秋にスペイン・バスク地方~フランス・ボルドー地方、グルメ(食い倒れ?)の旅へご案内しました。


バスク地方で有名なチャコリから始まり、言わずと知れたリオハ、そしてワイン産地として初めて世界遺産に登録されたボルドー地方のサテ・ミリオンとワイン好きの方には、ワインの飲み比べもお楽しみいただけたツアーだったのではないでしょうか。



本日は、スペイン・バスク地方の様子をご紹介します。



「スペインで最も美しい風景」に選ばれたこともあるサン・ファン・デ・ガステルガチェへ。

スペイン_巡礼の道_サン ファン デ ガステルガチェ

(サン ファン デ ガステルガチェにて)

「巡礼の道☆三回鳴らす」絶景という言葉の似合う場所。まるで巡礼のように有志の方で寡黙に歩みました。

鐘の音が大西洋にこだましていましたね。




シンプルもバスク料理の魅力

スペイン_バスク料理_シンプルな一品

(シンプルこそ最強)

昨日、朝からたくさんお召し上がりいただいた料理のなかでも人気の一品がコレ。

シンプルにこそバスクの食材が生きるのです!



晴天のサンセバスティアン

スペイン_サンセバスティアン_野外アートの傑作

(野外アートの傑作)

ちょうどこの日は、ヨーロッパの夏時間(サマータイム)の最終日でした。





バルめぐりでピンチョスを

スペイン_サンセバスティアン_ピンチョス

(どれも魅力的なピンチョスでした)

三軒×三夜プラス数軒をご紹介した、サンセバスティアンのピンチョスバル巡り。

バルの皆さま、おいしい、そして目に楽しいピンチョスの数々ごちそうさまでした!



ホテルのレストランから眺めた朝焼け

スペイン_サンセバスティアン_マリアクリスティーナ

サン・セバスチャンでは、マリア クリスティーナ ア ラグジュアリー コレクション ホテル サン セバスチャンに3連泊。

こんな美しい朝焼けを眺められたのも、3連泊だからこそ、なのではないでしょうか。

それにしても素晴らしいサンセバスティアン滞在でしたね。



スペイン旅行・プラン一覧はこちら>>

山本光一(やまもと こういち)

マリ、ダナキル砂漠など含む、訪問国は120ヵ国以上。豪華客船クルーズ乗船経験は20回以上あり、社内で一番詳しい。趣味は、四国の自然を歩くこと。長野生まれ埼玉育ち。