期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

松前光男ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

エジプト旅行お疲れ様でした!

2018年02月28日

2/11出発 「古代エジプト ナイル川クルーズ 10日間」にご参加のお客様、大変お疲れ様でした!

エジプトも今の時季はお天気が変わりやすく、クルーズの最終日の夜、アスワンで激しい雨が

降ったようですね。夜中だったので、ぜんぜん気がつかず、翌朝出発したとき市内のあちこちに

大きな水溜りがありました。結果的には雨傘が必要になることはなかったのですが・・・。

ナイル川のクルーズボートは全部で300隻あまりだそうです。しかし、観光客の数がいまだ

回復途上のため、実際に運行しているのは100隻強という状況のようです。

エジプト観光の楽しさをどうかご参加の皆様からも周りの方にお伝えください!

ナイル川クルーズの迫力あるワンシーンです(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年02月28日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

いいね!

2018年02月23日

5月のクロアチアでのひとコマ(撮影:松前)

ドブロブニーク旧市街には石畳の階段が結構あります。

通常の観光ではあまり行かないのですが、用事があってその地区に足を踏み入れたとき

手をつなぎ、古都の風情を味わうかのように、ゆっくりと階段を下りてゆくカップルと

すれ違いました。まるで、景色の中に溶け込んでいくようです。

愛する人とはやはり手をつないでいたいですよね!

◆ツアー責任者青沼が選んだ「いいね!」はこちらから>>

◆クロアチア旅行はこちらから>>
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年02月23日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

エジプトツアー順調です

2018年02月19日

エジプトで「ワンダラー」と言われたら、単に「ちょっと待って」と言う意味です(撮影:松前)

2月11日に日本を出発した「古代エジプト ナイル川クルーズ 10日間」のツアーもいよいよ終盤のカイロです。

今の時季のエジプトは日によって気温の差が激しく、先々週は30度を超えていた南部も先週は10度から20度の間くらいで、アスワンでは最高13度までしか上がらない日もありました。

お天気はきまぐれですから、来週出発の方が着くときには、また暑くなっているかもしれませんし、結局、どちらに転んでも対応できる服装が必要です。

ナイル川クルーズでは、毎朝シェフがグランドツアーのお客様のために和食のおかずを用意してくれたので、わざわざお客様が非常食をご持参いただかなくても困ることはありませんでした。



エジプト内の全行程に同行のスルーガイドさんからは観光だけではなくエジプトのかかえる諸事情についても解説してもらったり、アラビア習字の先生からは複雑な文字の美しい流れるような書き方を見せていただいたりと色々な角度から現地を楽しんで頂いております。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2018年02月19日 10:28 ) |  メッセージを送る(0)

まもなくエジプトへ出発します

2018年02月08日

 このたび私、松前が同行する「古代エジプト ナイル川クルーズ 10日間」は

中東の翼・エティハド航空で成田からアブダビ乗換えでカイロまで往復します。

最近の日本は例年になく寒波に襲われていますが、エジプトでは逆に

このところ、夏のような暑い日が続いているようです。(朝は10℃くらいですが)

3月にエジプトの大統領選挙がありますが、波乱はないようですね。

観光立国ですから、治安の回復にはとても神経を使っています。

みどころがとてもたくさんあります。ナイルの船旅を楽しみながら思い出になる毎日を

過ごして参りましょう!

アブシンベルのホテルでは一年中、花が咲き誇っています(撮影:松前)

ラクダに乗って遺跡をパトロールする警官(撮影:松前)

見た目よりも美味しいですよ、オクラのタジン(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年02月08日 17:07 ) |  メッセージを送る(0)

3月はマルタです!

2018年02月05日

3/8より「深い歴史が息づく 美島マルタとゴゾ 9日間」に添乗することに

なりました。ツアー責任者の松前光男です。ご参加の皆様どうぞよろしくお願いします。

地中海の十字路マルタは歴史・景観・食事と楽しみが多いところです。

ゴゾ島へは日帰りで済ますツアーも多いなか、グランドツアーでは2泊して

ゆったりと見所をご紹介いたします。

少人数で楽しくマルタの良さを満喫してまいりましょう!

首都ヴァレッタの港(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年02月05日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

松前光男

(まつまえみつお)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

検索

松前光男 プロフィール

クールに生きたいサソリ座の男。社内でもダントツの通算7,000日以上の添乗経験から、どんなトラブルにも対応できる。太平洋でうぶ湯につかった伊豆大島出身。

------------------------------

■添乗モットー
郷に入っては郷に従え。
旅は道づれ世は情け。