期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

綾部正洋ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

絶景!

2017年11月28日

アタカマ砂漠のラグーナ・ベルデ(撮影 綾部)

チリとボリビアの国境にまたがる、アタカマ砂漠。
ラグーナ・ベルデと呼ばれるこの湖は、太陽の光の加減や、風の強さや向きによって、刻一刻と色が変わっていく不思議な湖です!


◆ツアー責任者早田が選んだ絶景!はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 綾部 正洋 ( 2017年11月28日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

ガーナ・アクラに来ています!

2017年11月24日

ベナン、トーゴ、ガーナをめぐる西アフリカ3カ国の旅、いよいよ最終日を迎えました。
アクラでは、日本人なら誰でも知っているあの野口英世の記念公園や、
ガーナ大学にある野口記念研究所に特別に入れてもらい、
日本から派遣されている研究員の方からお話を聞くことができました。
日本食など全然ない中、一生懸命頑張っていらっしゃる日本の方が、
まるで現代の野口英世のように見えました。
これからエチオピアのアジスアベバを経て、帰国の途につきます。

野口英世の像

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 綾部 正洋 ( 2017年11月24日 09:44 ) |  メッセージを送る(0)

ベナン、トーゴ、ガーナに出発です!

2017年11月15日

明後日から、グランドツアーとしても初めての出発となる、ベナン、トーゴ、ガーナの三カ国を周るツアーに添乗させていただきます。ガーナチョコレートや、野口英世の活躍等、日本ともつながりのある国々ですが、日本からのツアーはあまりありません。

また、すべて陸路で国境を越えていくことも、島国である日本ではできない面白い体験です。

毎回、秘境といわれるツアーに行くと、さまざまなことが起きますが、果たして今回はどんなドラマが待っているでしょうか?

それでは、明後日より、行ってまいります!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 綾部 正洋 ( 2017年11月15日 16:36 ) |  メッセージを送る(0)

11月は...ベナン、トーゴとガーナへ!

2017年10月23日

ベナン?トーゴ?と言われても、どこにあるかピンと来ない方も多いかもしれません。
あと、「ガーナ」といえば、チョコレートで有名ですが、果たしてこれらの国がある場所はどこでしょう?

そう、アフリカです!
アフリカはアフリカでも、西アフリカにあります。
どれも小さな国ではありますが、ブードゥー教の聖地として、またガーナはあの野口英世が黄熱病の研究で活躍し、そして自らが黄熱病ににかかって亡くなった場所としても知られています。

今回は、おかげさまで8名のお客様にお集まりいただき、ややこしい査証の申請も徐々に終わってきています。

ご参加いただく皆様へ

情報がとても少ない地域ですから、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

また、今回もちょっとしたサプライズ企画をご用意していますから、お楽しみに!

ガーナ・エルミナの城塞

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 綾部 正洋 ( 2017年10月23日 18:05 ) |  メッセージを送る(0)

臨機応変に...

2017年10月06日

インカ道から見た景色。(撮影:綾部)
南米のツアーから戻りました。

今回、マチュピチュとイグアスでは雨が降り、あいにくワイナピチュやマチュピチュ峰への登山には、ご案内ができませんでした。また、マチュピチュでは、雨が降りしきる中での観光となりましたが、皆様、熱心にガイドさんの話しに耳を傾けてくださいました。

翌日は、霧の中でしたが、インカ道のハイキングにご案内しました。
でも登り始めると、徐々に霧が晴れ、太陽が顔を出しました!
眼下には、宿泊した「サンクチュアリ・ロッジ」や、前日頑張って観光したマチュピチュ遺跡が見え、お客様も喜んでいらっしゃいました。

さらに、イグアスの滝でも、初日は小雨がパラつく天気でした。
そのため、ヘリコプターツアーを翌日にまわし、もともと「濡れる」ために乗るボートツアーを先にご案内しました。
午後からは雨もやみ、天気も回復したため、ボートツアーも問題なく終えることができました。

そして、翌日は朝から良いお天気に!
前日は、悪天候のためヘリコプターは飛ばなかったそうですが、これならバッチリです!

ヘリコプターツアーにご案内したときには、完全に「快晴」になっていました。

自然系のツアーは、どうしても天気に左右されますが、その都度、臨機応変に日程を組み替えてご案内することが大切だと、あらためて感じさせられた旅でした。

ご参加いただいたみなさま、リマ空港でのトラブルや、雨にも負けずマチュピチュを観光するなど、さまざまなことがありましたが、最後までご協力いただき、本当にありがとうございました。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 綾部 正洋 ( 2017年10月06日 11:46 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

綾部正洋

(あやべまさひろ)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

綾部正洋 プロフィール

ツアー中のサプライズを考えることが大好き。アメリカ・カリフォルニア州に在住経験あり。飛行機や鉄道が大好きで時刻表を眺めているだけで幸せな気分になれる。千葉県出身。
------------------------------
■添乗モットー
添乗は「サプライズ」!! お客様に喜んでいただける「何か」をいつもこっそり隠し持って臨んでいます。

■好きな国・地域
ケニアのマサイマラ国立公園 野生動物の世界に入ると、心が癒され、ホッとします。/ナミビア・ナミブ砂漠風の音しか聞こえない巨大砂丘で、寝袋を敷いて、満天の星空の下で寝る!

■趣味・特技
趣味:お酒!(毎晩必ず欠かさず飲んでいます。)カラオケ、特技:水泳、ピアノ、素潜り。