期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

加藤悦子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

オランダ・ベルギーから戻りました

2019年05月09日

ゴールデンウィークの「オランダ・ベルギー美しい田園風景と古都めぐり8日間」から戻りました。

今年のイースターはとても暖かく、チューリップ畑は残念ながら緑一色でしたが、キューケンホフ公園は色とりどりのチューリップで溢れていました。キューケンホフ公園 

ベルギーでは生憎どんよりとした空模様の下でお過ごしいただくことととなってしまいましたが、夜のお食事帰りには虹色にライトアップされたブリュッセルの市庁舎を眺めていただくことができました。

ド派手なライトアップで彩られたブリュッセルの市庁舎フェルメール、レンブラント、ブリューゲル、メムリンクなど数々の名作にも出会える地、オランダ・ベルギー。美術がお好きな方にもお勧めです。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2019年05月09日 16:07 ) |  メッセージを送る(0)

オランダ・ベルギーに行ってまいります

2019年04月26日

今年のゴールデンウィークは、4/28(日)より「オランダ・ベルギー 美しい田園風景と古都めぐり8日間」に参ります。

まだまだ寒さの残るオランダ・ベルギーですが、チューリップの開花は早かったようです。

私たちがキューヘンホフ公園を訪れる日までは、何とか美しさを保っていて...と願う毎日です。

キューヘンホフ公園のチューリップたち

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2019年04月26日 13:05 ) |  メッセージを送る(0)

寒かった! べネルクス3国から戻りました

2014年08月26日

90年ぶりの冷夏! とオランダ滞在中にニュースで流れたベネルクス3国。

出発前は光り輝く太陽を恨めしく思う日々でしたが、現地は冬? という寒さ。

たまに顔を出してくれる太陽がこんなにも暖かいものかと実感した次第です。

ツアーにご参加の皆様は、雨にも負けず、風にも負けず、無事11日間を乗り

切ってくださいました。心から感謝申し上げます。

ブリュッセルでは、雨に降られるかとドキドキしましたが、そんな心配をよそに

僅かながら陽光がさす中、トルコをイメージした美しいカーペットを眺めることが

できました。

市庁舎のバルコニーから見たフラワーカーペット

世界一美しい広場と言われるグラン・プラスは色とりどりの花に彩られ、さらに美しさを

増していましたが、市庁舎の中もフラワーアレンジメントに飾られて、とても可憐でした。

市庁舎の内部もお花のデコレーション

オランダ・アペルドールンでは、ヘットロー宮殿庭園でのパレードの日に大当たり。

美しい庭園と大道芸人の方々の繰り出す幻想的な雰囲気に、昔の王侯貴族の遊宴に

参加したような気分になりました。

パレードに現れた妖精?

また、アムステルダムでは、事前のアンケートでリクエストをいただいたアンネフランクの

家と屋根裏教会も訪れました。

両方ともオランダの歴史の暗部に触れる観光箇所です。特に屋根裏教会は、グループで

訪れることはまずないというところ。屋根裏にこんなに立派な教会があるとは! と

驚きでした。

これが屋根裏だなんて!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2014年08月26日 14:59 ) |  メッセージを送る(0)

明日からベネルクスに出発です!

2014年08月13日

暑い日本を抜け出して、涼しいオランダ・ベルギー・ルクセンブルクに

出発します。

今回のツアーでは、ブリュッセルでフラワーカーペットにご案内いたします。

フラワーカーペットは2年に1度開催され、今年は、8月15~17日が予定

されています。ベゴニアなどを使って彩られたカーペット、今年はどんな

模様になっているのでしょうか。

オランダでは、レンブラント、フェルメール、ゴッホなどが描いた絵画を

訪ねてハーグ、デ・ホーヘ公園、アムステルダムで美術館を訪れます

花も絵画も大いに目を楽しませてくれることでしょう。しっかり目の保養を

してまいります!

天井のない博物館と言われるブルージュの夜景

 

 

 

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2014年08月13日 18:05 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

加藤悦子

(かとうえつこ)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

加藤悦子 プロフィール

通算約2,000日の添乗経験の中で、イタリアの青の洞窟に入れなかったことが一度もない、という強運の持ち主。人々の優しさに癒されるポルトガル・イランが好き。神奈川県出身。

------------------------------
■添乗モットー
明るく笑顔で。何が起きてもその出来事を楽しむ気持ちを忘れないよう心がけています。

■好きな国・地域
モロッコ、イラン、ポルトガル、オーストリア

■趣味・特技
趣味 茶道 読書 近場の旅(散歩)