期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

加藤悦子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

7月はバルト3国へまいります。

2018年06月19日

7月は14日から「中世の香り漂う琥珀色の古都を訪ねて バルト3国をめぐる9日間」にまいります。

バルト3国というと、第二次大戦中、リトアニア領事代理としてユダヤ人にビザを発給したことで知られる「杉原千畝さんゆかりの地」とのイメージをお持ちの方も多いかと思います。

しかし、それだけではありません。エストニア、ラトビア、リトアニアの3国それぞれが深い歴史と個性を持つ国々です。

ヨーロッパの中では、まだまだメジャーな観光地とは言えませんが、だからこそ中世の面影を今なお強く残し、穏やかな空気の流れる3国を9日間でゆっくりお楽しみいただきたいと思っております。

世界遺産リガの町並み

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2018年06月19日 13:31 ) |  メッセージを送る(0)

3/14発スペイン10日間へのお誘い

2018年01月15日

去る1月13日(土)、沢木耕太郎さんの文化講演会と東京湾屋形船クルーズ、さらには14日(日)の東京下町名所めぐりにお越しいただきました皆さま、どうもありがとうございました。

冷え込みの厳しい日でしたが、多くの方にご参加いただき、かつてご一緒した懐かしいお客さまとお会いすることができました。私たち社員にとっても特別な日となりました。また、来年もぜひ遊びにいらしてください!

ところで、3月14日(水)発 「情熱の国スペインゆったり周遊10日間」が催行決定間近です。

今でしたら、日本航空ビジネスクラスもご用意できます!

冬の風物詩カルソッツ(焼きネギ)も味わっていただけます!!

まだバケーションシーズンに入っていない3月、ご一緒にゆっくりと人気の観光地スペインを訪れてみませんか。

皆さまのご参加をお待ちいたしております。

ヌエボ橋からのロンダの町

ステンドグラスからの光に心温まるサグラダファミリア

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2018年01月15日 16:56 ) |  メッセージを送る(0)

明けましておめでとうございます

2018年01月01日

皆さま、明けましておめでとうございます。

今年も旅の空の下、多くのお客さまにお会いしたい、そして企画を担当するスペイン・ポルトガル、北欧、ロシアを多くのお客様に訪れていただきたいと思っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

忘れられない日の出 タンザニアにて

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2018年01月01日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

皆さま、今年もありがとうございました。

2017年12月29日

今年も残すところあと2日。本日が弊社の最終営業日となりました。

あっという間の1年。振り返ると、今年は7回お客さまとご一緒することができました。

多くのお客さまとお会いできた1月の香港謝恩記念旅行、

企画から添乗まで自分で行った3月のマデイラ島、

青の洞窟入場記録を更新した4月の南イタリア・シチリア島、

動物と大自然に癒された7月の南部アフリカ、

お客さまご夫妻と私だけで旅した8月のパリ・リヨン・ディジョン、

色づくブドウ畑を見ながらのんびりドウロ川クルーズをした10月のポルトガル、

そして「世界で一番美しい道」の絶景に感動した12月のオーストラリア。

どのツアーでもお客さまから元気と笑顔をいただきました。

今年、ご縁のあった皆さま、ありがとうございました。

どうぞ、良いお年をお迎えください。

夕日を浴びながらチョベ川を渡る象

グレートオーシャンロード 12使徒の岩

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2017年12月29日 13:32 ) |  メッセージを送る(0)

1月はカンボジアに参ります

2017年12月26日

年末のお忙しい時期、いかがお過ごしですか。

年末年始を日本で過ごすことになった私は、1人2人と年越しのツアーに出かけるスタッフを見送る毎日を送っております。

ところで、来年の初ツアーは1月25日からの「プノンペンから世界遺産のアンコールへ カンボジア大周遊8日間」に決まりました。

ご参加のお客様には、プレア・ヴィヒアやコーケーなど、アンコール遺跡だけではないカンボジアの魅力を感じていただきたいと思っております。

夕暮れ時にご案内するアンコール・トム外堀クルーズも、ゆったりとした時の流れを感じていただけるひと時となることでしょう。綺麗な夕日が見られますように...。

アンコールトム外堀のボートクルーズも楽しみです(撮影:岩井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2017年12月26日 10:34 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

加藤悦子

(かとうえつこ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

加藤悦子 プロフィール

通算約2,000日の添乗経験の中で、イタリアの青の洞窟に入れなかったことが一度もない、という強運の持ち主。人々の優しさに癒されるポルトガル・イランが好き。神奈川県出身。

------------------------------
■添乗モットー
明るく笑顔で。何が起きてもその出来事を楽しむ気持ちを忘れないよう心がけています。

■好きな国・地域
モロッコ、イラン、ポルトガル、オーストリア

■趣味・特技
趣味 茶道 読書 近場の旅(散歩)