期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

松前光男ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

トルコ周遊順調です!

2018年10月30日

10月24日に成田を出発した「世界遺産トロイと小さな村サフランボルも訪れる トルコ周遊12日間」のツアーも後半に入りました。


到着した日は寒く、アンカラからサフランボルに向かう途中、まさかの雪に降られましたが、翌日以降はずっと快晴の天気が続いています。

カッパドキアからエルジェス山を望む。

気温は内陸部で3〜13°Cくらいと低めでした。エーゲ海沿岸に移動してからは10〜25°Cと暖かくなっています。

トルコにもウユニ塩湖に似たトゥズ塩湖があります。

パムッカレも運良く温水で満たされていました。(写真はいずれも松前撮影)

見るべきところが多いトルコですが、皆様お元気で、トルコのお料理も楽しんでいただいています!

今日7日目はシュリーマンの発掘で名高い世界遺産トロイの遺跡を訪問します。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2018年10月30日 12:09 ) |  メッセージを送る(0)

まもなくトルコへ出発します!

2018年10月22日

10/24出発「世界遺産トロイと小さな村サフランボルも訪れる トルコ周遊 12日間」に

ご参加のお客様、ご一緒させていただきますツアー責任者の松前光男です。

どうぞよろしくお願い致します。

トルコへは8日間ほどのツアーが多い中、今回は12日間とだいぶ余裕を持った

日程で周って参ります。観光・食事はもちろん、人々の暮らしぶりや、社会の

発展の有り様もご理解いただけるよう、ご案内できればと思います。

少人数で動きやすいグループです。楽しい旅に致しましょう!

イスタンブールの歴史を物語るアヤソフィア(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年10月22日 18:05 ) |  メッセージを送る(0)

ウクライナ・ベラルーシ、いいところでしたね!

2018年10月17日

10/6出発「ウクライナ・ベラルーシ 9日間」にご参加のお客様、

たいへんお疲れ様でした。日本からのツアーがまだまだ少ない

両国ですが、秋の紅葉の時季、好天にも恵まれて素晴しい

見どころをまわることができました。

修道院やお城なども見応えがあったのも当然ですが、街の清潔さや

治安の良さ、人々の親切さなどに感銘を覚えたものです。

物価の安さも魅力ですが、お料理はいつも食べきれないほどの

量が出て来ました。味も日本人に合うものが多かったですね!

ベラルーシのネスヴェジ城も紅葉で美しい場所でした(撮影:松前)ウクライナの首都キエフのユニークなビル(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年10月17日 18:05 ) |  メッセージを送る(0)

ウクライナ・ベラルーシ順調です!

2018年10月10日

10/6出発「カタール航空で往く ウクライナ・ベラルーシ 9日間」のツアーは順調に5日目を迎えたところです。


キエフではビール・ワイン代などで物価の安さを実感し、黒海に面したオデッサでは暮らしやすさに共感しました。

威容を誇る世界遺産ペチェルスカ大修道院(キエフ)

昨夜着いたミンスクでは街の美しさと人々の勤勉さを実感しました。

やはり、旅行は来てみないと分からないことがたくさんありますね!お天気は幸運なことに毎日快晴が続いています。

ミンスクはだいぶ北のほうですから4°Cから12°Cと涼しいですが、黒海のオデッサは10°Cから20°Cと大変過ごしやすい、秋らしい気候でした。

ミンスクでは夕食後に勝利広場まで散歩しました

ポチョムキン階段から臨む黒海(オデッサ)

日本の2倍くらいある食事量に格闘しながら、皆様お元気で現地を楽しんでいます!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2018年10月10日 11:39 ) |  メッセージを送る(0)

トルクメニスタンの次はウクライナです

2018年10月09日

9/23出発のトルクメニスタン探訪8日間にご参加のお客様、大変お疲れ様でした。

折からの台風で北京泊を余儀なくされましたが、北京ダックも食べられて、結果オーライでしたね。トルクメニスタン「旅の思い出」は今少しお待ち下さい。

さて、10/6からはカタール航空を利用してのウクライナとベラルーシ9日間のツアーです。

トルクメニスタンの地獄の門では、好きな時に見に行くことが出来ました。すでに秋の色が濃い両国です、街もきっと素敵でしょう。歴史を刻む修道院の散策や地元ならではの料理を味わって参ります。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2018年10月09日 09:02 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

松前光男

(まつまえみつお)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

松前光男 プロフィール

クールに生きたいサソリ座の男。社内でもダントツの通算7,000日以上の添乗経験から、どんなトラブルにも対応できる。太平洋でうぶ湯につかった伊豆大島出身。

------------------------------

■添乗モットー
郷に入っては郷に従え。
旅は道づれ世は情け。