イタリア_ワイナリー

美食と美酒を味わう毎日はあっという間に過ぎ去り、「10/24発 松嶋啓介シェフと巡る トリュフ祭りと2大ワイン産地を巡る旅7日間」から戻りました。


毎日好天に恵まれ、食事、お酒だけでなく、ブドウ畑をワイナリーまで歩いたり、落ち葉でふかふかの山道をトリュフを求めて歩いたりして、ピエモンテの美しい景色も大いに楽しんでいただくことができました。

ピエモンテのワインを楽しまれる際今回ご参加のお客様は、あの景色、あの土、あの陽光をきっと思い出されることでしょう。


来年の「10/15発 白トリュフ祭りと2大ワイン産地を巡る旅7日間」も10名様満席のところ既に6名様にお申込みいただいており、催行予定です。

食科学大学の訪問など、通常ではできない体験をしていただける企画です。ご興味おありの方はどうぞご検討ください。

加藤悦子(かとう えつこ)

通算2,000日以上の添乗経験の中で、イタリアの青の洞窟に入れなかったことが一度もない、という強運の持ち主。人々の優しさに癒されるポルトガル・イランが好き。神奈川県出身。