期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

素晴らしき台湾より戻りました

2019年01月24日

延平郡王祀にて
先日、ふれあい台南の旅より戻りました。
ゆったり、そして食事も充実した楽しい日々でした。

人々の雰囲気や新幹線から眺める景色など、どこか日本かなと思う感覚。
それもそのはずで、歴史的にみても日本と大きな関わりがあったからと実感しました。
延平郡王こと鄭成功は日本人の母親を持ちますし、烏山頭ダムは八田與一さんの功績、
飛虎将軍廟は、日本人杉浦氏を祀った地と日本にまつわる場所が多くあります。
改めて台湾に親近感を覚えました。

さて、食事は毎日豪華なうえ毎回たくさん食べたため、帰国後ズボンのベルトが少々きつめ・・・
あまりに恐ろしくて体重計には乗っていません。

毎日が充実した日々に改めて感謝申しあげます。
次にお会いするときは、今より身体を引き締めたいと思います。
今後ともよろしくお願い申しあげます。
こんな誘惑が毎日・・・
お腹がいっぱいなのに、寄り道して食べてしまい・・・

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2019年01月24日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

ふれあい台南

2019年01月22日

昔から残る細道
ふれあい台南の旅に来ています。
どこか日本を思わせるような雰囲気があり、また人々も大変親切。
現地の人々の優しさにふれながら心地よい日々を過ごしています。

気が付けば間もなく帰国ですが、
ふれあい台南の名のとおり、最後までみなさまと楽しみたいと思います。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2019年01月22日 02:00 ) |  メッセージを送る(0)

1月の旅、台南はいかがでしょうか

2018年11月29日

延平郡王祠(提供:台湾観光局)

2019年1月の旅は、台南に行かせていただくことになりました。

■No2925 1月19日出発
<東京発>親睦を深めつつめぐる ふれあい台南 4日間

真冬の日本を離れて、温暖な台南へ。
ホテルは観光や買い物に便利な立地に立つシルクスプレイス台南で3連泊!
台南新幹線のビジネスクラスシートを利用することで、移動も快適。
また観光も孔子廟、台湾の英雄を祭る延平郡王祠をはじめ、
台南の雰囲気をたっぷりお楽しみいただく内容となっております。

今回、イベント的な親睦会はございません。その代わりに
ご参加いただくみなさまでワイワイ楽しい食事をご提供したいと思います。

4日間ですが、内容が盛りだくさんの日程です。
岩井なりのサービスをご提供させていただきます。
よろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年11月29日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

年明け後の旅行、おすすめはネパール

2018年11月09日

エベレスト遠景(撮影:佐藤)
秋も刻々と深まり、表参道のけやき並木も少しずつ色味を帯びてきました。
冬も近いのかな、また寒くなるんだよな・・・など漠然と考えたりします。

冬でも意外と暖かい国があります。それはネパール。
寒い印象のネパールですが、日中の気温が20度近くなることもあります。
また1月は空気が澄んでいるので山の景色も大変映えます。

■1月12日(土)発は催行予定
No2931 お部屋からヒマラヤの絶景を望むネパール 8日間

スワヤンブナート(撮影:岩井)
このコースはナガルコットやポカラにて、ヒマラヤの絶景をいただけるホテルにそれぞれ連泊します。
またエベレストへの遊覧飛行もお楽しみいただくチャンスがあります。
もちろん寺院をはじめとする観光地も欠かせません。

年末年始のバタバタ後、年明け初の3連休を利用して、ネパールはいかがでしょうか。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年11月09日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

中国奥地を満喫しました!

2018年09月04日

敦煌の莫高窟
先日、北京、敦煌、トルファンの旅より戻りました。
敦煌では古くからの壁画が残る莫高窟、当時の国境だった玉門関と陽関、
トルファンでは炎のような山の形をしている火焔山、古代都市の高昌故城など
中国奥地ならではの場所を訪れました。

今回はご友人同士のご旅行でした。みなさま、本当に仲良くしてくださりました。
毎日笑顔の絶えない日々で、あっという間に旅が終わってしまった感じです。

みなさま、改めましてありがとうございました。
またお会いしましょう!
火焔山(かえんざん)
三蔵法師が説法をしたといわれる高昌故城

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井 六朗 ( 2018年09月04日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「みなで旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと
・くまモン好き