期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

世界最古のパレスチナ地図

2017年12月31日

パレスチナのモザイク地図
ヨルダンのマダバに来ています。
町のセントジョージ教会には世界最古のパレスチナ地図があります。
6世紀の作品ですが、天然石をパズルのように組み合わせたモザイク画のため、
欠けてしまった部分を除き、今も綺麗に残っています。
死海とヨルダン川。魚の向きに注目
地図は左側が北を向いていて、上部が今のヨルダン、下がイスラエルです。
湖は死海ですが、当時から浮く証拠として、舟には大きな石が置かれています。
死海の左手にはヨルダン川。泳ぐ魚は各々を向いています。
死海からヨルダン川に戻っている魚は、死海に着いた時、
その塩分濃度に「しょっぱい!」と反応して戻っているお茶目な姿。
事情を知らないもう一方の魚はこれから同じ思いをするのでしょう。
イスラエル側のエルサレム
丸い形をしたものは城壁に囲まれたエルサレム。
町の中央にはカルド(南北を結ぶ道路)があり、建物も密集しています。
中央下にある大聖堂はゴルゴダの丘の地に建てられた聖墳墓教会。
こうしたひとつひとつが貴重な資料となっています。

200万ピースで作られたモザイク地図に歴史を感じながら、
まもなく迎える2018年は自分たちが新たな歴史を刻むぞと思うのでした。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2017年12月31日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

2017年も大変お世話になりました

2017年12月28日

イタリア、ウルビーノにある若きラファエロの壁画
2017年も大変お世話になりました。
新年をアイスランドの花火で迎えたのを皮切りに、
多くの地域でみなさまとご一緒する機会をいただきました。

<2017年、ご一緒したところ>
12月28日 アイスランド・オーロラ 7日間
1月20日 謝恩旅行 香港 4日間
1月26日 パタゴニア大縦断 12日間
2月11日 モロッコ 10日間
4月 8日 小笠原諸島 6日間
5月16日 バルト3国とポーランド 11日間
6月22日 北西フランス 8日間
7月10日 ポルトガル 9日間
8月13日 ドイツ・ロマンチック街道 7日間
9月 1日 アメリカ・イエローストーン 8日間
10月 7日 タンザニア 9日間
10月24日 イタリア・フェラーリ 10日間
12月 7日 カンボジア大周遊 8日間
12月28日 ヨルダン 8日間

旅行でご一緒したみなさまのみならず、お電話、ご来社、メールなどで接した方々を含めて、
本年も多くのみなさまにお世話になった1年でした。

この1年間を振り返ると、いろいろなことがありました。
みなさまと一緒にたくさん笑い、楽しんだことや、逆にご迷惑、ご心配をおかけしたことも。
こうしたひとつひとつが財産になっています。

秋にイタリアのウルビーノにあるラファエロの生家を訪れました。
ご承知のとおり、彼はルネッサンス三大巨匠のひとり。
ここには若きラファエロが描いた愛に満ちた壁画が今も残っています。
幼くして母親をなくした彼の情愛がつまっていて、心を癒してくれる印象的な一枚でした。

今こうして無事に過ごせて、みなさまとお会いできたことに感謝するとともに、
これからも一歩ずつ精進したいと思います。

2018年がみなさまにとりまして、よりよい年になりますように!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2017年12月28日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

スペインで食事を堪能しませんか

2017年12月26日

イベリコ!(撮影:龍谷)
懐かしきスペイン。
国によって日本人の好みに合うもの、少し違うかなと思うものとありますが、
スペイン料理は日本人にとって味覚が合う料理。

イベリコやパエリアは日本でもよく知られている代表の定番。
串に刺さったマッシュルームも美味しいかぎりです。
チャンピニオン(撮影:高橋)
現地で食べる地元の料理は有名なものであれ、そうでないものであれ美味しいです。

3月にスペインの旅行があります。
■No1797 3月14日出発 【催行予定】
日本航空で往く 情熱の国スペイン ゆったり周遊 10日間


日本より少し早く春が到来するので、暖かな観光のあとに食べるスペイン料理。
大変お勧めです!
パエリア(撮影:高橋)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2017年12月26日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

2017年、私の1枚!

2017年12月22日

サン・マリノ共和国の象徴、聳える砦
イタリアの内陸にある独立国サン・マリノ。
イタリアが群雄割拠していた時代、ガリバルディを匿ったり彼を支援したサン・マリノ。
そのお礼でイタリア統一後も独立を確約されて、今に至っています。
周囲を見渡すとすべてがイタリア。しかし、現実はイタリア半島にいながら外国にいる、
どこか爽快な気分になりました!

◆ツアー責任者龍谷が選んだ「2017年、私の1枚!」はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2017年12月22日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

2月8日出発、グリーンランド催行決定!

2017年12月20日

無音の世界を体感できるラッセル氷河
2月8日より、グリーンランドの旅行が催行決定になりました。
そして、ご一緒させていただくことになりました。

■2月8日出発 氷の国グリーンランド 8日間

グリーンランドはデンマーク領で世界で一番大きな島です。
ちなみに世界で一番小さな大陸はオーストラリア大陸。

グリーンランドの名前の由来ですが、発見者はアイスランドと同じ人。
先に発見した島をアイスランドと名付けたとき、移住した人々が少なかったという反省から、
次に見付けた島をグリーンランドを名付けたのだそうです。

この時期は一面雪に覆われています。
空気も非常に澄んでいて、オーロラの条件は最高に良いです。
あとはみなさまの晴れ男、晴れ女運とともに、晴れることを願うのみ。

よろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2017年12月20日 12:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン