期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

青沼潤ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

私が初めての海外旅行に選んだ、あの場所!

2017年10月05日

約24年前、イースター島にて!
今はもう見られなくなった昔のブログで何度か書いたことがありますが、
私がまだ学生の時、初めての海外旅行に選んだ場所、それがタヒチとイースター島でした。

海の近くで育ったこともあり、子供の頃から自然や動物が大好きで、
学生時代はワンダーフォーゲル部に入ることになりました。

その活動で訪れた西表島の海の綺麗さと、目の前で泳ぐカラフルな熱帯魚に魅了されて、
もっともっと綺麗な海を見てみたくなりました。

そんな時、たまたま目にした旅行パンフレットの表紙の写真、タヒチ・ボラボラ島の
オテマヌ山を囲むラグーンの美しさに衝撃を受け、
" 絶対、ここへ行きたい!! " と心に決めたのです。


それから、アルバイトで一生懸命お金を貯めて、人生初の海外旅行へ!
せっかくなので、タヒチだけでなく、イースター島まで足を伸ばすことにしました。

タヒチの島々の中でも特にラグーンが美しいボラボラ島。
実際に飛行機から眼下に、そして降り立って見た景色は、今でも忘れられません。

空港のある島からボートに乗ってホテルまで移動したのですが、
ず~と海鳥がついてきて、パンくずを上空へ放り投げると、見事にキャッチ!

ボートの後をついてくる海鳥たち!(イメージ)撮影:青沼
ずっとずっと続く、何種類もの青青青の、遠浅のラグーン。
大袈裟ではなく、" 天国って、きっとこういう場所なんだろうな! " って思いました。

スティングレイ(エイ)やサメ、たくさんのチョウチョウウオ(黄色い模様が美しい熱帯魚)と一緒に泳いだり。
(遠浅なので、泳ぎが苦手な人でも安心ですよ!)

海へ入るとスティングレイが集まってきます! (イメージ)撮影:青沼
楽しくて楽しくて、全てが新鮮で、
" 初めての海外旅行にこの場所を選んで、本当に良かった!! " って心からそう思いました。

いわゆるリゾート地というのは、ホテルやビーチでのんびりするのが主な目的なので、
遺跡や博物館があったり、町歩きやショッピングを楽しめる場所に比べると
少し物足りないと考える方もいらっしゃるかも知れません。

でも、ボラボラ島の美しいラグーンと、その向こうに聳え立つ深緑のオテマヌ山は
一見の価値ありですよ!!

私がその後、旅行業界で働くことを選んだことからも、
初めてのこの場所がいかに素敵だったか、ご想像いただけるのではないかと思います。

なぜ、唐突にこんな記事を書いたかといいますと、
まさに私が選んだものと同じ旅が、来月催行されるからです。

★11月20日(月)出発★
タヒチ~イースター島間を最短移動
特別チャーター便で往く、神秘のイースター島と太平洋の楽園タヒチ、ボラボラ島 8日間
↑↑↑↑↑
ご覧ください! 私が撮った色褪せたフィルム写真と比べ、はるかに綺麗なこの景色!
お天気さえ良ければ、こんなに青い海を楽しめますよ!

う~ん、添乗員の森が本当に羨ましい・・・。
ちなみに、現時点でしたら、お席はまだご用意できるようです。
私も自腹で申し込もうかな~(笑)

ボラボラ島の水上コテージと24年前の私(笑)イースター島でのもう1枚、 わ、若い!!(笑)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 青沼 潤 ( 2017年10月05日 18:30 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

青沼潤

(あおぬまじゅん)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

青沼潤 プロフィール

仕事中は超ストイックだが、プライベートは野良猫のように自由気ままで動物と出会える旅が好き。鋼のような腹筋と体力を維持するために、今でも打撃系格闘技の修行を続けている。
------------------------------
■添乗モットー
添乗員としても、旅人としても、初心を忘れずにいること。

■好きな国・地域
大自然を感じられ、生き物が見られる場所ならどこでも大好きです。一番印象に残っているシーンは小笠原の父島で巨大なマッコウクジラの群れに、水中でわずか10mほどの距離まで近づいたこと!感動&恐怖心で興奮しっぱなしでした。天国だと思える場所はタヒチ・ボラボラ島のラグーン、自分の死に場所と決めているのは、知床岬先端の大草原。オホーツクに沈む夕日を眺めながら、静かに目を閉じたい。

■趣味・特技
趣味は打撃系格闘技をやること&観戦すること。高校時代は空手部所属。現在はムエタイ&キックボクシングの修行中(修行歴10年)。雑貨屋めぐりも好き。特技は野良猫と仲良くなること。