期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

美しきドロミテの世界より戻りました

2018年07月04日

トレ・チメ
先日、ドロミテの旅より戻りました。
お陰さまで天気にも恵まれました。

自然の世界は、天候に大きく左右されますが、ミズリーナ湖をはじめ以下のとおり!
また雲があるときも風がないため、山の稜線が消えることのない美しい光景。

ただでさえみなさまとの楽しい日々に、天候も味方をしてくれた素敵な旅となりました。
みなさま、改めてありがとうございました!
ミズリーノ湖
ポルドイ峠より
フネスの谷
カレッツァ湖

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年07月04日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

大自然ドロミテへ

2018年05月21日

エメラルドグリーンに輝くカレッツァ湖(撮影:佐藤)
6月21日より、イタリア・ドロミテの旅にご一緒させていただくことになりました。
オーストリアのインスブルックを起点にイタリアへと南下する旅です。

オーストリアのインスブルック滞在中は、ドイツの景勝地ガルミッシュ・パルテンキルヘン
オーストリアでは、最高峰グロースグロックナーを眺める展望台へ、
ドロミテでは美しい景色が広がるコルティナ・ダンペッツォで3連泊!と、
素晴らしい景色の連続です!

また、美味しい空気とともに食も進むかと思います。
涼しい場所では冷たい食べ物!ということでジェラートのお店にも立ち寄ってみたいと思います。
(あくまでご希望の方ということで全員にお声がけをいたします)

そして最後はロミオとジュリエットの舞台であるヴェローナへ。
歴史に触れながらの旧市街のホテルに宿泊します。

美しい景色が目白押しのドロミテ地方。
こちらのコースはハイキングではなく、極力散策の旅となるよう工夫をしました。
夏ですが、山ですので気温が急激に下がったりすることもあります。
温かい格好のご準備をお願いいたします。

それでは、よろしくお願い申しあげます。
ヴェローナ旧市街の町並み(撮影:岩井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年05月21日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

春!

2018年03月23日

ウィーンのブルク公園
オーストリアのウィーンにあるブルク公園。
ここを訪れると季節を問わず、いつも春を思わせてくれる場所です。
モーツァルトの像と赤い音符号の中庭、心を癒してくれます。

■No2644 6月19日出発、7月24日出発は催行予定!
チロルアルプスからウィーンへ 連泊でめぐるオーストリア 10日間

◆ツアー責任者関根が選んだ「春!」はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年03月23日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

楽しく、深いドイツ

2018年03月10日

ドレスデンより

三寒四温の季節になりました。
先日まで毎日10度以下だったのに数日後は20度以上になるとの予報が出ています。
「くしゃみ」の疑いがインフルエンザから花粉症に変わったことも春を感じさせます。

さて、7月12日発の東西ドイツ10日間旅行が催行決定になりました。

■No.2639 7月12日出発
日本航空で往く 東西ドイツ周遊 10日間


実はドイツ、歴史的観点でみるととってもおもしろい国。

簡潔に書きますと、
古くは神聖ローマ帝国という称号を持ち、キリスト教のプロテスタントが起き、
大きな戦争を2回も起こし、国が東西に分断されても蘇り、
現代はヨーロッパを代表する政治経済最先端の国。
ドイツほど世界に影響を与えてきた歴史を持つ国はないと思っています。
当然、観光地も歴史にまつわる場所が多く、ベルリンの壁の跡地などみると、
私たち自身が当時のニュースをリアルタイムで覚えているため、感慨深いです。

また、ライン川下りやロマンチック街道、古城など素敵な観光地もあります。
治安も良いですし、時間も日本同様に正確ですし、ビールやソーセージも美味しい。

いろんな面で楽しいドイツ。
これから海外旅行を検討されている方は、いかがでしょうか。

ベルリンの壁があったところ。ラインを残しています。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年03月10日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

ドイツの3大クリスマス・マーケット

2017年09月30日

ドレスデンのクリスマス・マーケット(撮影:龍谷)
突然ですが、問題です!
Q.ドイツの3大クリスマス・マーケットはどちらかご存知でしょうか。

答えは、
A.シュトゥットガルト、ニュルンベルク、ドレスデンの3つです。

この3つには、それぞれ素晴らしい形容詞があります。
シュトゥットガルトは、世界最大規模のクリスマス・マーケット。
ニュルンベルクは、世界一有名なクリスマス・マーケット。
ドレスデンは、ドイツでもっとも長い歴史を誇るクリスマス・マーケット。

1度、海外でクリスマス気分を味わってみたいなという方に、
1回の旅行で3箇所をすべてめぐるコースを発表しております。
お陰さまで既に多くのお申し込みもいただいています。

◆12月14日出発 【催行予定】
クリスマスのイルミネーション煌く ドイツの美しき古都めぐり 9日間

例年、とても多くの人々がこのイベントを楽しみにしていて、
ドイツ人だけでなく、世界中から多くの人々が集まって賑わいます。
3つのマーケットでは、すべて半日か終日の自由行動をご用意しております。

買ったり、食べたり、飲んだり。ただ眺めるだけでも楽しいです。
またすべて連泊でめぐりますので、休憩もできます。
だからお勧め。よろしければいかがでしょうか。
子供のとき、楽しんで眺めていました(撮影:平野)
かわいらしい商品が並びます(撮影:龍谷)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2017年09月30日 17:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「みなで旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと
・くまモン好き