久しぶりの添乗は四国へ!


ホテル祖谷温泉「せせらぎの湯」

ホテル祖谷温泉「せせらぎの湯」(写真提供:和の宿 ホテル祖谷温泉)


昨日催行決定いたしました「11/1発 錦秋の四国4県 いいとこどりの旅5日間」への添乗が決まりました。


モロッコへの添乗を最後に、しばらくお客様との旅に出られない日々が続いておりましたので、今からワクワクしております。


「錦秋の四国4県 いいとこどりの旅」では4泊それぞれ特徴のある宿にお泊りいただきながら、四国の自然や食をお楽しみいただきます。

特におすすめは「藁焼きカツオ」! 塩だけで食せるのは新鮮だからこそです。ぜひ味わってください。

高知_カツオ(藁焼き)

▲カツオの藁焼き(写真提供:公益財団法人 高知県観光コンベンション協会)


さらに芸術の秋! ということで、西洋名画1,000点余りを原寸大に再現した陶板名画美術館の「大塚国際美術館」を訪れます。

海外旅行に出かけられない時期ではありますが、過去に見た名画、見たかった名画に触れることで、少し海外気分も味わっていただけるのではないかと思っております。

大塚国際美術館「最後の晩餐ギャラリー」

大塚国際美術館「最後の晩餐ギャラリー」

写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです。


紅葉と食と芸術の秋を、ぜひ一緒に楽しみましょう!

加藤悦子(かとう えつこ)

通算2,000日以上の添乗経験の中で、イタリアの青の洞窟に入れなかったことが一度もない、という強運の持ち主。人々の優しさに癒されるポルトガル・イランが好き。神奈川県出身。