期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

河内山太朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

本日から出発です!

2018年04月18日

本日よりオランダ、ベルギーへと出発します。 東京は雨ですが到着してからの日程は大丈夫そうです。 寒いと思われていた気温も日中は25度前後までいきそうで、ポカポカ陽気の中、観光できそうでホッと一安心! それでは行ってきます! 羽田空港の鯉のぼり
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 河内山 太朗 ( 2018年04月18日 10:33 ) |  メッセージを送る(0)

久しぶりのハイキング倶楽部

2018年04月09日

去る4月7日(土)に神奈川県の秦野市から4つの低山を歩き、ゴールの鶴巻温泉へと向かうルートを歩いてきました。

これぞハイキング!?人によってはお散歩コース!?の比較的易しいアップダウンの少ないコースでした。

小田急秦野駅を10:00に出発し、弘法大師(空海)にまつわる弘法の清水、江戸時代初期から残る天台宗の命徳寺へと2箇所の寄り道をして、登山口へ向かいました。黒石のブログでもある通り、クイズを出しながらのハイキングでした。

1問目のクイズはイージーすぎましたね。ちなみに問題は「弘法大師が何をしたら水が湧き出るようになったか?」でした。これは大体想像つきますよね!?

登山口から今回の一番の急勾配を登って行き、まずは、標高約180mの浅間山へ到着です。「あさまやま」とは呼ばず、「せんげんやま」と呼びます。漢字は一緒ですが、火山でもなく標高も全く違います。

その後、うっすらと山頂まで見える富士山を右手に見ながら2つ目の山、権現山の山頂へ。(標高243m)ここの山頂では展望台から秦野の街並みやうっすらですが富士山をご覧いただくことができました。

その後、少し休憩を挟み弘法山へ向かいました。弘法山はその名の通り、弘法大師が修行したといわれる山で、不思議な井戸がある場所でした。ここで2問目のクイズを出しました。

弘法山にある不思議な井戸はなんという井戸でしょうか。選択式の問題として出しましたが、すでに答えが出てしまっていました。。。

①白の井戸(乳白色で飲むと美肌になるといういわれ) 

②乳の井戸(乳白色で飲むと乳が出るといういわれ) 

③豊作の井戸(乳白色で田畑にまくと豊作になるといういわれ)

どれでしょうか。答えは下の写真で!

そんな弘法山を後にして、最後の山吾妻山(あずまやま)へ。

標高は125mの低山です。ここは日本の古事記や日本書紀にも記載されてあるヤマトタケルの伝説に基づき名前が付けられた山でした。その内容は長いので書きませんが、彼の詩から山の名前が付けられています。

また、それに関連する上総の国(今の地域でいう木更津や袖ヶ浦や君津)の地名の由来もヤマトタケルの詩から付けられたと言われています。最後の問題はこのあたりをお題にしました。

地名の由来が気になる方は各自ググってください♬

吾妻山を後にし、あとはひたすらゴールへとゆるい下り道。

風がつよく少し寒いと感じられたかもしれませんが、順調に鶴巻温泉駅へ到着。

最後は足湯ならぬ手湯で温まって終わりました。ご参加された皆様、お疲れ様でした!

登山口にて

肉眼では見えづらいですが、富士山が

2問目の答え

最後は手湯でホカホカに

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 河内山太朗 ( 2018年04月09日 21:56 ) |  メッセージを送る(0)

6月おすすめヨーロッパツアー

2018年04月06日

フェラーリのサーキットにて 撮影:岩井

 先日のグランドツアーニュースでも触れましたが、6月はヨーロッパに行くベストシーズンです。

そこで6月のイタリア方面おすすめツアーをご紹介します。

中にはすぐにビジネスクラスがご用意できるコースがございますので、ご検討されている方は是非この機会に訪れてみてください!

【6月26日(火)出発は催行予定】
名車と美食と芸術の北イタリア 10日間

→フェラーリだけでなく、もちろんおいしいお食事も。
【6月27日(水)出発は催行予定】

日本航空で往く 地中海の宝石マルタ島とシチリア島の旅 10日間
→全都市5つ星ホテルで快適な滞在を。

【6月27日(水)出発】

北イタリア 湖水地方から世界遺産チンクエ・テッレへ 9日間

→今なら日本航空利用のビジネスクラスがすぐにご用意できます!

皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております。

久保池のおすすめツアーはこちら>>>
龍谷のおすすめツアーはこちら>>>
遊佐のおすすめツアーはこちら>>>
加藤のおすすめツアーはこちら>>>
吉田のおすすめツアーはこちら>>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 河内山太朗 ( 2018年04月06日 09:58 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

河内山太朗

(こうちやまたろう)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

河内山太朗 プロフィール

人を喜ばせることが大好きな平成生まれ。「お前がいると待ち合わせに迷わない」と言われるほど背が高い。先輩方に教わりながら1日1mmでも成長できるよう日々前進中。大阪府枚方市出身。
------------------------------
■添乗モットー
お客様の期待を超える、一生記憶に残るよい旅にする。

■好きな国・地域
アメリカ:ニューヨークの大都会、大自然のグランドキャニオン、エンターテイメントに溢れるロサンゼルス、など、同じ国の違った顔にカルチャーショックを受ける。

■趣味・特技
大人になってから始めた極真空手、プロレス観戦