期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

8月13日のギリシャ8日間、催行が決定しました!

2017年06月13日

デルフィにて。アポロンが祀られています(撮影:岩井)
個人的に嬉しくて書かせていただきます。

8月13日出発ギリシャ旅行が催行決定になりました。

個人的にギリシャ神話が好きなことは度々書かせていただいていますが、
当然、ギリシャはギリシャ神話の国ではありません。
修道院の世界も不思議この上ないし、クルーズも楽しい。
また、人々はおおらかですし、食べ物もなかなか美味しい。

アテネ市内にはピスタチオがとっても美味しいお店があります。
海に面した国ということもあり、海綿も売っています。
ピロリ菌に効果があるというガムなども売っています。
個人的にすごく気に入っている、多くの著名人が来るというサンダル店もあります。

このように観光以外にも楽しいものがたくさんあるギリシャ。
そんななか、ギリシャのコースが催行決定になりました。だから嬉しいのです。

8月13日ギリシャ、いかがでしょうか。
■ビジネスクラスで往く メテオラ修道院・エーゲ海クルーズと絶景ギリシャの旅 8日間
すぐにお席もご用意ができます!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2017年06月13日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

ギリシャの底力

2017年06月07日

バスからメテオラを望む(撮影:岩井)
ギリシャ人は南国気質なのか、とてもおおらかです。
これまでどれだけ景気が後退しようと、「明日があるさ」と常に前向き。
心配する我々を、逆にリラックスさせてくれる大きさがあります。

数年前、経済危機のため、タクシム広場でデモが大々的に報道されました。
主観が入っているかもしれませんが、実際は、「さー、デモするぞ~」で、ぞろぞろと集まり、
デモが終わると、「さー、お昼を食べにいこう!」とレストランで食べるような感じでした。
皆、真剣に考えて起こしたうえでの行動ですが、気持ちには常にゆとりを持とうという姿勢。
「この国の人々は強い!」と感嘆したものです。

そんなギリシャ人の誇りは何といってもギリシャ神話。
「信じている?」と聞いて、「はい」と答える人は誰もいません。
しかし、ヨーロッパの名前の起源がエウロペ、イオニア海はイア、
ナルシストの語源はナルキッソスからと、普段私たちが使っている言葉が
ギリシャ神話から来ていることは多々あり、無意識にでも影響を受けています。
また、プラトンやアリストテレスなど偉大な哲学者を生んだ土壌があり、
建築のドーリス式、イオニア式、コリント式もギリシャが発祥。

今の大らかさは、こうした偉大なる歴史も背景にあるのでしょうか。
改めて魅力的な国だなと思います。

ギリシャ、もし今年も行こうかなという方、下記のコースはいかがでしょうか。

■8月13日出発
ビジネスクラスで往く メテオラの修道院・エーゲ海クルーズと絶景ギリシャの旅 8日間

連泊の日程で、6つの世界遺産をご覧いただきます!
また、今でしたらすぐにお席のご用意ができます!

ギリシャの底力を肌で感じてみませんか。
アテネのパルテノン神殿(撮影:川井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2017年06月07日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

お勧め、ギリシャ

2017年03月03日

パルテノン神殿(撮影:岩井)
久しく日本を離れていましたが、帰国して10日あまり。
ようやく日本の地に足がついてきたと感じるようになりました。

一昨日自宅の本棚にふと手をやると、取り出したのはギリシャ神話の本でした。
ギリシャ神話は人間っぽい神様がいろいろな逸話を残しているのでとても面白いです。

かつてギリシャに行かせていただいた時、私は鍛冶の神ヘパイストスだと言われました。
奥様はあの美の神ヴィーナス(アフロディーテ)。まんざらでもなかったのですが、
このヘパイストスは不器用の代表格であり、ヴィーナスには浮気ばかりされてしまう神だったのでした。
本来はここで凹むところかもしれませんが、「不器用」の響きが自分にはしっくりきて嬉しかったです。

しかし、当時参加されたメンバーは強者ばかり。
そんな憧れのヘパイストスの称号を簡単にくれる訳がありません。
そこで、いただいた名前は「ヘコイタロク」。おならをしたロクって名前に変貌していました。
でも、こんなことを楽しく話せるギリシャって本当に凄いなと思います。

ギリシャ神にはヘパイストスやヴィーナスだけでなく、ゼウス、アポロンなど有名な神々がいます。
また、ギリシャにいくと、それぞれにストーリーがあって、と~っても面白いです。

昨日、ギリシャ神話の本を数冊本を持っているのに、また新しいギリシャ神話の本を買ってしまいました。
もしご興味がありましたら、下記の出発日はいかがでしょうか。

4月29日発
春の花々咲き誇るメテオラの修道院 エーゲ海と絶景ギリシャの旅 8日間

今ならばすぐにビジネスクラスもご用意できます。
ギリシャ、本当にお勧めですよ。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2017年03月03日 18:30 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン