スペイン・バルセロナの旧市街を歩く!オンラインツアーレポート



こんにちは、JTBグランドツアー&サービス編集部です。

先日ご紹介したJTB在外支店で開催されているオンラインツアーに弊社スタッフも参加してきました!
いくつか覗かせていただきましたが、本日はその中でもスペイン「バルセロナ散策、旧市街ゴシック地区と大聖堂から市場まで」のオンラインツアーの様子をご紹介します。

現地ガイドの林真弓さんによるオンラインツアーは、日本の夜20時にスタート。

ちょうどカタルーニャ州では再度夜間の外出禁止令がでたところでしたが、快晴の昼間のバルセロナの様子をオンラインで見ることができました。

まずは、バルセロナの旧市街にあるサンタ・カテリーナ市場へ。
バルセロナで初めての屋根付き市場として2015年に改修工事が完了しました。カラフルな屋根が特徴です。

(こちらの写真は、昨年の6月に弊社添乗員が撮影したものです。)

市場は、ソーシャルディスタンスを保つためのテープが張られていましたが、地元の方でにぎわっているようでした。
ハロウィン前だったので、ハロウィンのデコレーションも。
日本にはないような、卵だけを売るお店、チーズ屋さん、トマト屋さんに、鶏肉や馬肉の専門店…。オリーブオイルの専門店では、いつもだったらこんな小さな瓶入りのオリーブオイルがお土産に人気なんですよ、などのお話もありました。

生ハム屋さんでは、試食タイム!
生ハムの中でも自然に落ちているどんぐりだけを食べて育った豚の生ハム、「ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ」の味見を。オンラインでは、試食まではできず、とっても残念…。日本から指をくわえながら見ているしかありません(笑)。

次は、カテドラル方面へ。
ガイドさんが移動する間は、画面が切り替わり解説が入ります。

チャットに次々と入る質問にも答えながら、ゴシック様式の旧市街を歩きます。

ストリートミュージシャンの音楽が聞こえてきたり、途中、清掃車が入る場面もあり、収録したテレビ番組とは違う臨場感を感じることができました。

その後は、旧市街のフォトジェニックなスポット、ビズべ橋にもご案内。
橋の真上には、頭蓋骨があり、これを見ながら後ろ向きに橋の下をくぐると願いが叶うのだとか…。
実際に買うことはできませんが、おすすめのお土産屋さん、ろうそく屋さんも覗くことができました!

カサバトリョ

次回は、ガウディ建築の中でもサグラダファミリアに並ぶ知名度の「カサバトリョ」にフォーカスしたツアーだそうです!プライベートのオンラインツアーもございます。

◎マイバスヨーロッパによる新企画!『おうちでヨーロッパ旅』オンラインツアー/オンライン講座はこちら>>


(バルセロナといえば!ガウディ建築の代表作・サグラダファミリア)新型コロナウィルス流行による観光客減少で2026年の完成が難しくなってしまったようです。

オンラインツアーについては、Twitterでも最新情報を見ることができます!

弊社JTBグランドツアー&サービスでも、オンラインのイベントを企画中です。マイページにご登録いただくと、最新情報がメールで届きますので、まだの方はぜひご登録ください。
◎マイページ登録はこちら>>

(文:長谷川)

JTBグランドツアー&サービス編集部(旅にでかけたくなる情報を日々発信中)