期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

久保池豊ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

地中海クルーズが帰国しました。

2018年11月26日

皆様
ツアーは天候に恵まれ、サンジミニアーノ散策時に少し雨に降られた程度で、特にナポリとマヨルカ島は快晴の素晴らしい天気でした。

リージェント社のボイジャー号は私も始めて乗船しましたが、同等のクルーズ船と比較して、シンプルな造りになっているのですぐに慣れ、
カジュアルな雰囲気で夕食を食べられるのも堅苦しくなく、とてもよかったと思います。
ご参加の複数の方から、チップの心配なく、バスタブとベランダ付のお部屋がとてもよかったとの声。
一度チェックインすれば、ずっと同じ部屋なので、荷物の整理もなくクルーズは便利ですね。
食事や下船時のお客様の流れなどを考えると、今回の700人乗りくらいの中型船がちょうど良いと改めて思いました。

今回のツアーはかなり早くから満席ということもあり、クルーズ船は人気がありますね。
そこで来年の4~10月のクルーズシーズンに下記の2コースを早くを発表しました。
クルーズツアーは通常のパッケージツアーと異なり、4ヶ月前に催行可否を決め、余っている部屋を返室しますので、早めにご検討ください。

■6つ星客船リージェント セブンシーズ クルーズ ボイジャー号で往く エーゲ海クルーズ 10日間
4月26日発限定

■6つ星客船リージェント セブンシーズ クルーズ ボイジャー号で往く西地中海クルーズ 12日間
5月13日発限定 10名様限定 催行予定

スペインのマヨルカ島 パルマ市の眺望 撮影:久保池

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 久保池 豊 ( 2018年11月26日 10:59 ) |  メッセージを送る(0)

地中海より久保池です

2018年11月13日

人気ツアー、地中海クルーズの添乗中です。

朝8時、イタリアのナポリに入港しました。
背後にそびえるのはビスビオ山。
この山の噴火で埋もれた町、ポンペイに行ってきます。

イタリア ナポリにて 撮影:久保池

-----------------------------------------------

2019年のクルーズツアーも発表しました!
お席に限りがありますので、お早めにご検討ください。

4/26(金)発
エルサレム・トルコも訪れる
6つ星客船リージェント セブンシーズ クルーズ ボイジャー号で往く エーゲ海クルーズ 10日間

5/13(月)発
モナコ~バルセロナへ!マルタも訪れる
6つ星客船リージェント セブンシーズ クルーズ ボイジャー号で往く西地中海クルーズ 12日間

-----------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JGTadmin ( 2018年11月13日 16:11 ) |  メッセージを送る(0)

いいね!

2018年02月23日

空中ゴンドラからの眺め(撮影:久保池)

2015年夏、プライベートで訪れたときの1枚です。
当時完成したばかりのヨーロッパ最高峰モンブランを望むフランス側の展望台エギュー・デュ・ミディから、
イタリア側の麓の町クールマイヨールへ降りる途中の空中ゴンドラからの眺め。

標高4000m峰のモンブラン山群、眼下には氷河の絶景が広がり、高所恐怖症ではない私たちは大興奮でした! 
10年以上前、三浦親子のモンブラン大滑降はこの氷河を滑り降りたそうです。

◆ツアー責任者綾部が選んだ「いいね!」はこちらから>>

◆空中ゴンドラへご案内可能なツアーはこちら>>(※4日目、自由行動時のご案内となります)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 久保池 豊 ( 2018年02月23日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

2017年、私の1枚! 

2017年12月22日

絶品 ポルチーニ茸のソテー(撮影:久保池)

10月イタリアに添乗に行った際、フィレンツェで知る人ぞ知る隠れ家レストランで食べたポルチーニ茸のソテー。
日本からポルチーニを食べたい!と予約を入れ、前日にもレストランに連絡を入れていたので、美味しいソテーが食べられました。
これは添乗員としての役得ですね。シェフに聞いたのですが、フィレンツェの中央市場で仕入れするそうです。
これは日本では食べれません。

また来年、私を指名してください。何度食べても美味しいものは美味しいですね。

連泊中心の日程で世界遺産ピサとシエナも訪れる
日本航空で往く イタリア四大古都めぐり 10日間

ツアーはこちら>>

◆ツアー責任者内山が選んだ「2017年、私の1枚!」はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 久保池 豊 ( 2017年12月22日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

イタリアから帰国しました

2017年10月14日

皆様

イタリアから帰国しました。

今回は10名のお客様と一緒に、イタリアの代表する都市、ファッションの町ミラノ、水の都ベネチア、芸術の町フィレンツェ、そして永遠の都ローマをめぐりました。

晴天に恵まれ、フィレンツェで少し雨に降られた程度で、その他は傘いらず。
東京は帰国日28℃という夏のような気候でしたが、一番南のローマでも最高気温23℃、
朝晩は12℃でとてもすごしやすく、まさにベストシーズンを体感できました。

予約を入れていたのですが、ベストシーズンということもあり、人気美術館は長蛇の列でした。

さて今回は食欲の秋にちなみ、ちょうどポルチーニ茸というキノコのシーズン。
8月下旬~10月の約2ヶ月間がシーズンとなります。
グランドツアー代々の添乗員に受け継がれるオススメレストランBにご案内し、
このポルチーニ茸を召し上がっていただけるよう、
日本出発前にポルチーニ茸の予約をしておいたので、全員分ありました。

マツタケの味とは異なりますが、あまり皆様経験のない食感で、
あまりのおいしさに二晩連続で食べにいきました。

そのほか、フィレンツェの自由時間に中央市場にご案内し、皆様でトリュフ塩やバルサミコ酢、
パスタなどたくさんお土産を購入し、ベネチアで買い控えていた分、ショッピング熱にスイッチが入り、
一気にスーツケースが重くなりました。

トリュフ塩の強烈なにおいが、帰国後もいい意味での旅の想い出加わったのではないかと思います。

また来年どこかでお会いできることを楽しみしております。

スイス、アイスランド、フランスの田舎はぜひグランドツアーで!

今が旬のポルチーニ茸 撮影:久保池

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 久保池 豊 ( 2017年10月14日 16:12 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

久保池豊

(くぼいけゆたか)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

久保池豊 プロフィール

自他ともに認める話し好きで、ツアー中も笑いが途切れない。
得意な地域は、スイスとアイスランド。そして20回以上添乗しているオーロラツアーでは、鑑賞のコツを熟知。
カレーライスが好きな東京・目黒生まれの世田谷育ち。
------------------------------
■添乗モットー
プロ意識そして「笑い」

■好きな国・地域
スイス(スイス・スペシャリスト資格試験合格)、ニュージーランド

■趣味・特技
ドライブ、どこで息継ぎをしているか分からない程話し続ける旅行説明会