期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

黒石智之ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ひとつずつ・・・

2016年11月09日

ようやくエジプトの取り扱いを再開することができました。

アラブの春の後、お世話になったガイドさんたちは仕事がなくなってコシャリ(パスタとお米を混ぜてトマトソースをかけたエジプトのファストフード)の店を開いたり、出稼ぎでドバイなどへいきガイドをしていたというような話を聞きました。

もともと冬のシーズンだけで日本人が10万人以上渡航していた人気の国でしたから、待ち望んでいる方もさぞ多いことかと思います。

グランドツアーニュースでの記事がアップされている通り、エジプトの再開にあたりこのエリアを担当している柏木と当社の社長が直々に現地の視察にいっています。

まだ到着して間もないことからギザと周辺だけしか見てないようですが、以前より警備が厳重になり、かつ訪問客は少ないということですからずいぶんと観光がしやすくなっているんだろうと思います。

ライトアップされたカイロのイスラム地区の散歩、考古学博物館で出会うラムセス2世やハトシェプスト女王(すべてミイラ)、アブシンベル神殿内の装飾、のんびりしたナイル川クルーズなど、最後に訪れた2011年1月の記憶はまだまだ鮮明で、販売の再開はただただ喜ばしい限りです。

でもようやくエジプトが再開しただけ。

同じ北アフリカならチュニジアもリビアもアルジェリアもまだ。

トルコからもお客様がすっかり離れてしまいました。

サウジアラビアは早く商用ビザという名の観光ビザを再開しませんかね。

石油以外の産業が必要なのであれば、メッカとメディナを解放したらものすごい観光客が訪れると思うんですけど。

とりあえず、今は待ちましょう。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2016年11月09日 16:38 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

黒石智之

(くろいしともゆき)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

黒石智之 プロフィール

地球を舞台に遊びつくす「地球旅」のメンバー。運営するハイキング倶楽部がいつしか登山部となりつつあることに悩む総務担当でもある。富士山のお膝元、静岡県富士市出身。
------------------------------
■添乗モットー
お客様と添乗員の旅ではなく、旅仲間同士として旅を楽しみたい

■好きな国・地域
北アフリカ、中近東などのイスラム圏。旧東欧諸国、特にルーマニア。トゥルヒーヨ、チクラヨを中心とするペルーの北部海岸地域(以前行った時には完成していなかったシカン博物館にどうしても行ってみたい)。大自然系ではチベットのヒマラヤ山脈、ギアナ高地、ナミブ砂漠、南極、死ぬまでにもう1回訪れたい思い出の国はポルトガル。

■趣味・特技
昔は空手(極真)、今は山歩き(昔は嫌いだった)と資格取得。ただ、熱しやすく冷めやすい性格なので、長続きしないことが多いです・・・