちらはふるさと納税の対象となっています。

ふるさと納税の案内はこちら>>


 ■No6044 2月8日出発!

小豆島に連泊する!

オリーブを育む小豆島と「日本のウユニ塩湖」父母ヶ浜を訪れる 香川の旅 4日間

ツアー詳細はこちら>>

岩井六朗(いわい ろくろう)

いつも無骨に全力投球。JTBグランドツアーでの添乗回数も多く100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

他の記事を探す

書いた人から探す