期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

黒石智之ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

アラビア半島沿岸部の旅

2018年04月26日

まったくどこにも告知をしてきていませんでしたが、実は明日より昨夏以来の添乗です。

今年はアラビア半島の沿岸部、アラブ首長国連邦のメジャーではない首長国、イラクと国境を接するクウェート、サウジアラビアと橋1本でつながっているバーレーンをめぐる9日間の旅。

昨年のイラン、一昨年のスーダンはそれぞれのお国事情により「いいホテル」がまったくなく、移動中のトイレ事情もなかなか厳しいエリア、かつ禁酒の国々でしたが、今年は違います。

アラブ首長国連邦のシャルジャ首長国とクウェートは厳しい戒律を守っているものの、それ以外の場所ではお酒もOK。

物価も、国民に対する統制も異なる国々。

すでに気温は40℃に迫る勢いで、日本より一足早く夏に突入。

どのような旅になるのでしょうか。

楽しみです。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石 智之 ( 2018年04月26日 17:48 ) |  メッセージを送る(0)

ハイキング倶楽部 秦野・低山縦走

2018年04月09日

3問目のクイズがうまくいって納得の表情
4月7日の土曜日、心配していた雨も未明には上がり、無事今年度1回目のハイキング倶楽部を実施することができました。

詳しいレポートは、写真の河内山太朗からあるのか、ないのか、そこは不明ですが、恐らく今まで実施した山歩きの中でも1・2を争うほど難易度の低いコースを選択。

幸か不幸か、1週間前に桜の開花はピークだったこともあり、歩く人も1週間前と比べると少なくなっており、楽に歩けたのではないかと思います。

ハイキング倶楽部で河内山太朗を同行させるときは必ず3問のクイズを用意させるようにしています。

今回、1問目は秦野駅近くの弘法の清水、2問目は弘法山山頂、3問目は吾妻山山頂で出題。

いずれも三択。

1問目は大失敗。

2問目は問題としては悪くなかったものの、残念ながら山頂手前に答えの書かれた案内があり、これが誤算。

3問目は全員が不正解で難易度としてもなかなかの内容。

グランドツアーのクイズ王誕生の瞬間だったのでした。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石 智之 ( 2018年04月09日 08:35 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

黒石智之

(くろいしともゆき)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

黒石智之 プロフィール

地球を舞台に遊びつくす「地球旅」のメンバー。運営するハイキング倶楽部がいつしか登山部となりつつあることに悩む総務担当でもある。富士山のお膝元、静岡県富士市出身。
------------------------------
■添乗モットー
お客様と添乗員の旅ではなく、旅仲間同士として旅を楽しみたい

■好きな国・地域
北アフリカ、中近東などのイスラム圏。旧東欧諸国、特にルーマニア。トゥルヒーヨ、チクラヨを中心とするペルーの北部海岸地域(以前行った時には完成していなかったシカン博物館にどうしても行ってみたい)。大自然系ではチベットのヒマラヤ山脈、ギアナ高地、ナミブ砂漠、南極、死ぬまでにもう1回訪れたい思い出の国はポルトガル。

■趣味・特技
昔は空手(極真)、今は山歩き(昔は嫌いだった)と資格取得。ただ、熱しやすく冷めやすい性格なので、長続きしないことが多いです・・・