期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

いいね!

2018年02月23日

なるほど、いいね!
チェコのプラハの街角でポールにぶらさがった紙。
これは何だろう・・・

と紙を引き抜く。

この用紙のデザインが分かりやすい!
散歩中、用を足した犬(ワンちゃん)袋ですね。
思わずいいね!の気分になりました。

■プラハへは、以下のツアーがあります。
No2642 中欧3都市夢紀行 8日間
No2643 チェスキー・クルムロフにも宿泊 ブダペスト・ウィーン・プラハ 10日間

◆ツアー責任者関根が選んだ「いいね!」はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年02月23日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

キプロスは多様な歴史あり

2018年02月20日

アフロディテ生誕の地(撮影:柏木)
3月11日よりキプロスに同行させていただくことになりました。

■No1578 南北2つのキプロス周遊 8日間

キプロスってどこにあるんだろう?と思われる方も多いかもしれません。
地中海に浮かぶ島国で、トルコの南に位置しています。

この地中海に浮かぶ島国の立地から、古代ギリシャ、古代ローマに始まり、
十字軍、イスラム教など時代ごとに周辺地域の影響を受けたため、
現在も多様な文化を垣間みることができます。

このように多様な文明が交わった影響かいつしか異なる宗教の住民が住みだし、
その結果、現在は国が南北に分かれています。

また地中海という好条件の立地から、現在はリゾート地としても多くの人々を魅了しています。

一見地味に見えるかもしれませんが、その歴史的背景を知ると深みが増します。
キプロスの大らかな雰囲気とともに、ゆっくりしっかりご案内したいと思います。
よろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年02月20日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

グリーンランドを満喫してきました!

2018年02月19日

普通のデジタルカメラでもこんなに!
先日、グリーンランドの旅行より戻りました。
出発前の予報では、気温も刻々と移り変わり、出発前には-42度という未体験ゾーンの
数字が出ていました。しかし、今回は現地にて-20~-33度の範囲内で落ち着いてくれました。

氷河を見学する日、氷河が見える場所でココアを提供しようと水筒を持参。
手袋のまま開けようとしたけれども開かないため、素手になって開ける。
しかし、寒さによって、これまでにない痛みとともに震えが手を襲いました。
寒さを実感した瞬間で、今振り返ると貴重な体験でした。
また360度一面が絶景で、氷河の規模だけでなく、粉のようにさらさらした雪に
いつしか手の痛みなどコロッと忘れて、感動していました。
氷河ツアーの最中。氷河が見える場所へ!
また、この寒さにも遊び心が芽生えるといろいろなことができます。
実際にバナナで釘が打てました!
お湯をまいたら瞬間的に大半が湯気となって消えました!
濡らしたタオルをグルグル回したら、1分ほどで固まりました。
このような所でないとできない遊びがたくさんできて良かったです。
グルグル回して固まったタオル
最後にこの旅の最大目的であるオーロラについて。
今回は見られる日も見られない日もありました。
裸眼ではぼんやり見えたものがオーロラであったり、カメラで撮影したらハッキリ見えたりとか。
薄い雲のようなものが、実は赤いオーロラだったりしました。赤いオーロラは貴重なので、
本当に恵まれたかと思います。

今回、グリーンランドの大自然と人々の大らかな雰囲気を満喫しました!
ご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございます!
そしてご興味ある方は、ぜひ一度、ご検討ください!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年02月19日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

今のグリーンランドを表すと

2018年02月14日

まつ毛が・・・
写真のような感じで、日本では体験できない世界を楽しんでいます。
詳しくは帰国後に!
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年02月14日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

いよいよ氷点下の世界へ

2018年02月07日

見るぞ!オーロラ!
明日よりグリーンランドに行ってまいります。
天気予報は晴れが出ていて良いのですが、予報気温はどんどん下がり、
滞在中に最低気温がマイナス42度になる日があるなんて予測も。
極寒の地に、更に今年の日本のような凄い低気圧が来るようです。
驚きを隠せませんが、こんな経験、しようと思ってもなかなかできません。
タオルを濡らして少しアートっぽく凍らせてみたり、
現地でバナナが入手できるか分かりませんが、釘を持って行こうなど、
いろいろな遊びのアイデアが湧いてきました。極寒よ、ありがとう。

でも、何よりもオーロラが見られることが第一。
オーロラの女神は私たちに微笑んでくれることを願い、
明日から楽しんでまいります。よろしくお願いいたします。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年02月07日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「みなで旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと
・くまモン好き