期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

接尾語でみる国名いろいろ

2018年05月29日

イタリアのフィレンツェ(撮影:山口)
世界の国々の名前をアルファベットで表すと、イタリア(Italia)、ロシア(Russia)など、
国名の末尾が「 -ia 」となる国が多いことにお気づきでしょうか。
エチオピア(Ethiopia)、タンザニア(Tanzania)、マレーシア(Malaysia)、ボリビア(Bolivia)など、
地域を問わず世界中にあります。
実はこの「 -ia 」、古代ギリシャ語やラテン語で「◯◯の国」「◯◯の土地」の意味。
またラテン語を系譜とするイタリアでは、今でもフランスのことをフランシア(Francia)、
ドイツのことをゲルマニア(Germania)と呼んでいます。
古代ギリシャ、ローマ時代の影響の大きさが伺えますね。

また「 -stan 」はペルシャ語で同じような意味。
パキスタン、カザフスタン、ウズベキスタンなど呼称エリアが固まっていることからも、
ペルシャの影響を受けた地域の状況が伺えます。

他には、英語の「 -land 」も当然同じ意味合いです。
イングランド、ニュージーランド、スワジランドなど。
おっと、スワジランドは先日国名をエスワティニに変更することになりました。
理由はスイス(英語ではスウィッツランド)と勘違いされるからだとか。
イギリスから独立して今年で50周年にあたるため、タイミングが良かったのかも。

やはり、世界は広いですね。

以下、上記の由来を持つ国々の一部ですが、催行決定や催行予定が目白押し!
ぜひ、いかがでしょうか。

■8/5発【催行予定】 ロシア夢紀行 7日間
ロシアの首都モスクワ(撮影:加藤)
■8/7発【催行決定】 ルーマニア・ブルガリア珠玉の町々からリラの僧院へ 10日間
ブルガリアのリラの僧院(撮影:岩井)
■8/11発【催行予定】 エアーズロックとシドニー、パースをめぐるオーストラリア周遊 9日間
オーストラリアのエアーズロック(撮影:森)
■8/22発【催行予定】 ンゴロンゴロ、アンボセリ、マサイ・マラをめぐる 遥かなる野生の楽園タンザニアとケニア 10日間
タンザニアにて(撮影:吉田)
■9/14発【催行予定】 青き都サマルカンドに3連泊する ウズベキスタン 8日間
ウズベキスタンのブハラ(撮影:綾部)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年05月29日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「みなで旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと
・くまモン好き