期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

青沼潤ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

今年もありがとうございました。

2017年12月27日

久しぶりに会いたい、トルコのネコたち(撮影:青沼)
元々、他のスタッフに比べて添乗頻度の少ない私ですが(多くても年に7・8回くらい)、
今年は、この年末を含めて3回のみ。

皆様とお会いする機会は少なかったですが、
それでも、ゴールデンウィークとお盆、2回のスリランカ旅行は、
ご参加いただいた皆様、それぞれ素敵なガイドさん、スリランカという国の魅力のお陰で、
私自身とても楽しむことができました。

また、お盆にご一緒したガイドさんが特に真面目な仏教徒だったので、
日頃の心構えや、生きとし生けるものの命について、あらためて見直す機会となりました。

添乗以外では、ひたすらパソコン画面とにらめっこをしながら、
次から次へと山積みにされる書類(主にお客様や空港への発送物)を
気合と集中力で(笑) チェックする日々でした。
皆様にご迷惑をお掛けしたこともあると思いますが、
なんとか1年、自身の役割を果たせたと、少しだけ安堵しているところです。

今年1年、グランドツアーをご利用いただいた皆様、関わってくださった皆様、
本当にどうも有難うございました。 

私は、30日からカンボジアへ行ってまいります。
海外で過ごされる方も、日本でのんびりされる方も、どうぞ、良いお年をお迎えください。

特に意味はありませんが、久々に訪れたいな~と思ったボスポラス海峡(撮影:青沼)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 青沼 潤 ( 2017年12月27日 19:00 ) |  メッセージを送る(0)

2017年、私の1枚!

2017年12月22日

気持ち良さそうにお昼寝するワンちゃんが羨ましかったです(笑)今年2回登ったスリランカのシギリヤロック頂上でたくさんの観光客を全く意に介さずに
気持ち良さそうにお昼寝するワンちゃん。

たまたま遊びに来たのか、日課なのかわかりませんが、
こんなに眺めの良い場所でスヤスヤと眠る姿が印象的でした。

特にインパクトのある写真ではありませんが、動物と人間が平和に共存する
穏やかな仏教国・スリランカを象徴するような1枚です。

ずっとこういう国でありますように、そして、日本もこういう国に戻りますように。

私も動物と一緒にのんびりと外でお昼寝したいです!!(笑)

◆スリランカツアーの一覧はこちらから>>

◆ツアー責任者加藤が選んだ「2017年、私の1枚!」はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 青沼 潤 ( 2017年12月22日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

初日の出はアンコールワットで!

2017年12月06日

アンコールワットの後方から上る朝日!(12月青沼撮影・イメージ)



10月末に、グランドツアーニュースでこんな記事を書いたからかどうかわかりませんが、
12月30日(土)より約3年ぶりにカンボジアへ行かせていただくことになりました。
※注:利用航空会社が変更になっております。


思えば、この会社に入社した年から5年連続で、12月は添乗でカンボジアを訪れていました。

元々、アンコールワットでの朝日鑑賞は4日目になっておりますが、
せっかくなので、大混雑を覚悟の上で、アンコールワットの後方から上る初日の出を
拝みに行きたいと思っています。

皆様と一緒に、穏やかな気持ちで今年を終え、新しい年を迎えられますように。
どうぞよろしくお願いいたします。

淡いピンク色からオレンジ色へ

アンコールワットのお濠に浮かぶ蓮の花(12月青沼撮影・イメージ)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 青沼 潤 ( 2017年12月06日 11:30 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

青沼潤

(あおぬまじゅん)

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

青沼潤 プロフィール

仕事中は超ストイックだが、プライベートは野良猫のように自由気ままで動物と出会える旅が好き。鋼のような腹筋と体力を維持するために、今でも打撃系格闘技の修行を続けている。
------------------------------
■添乗モットー
添乗員としても、旅人としても、初心を忘れずにいること。

■好きな国・地域
大自然を感じられ、生き物が見られる場所ならどこでも大好きです。一番印象に残っているシーンは小笠原の父島で巨大なマッコウクジラの群れに、水中でわずか10mほどの距離まで近づいたこと!感動&恐怖心で興奮しっぱなしでした。天国だと思える場所はタヒチ・ボラボラ島のラグーン、自分の死に場所と決めているのは、知床岬先端の大草原。オホーツクに沈む夕日を眺めながら、静かに目を閉じたい。

■趣味・特技
趣味は打撃系格闘技をやること&観戦すること。高校時代は空手部所属。現在はムエタイ&キックボクシングの修行中(修行歴10年)。雑貨屋めぐりも好き。特技は野良猫と仲良くなること。