期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

黒石智之ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

2018年後半(山と魚)

2018年12月28日

最近全然ブログアップしていないな~とは気づいていたのですが・・・

まさか最後が9月だったとは。

さぼりすぎ。

9月の槍ヶ岳以降、いったい私はなにをやっていたかというと・・・

山と海(釣り)と家事。

これだけです(仕事はもちろんしています)。

ざざっとハイライトでご紹介しておきます。

まずは山から。

10月にハイキング倶楽部で八ヶ岳(赤岳)、その後、個人で房総半島の富山(とみさん)、伊豆半島の天城山(百名山)を歩きました。

行者小屋から望む夕焼けの南八ヶ岳
行者小屋のマムートビール♪
文三郎道から稜線をめざす(あいにくの天気)
赤岳山頂直下の鎖場
登頂!(景色が・・・)
富山の山頂展望台から望む東京湾と三浦半島
天城山の登山道からの景色(山頂では眺望なし)
と、ここまでが山です。

ご覧の通りで、最近ハイキング倶楽部ではなく登山部としての活動がメインになってしまっているので、もっと気軽に楽しめる山を探しているのです。

房総半島はいい宿とおいしい魚があるのでポイントが高いのですが、富山はアプローチで一般道を延々と歩くので微妙。

伊豆半島はいい宿とそうでない宿の格差が大きすぎることと、百名山とはいえ天城山は全体で眺望がほとんどありません。

森やコケが好きな方なら楽しめるのですが、苦労して登った先のすばらしい眺めを楽しみにされる方には不向き。

もう少し調査を続けます。

次は釣り。

今年は秋になるまでほんの数回しか釣りにはいけてなかったのですが、本格的に冬が到来し魚が沖の深いところに行ってしまう前になんとかやりまくろうと思い・・・

代表的な釣果を披露します。
すべてルアー(疑似餌)で釣っています。

富山の下見のついで館山で釣りをした際に釣ったマゴチ
今年の横浜港はタチウオの当たり年。太さは指3.5本と指4本、長さはいずれも90cm
羽田沖の堤防で釣ったサワラ(サゴシ)。恐らく60cm程度
サワラと同じ日に釣った今年最大のシーバス(スズキ)。恐らく70cmはあるかと
とまあ、こんな感じです。

房総、伊豆での山の下見は、せっかくなのでどちらも釣りとセット。

房総ではマゴチ、伊豆ではカマス祭りでした。

この年末年始は留守番組となり海外添乗には出ません。

といってもだらだらとすることはなく、6日間ず~~~~~~っと会社のことを考え続けます。

接するお客様の範囲がずいぶん狭くなってしまっているバックオフィス要員ながら、会社を良くすること=みなさまに提供すべき商品、サービスを高いレベルで保ち続けることや、もっとみなさまにとって便利に旅行の相談、申込み、事務連絡ができるよう、「カイゼン」の意思をもってこの会社で仕事をしていきます。

今年1年、お世話になりました。
引き続きのご愛顧をお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石 智之 ( 2018年12月28日 13:12 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

黒石智之

(くろいしともゆき)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

黒石智之 プロフィール

地球を舞台に遊びつくす「地球旅」のメンバー。運営するハイキング倶楽部がいつしか登山部となりつつあることに悩む総務担当でもある。富士山のお膝元、静岡県富士市出身。
------------------------------
■添乗モットー
お客様と添乗員の旅ではなく、旅仲間同士として旅を楽しみたい

■好きな国・地域
北アフリカ、中近東などのイスラム圏。旧東欧諸国、特にルーマニア。トゥルヒーヨ、チクラヨを中心とするペルーの北部海岸地域(以前行った時には完成していなかったシカン博物館にどうしても行ってみたい)。大自然系ではチベットのヒマラヤ山脈、ギアナ高地、ナミブ砂漠、南極、死ぬまでにもう1回訪れたい思い出の国はポルトガル。

■趣味・特技
昔は空手(極真)、今は山歩き(昔は嫌いだった)と資格取得。ただ、熱しやすく冷めやすい性格なので、長続きしないことが多いです・・・