期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

変わらぬ美しきチュニジア

2018年10月31日

バルドー博物館のモザイク「ユリシーズ」
先日、復活したチュニジアより戻りました。
一言で述べると、「昔から変わっていない魅力的な国で良かった!」です。
最初に到着した空港にはじまり、ケロアン、スース、チュニス、シディブサイドの街並み、
人々の優しさや喧騒な賑わいをみせるメディナ(旧市街)、
エル・ジェムやドゥッガ、カルタゴなど古代遺跡の数々、
そしてクスクスやブリックなどの食べ物の味、どこもどれも変わっていませんでした。
強いて言えば、バルドー博物館だけ少し建増しをしていた程度でしょうか。

さて、このバルドーは、チュニジア全土で発見されたものが収集された博物館ですが、
なかでもこれだけのモザイクを展示している場所は世界でもここだけです。
そしてこの美しきモザイクを眺めると、往時の古代ローマ時代に
タイムスリップをしたような気持ちになるのも変わらずで良かったです。

一時は情勢不安とされ、見合わせていたチュニジアでしたが、
どうしてこれだけ変わらず平和なのに?と思わずにいられない日々。
そんな美しき国にみなさまと訪れることができたこと、改めて感謝申しあげます。
そして今後新たな行き先をご検討のかた、チュニジアはオススメです!
古代ローマの円形闘技場エル・ジェム何回食べても美味しいブリック世界遺産ドゥッガ遺跡
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年10月31日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「みなで旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと
・くまモン好き