期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

川井麻紀子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ヨルダンから帰国しました。

2019年06月14日

先日、ヨルダンより帰国しました。


ご滞在都市によっては、日中の気温が38度、

体感気温は45度くらいに感じる日もあるほど暑い日もありました。

特に、行程の中で最も歩くぺトラ遺跡は往復約9キロの道のりです。

お帰りはロバにも乗っていただき、皆様にもなんとか暑さを乗りきっていただいたとはいえ、

偶然ホテルにあった体重計が正確だったら、

観光のあと体重が2キロ減っていました。


喜んだのはつかの間で、

帰国後、自宅で体重計に乗ってみると、

ぺトラ遺跡観光後から3キロ増えていましたので、

結局、プラス・マイナス1キロ増でした。


ラマダン中でもありましたが・・・、

いつものことながら、本当に良く食べ、良く歩いたツアーでした。

ぺトラ遺跡(撮影:川井)

ぺトラ遺跡(撮影:川井)

ぺトラ・バイ・ナイト(撮影:川井)

道中でスイカ購入(撮影:川井)

今が旬のすいか。

道路の脇など、あらゆるところで売られていましたので、

私達も途中で購入し、ワディ・ラムの砂漠の中でもいただきました。

デザートとしても良く出てきましたが、はずれがなく、

どれも甘くてみずみずしくて、とても美味しかったです。

すいかの一部をカットして、味見をさせてくれます。

その味見で、もしも、甘くないとか、味がよくない場合、

それは購入しなくていいのですって。

ヨルダン式購入方法、お国ならではと感心しました。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井 麻紀子 ( 2019年06月14日 10:22 ) |  メッセージを送る(0)

ヨルダンへ出発です。

2019年05月21日

5/24(金)よりヨルダンに行って参ります。


皆様、今年の5月、6月はツアーによりさらにご参加人数を限定している

コースがあることはご存知でしょうか。

まさにご一緒させていただくコースでこのご出発日は、"8名様限定"の設定。

おかげ様で"満席"で出発となります!


~ご参加いただきます皆様へ~

あらためまして、どうぞよろしくお願いいたします。

成田空港でお待ちしておりますので、どうぞお気をつけてお越しください。

ぺトラ遺跡(撮影:加藤)

ご案内させていただきますのは下記のコースです。

5/24(金)発 コースNo.3236 死海リゾートに泊まり浮遊体験も

ヨルダン、オリエント世界の夢をたどる 8日間

https://www.jtb-grandtours.jp/tour/middle_east/jordan/2019b3236.html

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井 麻紀子 ( 2019年05月21日 14:06 ) |  メッセージを送る(0)

青の洞窟2回入りました!

2019年05月13日

ゴールデンウィークは個人旅行の南イタリアに同行させていただきました。

今年のヨーロッパは全体的に例年よりも少し肌寒いようでしたが、

それでも天候には抜群に恵まれました。



カプリ島に2泊連泊で予定を組ませていただきました。

前日までクローズしていた"青の洞窟"には、ナポリ港より到着した日、

無事に入ることができました。

青の洞窟入り口

さらに、翌日もトライしたいとことで、朝一番でホテルを出発。

まだほとんど人がいない青の洞窟の上でこの日の状況を見守っていたところ・・・、

出勤してきました。船のこぎ手達。

そして、ほとんど待ち時間もなく、2回目も無事に入ることができました!

青の洞窟こぎ手出勤!カプリ島に宿泊していると、この青の洞窟の上、つまり陸で順番待てることが、

最大のメリットです。

青色の洞窟.jpgこの日の午後、船を貸しきってカプリ島を一周しました。

"●●の洞窟"と名前がつけられているところが多数あり、

青と緑の洞窟だらけです。

とても優雅な時間をともに過ごさせていただき、感謝しております。

また、ご一緒できる日を楽しみにしおります。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井 麻紀子 ( 2019年05月13日 18:41 ) |  メッセージを送る(0)

連休は個人旅行で南イタリアへ。

2019年04月09日

あっという間に4月に入りました。

今年のゴールデンウィークは添乗員同行コースも個人旅行も

今までにないほどの多数のコースが出発します。



個人旅行担当に変わってから約1年となりますが、

今年は特に、何年ぶり、何十年ぶりの海外旅行ということを

お伺いしながらご相談を承ってきました。

皆様に存分楽しんでいただき、思い出に残るご旅行になるよう

出発まで確認を重ねていきたいと思います。


そして、皆様が出発なさる頃、私も出発させていただきます。

今年は、南イタリアに同行させていただくことになりました。

ご旅行の最大の目的のひとつがここです。

青の洞窟(撮影:加藤)

青の洞窟です。

洞窟内に入るチャンスを増やすため、カプリ島に2泊の日程を組みました。

こちらも皆様に楽しんでいただけるよう現地でも頑張りたいと思います。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井 麻紀子 ( 2019年04月09日 14:41 ) |  メッセージを送る(0)

ミルフォードトラック 54㎞ 踏破しました!

2019年03月01日

先日、ニュージーランドより帰国しました。

ミルフォードトラック54㎞のトレッキングツアーでした。

お客様5名様とのぞんだトレッキングでしたが、

まずはお客様全員踏破することができたことがなによりでした!!

1日50人に限定されているガイド付きのトレッキングです。

ガイド付きツアーに参加した人だけが利用できるロッジに宿泊できることが

最大のメリットのひとつ。

山の中とは思えなく、日本のものとは比較できないほど快適で清潔なロッジに宿泊し、

お食事はもちろんのこと、トレッキング中の行動食まで全て用意してくれます。

ロッジには、かなりの額が投資された強烈なドライルームもあり、

トレッキング中に雨や汗で濡れてしまった衣類やザック、トレッキングシューズまで

乾燥することができます。

衣類なら1~2時間ほどであっという間に乾いてしまうこの素晴らしい施設の他、

シャワールーム、ランドリールームも備え、

さらには、ビールやワインなども購入することができます!

至れりつくせりですね。

ロッジの様子(撮影:佐藤)

個人でも入山できないわけではないですが、このロッジの利用ができず、

4泊分の食料や調理器具などの装備が必要になることを考えると、

ガイド付きトレッキングは本当に価値あるものであると、あらためて思いました。


ミルフォードの大自然を満喫していただきました。

雨が多くて川のようになっってしまったトレッキング道を

腰まで水につかりながら渡る経験もしましたが、

それも良い思い出になっていたらいいなと思っています。

私もご参加いただきました皆様ととても濃いお時間を一緒に過ごすことができ、

素晴らしい経験をさせていただきました。

また、機会があれば是非挑戦してみたいです!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井 麻紀子 ( 2019年03月01日 14:12 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

川井麻紀子

(かわいまきこ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

川井麻紀子 プロフィール

いざという時に常に走れる肉食系ツアー責任者。イスラエルに1年間放浪した経験をもち、どんなトラブルにも立ち向かう。添乗日数は通算2,700日以上。お酒が好きな秋田県出身。

------------------------------
■添乗のモットー
安心感。信頼感。お客様の雰囲気。

■好きな国
アジア ネパール、ブータン
( 大自然と素朴な人々)
ヨーロッパ イタリア
( 美味しい食べ物とワイン陽気な人々)

■趣味
スポーツジム(エアロビクス、ボクササイズ) 部屋の掃除