期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

青沼潤ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

いいね!

2018年02月23日

森からやって来た野性のダチョウの親子。

アフリカでは、象の親子、ライオンの親子、キリンの親子などの微笑ましい姿に
出会うこともあります。

トルコで出会った野良猫の親子とか、ミャンマーで会った豚の親子とか、
たくさんの可愛い写真で迷ったのですが、 今回はこちらに。

南アフリカ共和国・プレトリアのレストランへ、森からやって来たダチョウの親子です。
写っていませんがお父さんダチョウも一緒でした。

乾季なので、庭にある小さな池に、家族みんなでお水を飲みに来たんです。
人間ときちんと共存できているなら、素敵な事ですね。

◆ツアー責任者高橋が選んだ「いいね!」はこちらから>>

◆南部アフリカの旅行はこちらから>>
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 青沼 潤 ( 2018年02月23日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

青沼潤

(あおぬまじゅん)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

検索

青沼潤 プロフィール

仕事中は超ストイックだが、プライベートは野良猫のように自由気ままで動物と出会える旅が好き。鋼のような腹筋と体力を維持するために、今でも打撃系格闘技の修行を続けている。
------------------------------
■添乗モットー
添乗員としても、旅人としても、初心を忘れずにいること。

■好きな国・地域
大自然を感じられ、生き物が見られる場所ならどこでも大好きです。一番印象に残っているシーンは小笠原の父島で巨大なマッコウクジラの群れに、水中でわずか10mほどの距離まで近づいたこと!感動&恐怖心で興奮しっぱなしでした。天国だと思える場所はタヒチ・ボラボラ島のラグーン、自分の死に場所と決めているのは、知床岬先端の大草原。オホーツクに沈む夕日を眺めながら、静かに目を閉じたい。

■趣味・特技
趣味は打撃系格闘技をやること&観戦すること。高校時代は空手部所属。現在はムエタイ&キックボクシングの修行中(修行歴10年)。雑貨屋めぐりも好き。特技は野良猫と仲良くなること。