期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

松前光男ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

チュニジアから帰りました!

2018年11月27日

11/15出発の「地中海の美しき街並みと古き良きアラブの小路散歩を

楽しむ チュニジア紀行8日間」のツアーはチュニジアにまだ未練を

残しながらも、無事日本に帰りました。

ご参加の皆様、たいへんお疲れ様でした。楽しんでいただけましたか?

カルタゴやローマの遺跡、アラブの雰囲気に浸る街歩き、モザイク画に

見る神話の世界など、興味深いものでしたね!

また行く機会があれば是非、砂漠地帯へも足を伸ばして下さい!

ドゥッガのローマ遺跡ではこの神殿が中心(撮影:松前)

バルドー博物館も美しく改修されました。(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年11月27日 14:51 ) |  メッセージを送る(0)

チュニジアツアー順調です!

2018年11月19日

11/15に羽田を出発した「地中海の美しき街並みと古き良きアラブの小路散歩を楽しむチュニジア紀行 8日間」のツアーは順調に観光を楽しんでいます。

ケロアンのグランドモスク

このコースはチュニジアの中部・北部を回っていますが、治安も順調に回復して来ていますので、近いうち、南部のほうへもまた足を伸ばせることでしょう!

世界で3番目に大きいエルジェムの円形闘技場

カルタゴ、ローマ、アラブと歴史が織りなす風物を毎日見学しながら、地中海の趣きに浸っています。現在、気温も10〜23°Cくらいで快適に過ごしております。

スースのホテルから臨む地中海(撮影はい

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2018年11月19日 08:10 ) |  メッセージを送る(0)

チュニジアへ行って来ます!

2018年11月13日

久しぶりに地中海に面したアフリカの美しい国、チュニジアへ行って来ます!

11/15出発「地中海の美しき街並みと古き良き アラブの小路散歩を楽しむ

チュニジア紀行 8日間」にご参加のお客様、どうぞよろしくお願い致します。

ローマやカルタゴの多くの遺跡、エキゾチックなアラブの情景、

バイタリティあふれる人々や変化に富む食事。

さまざまな面でお楽しみいただけるよう努めます、ご要望がありましたら

何なりとおっしゃって下さい!

シディ・ブ・サイドでは散策をお楽しみいただきます(撮影:松前)

エルジェムの円形闘技場はその規模の大きさにびっくり(撮影:松前)

チュニジアには多くのモザイクが残されています(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年11月13日 17:11 ) |  メッセージを送る(0)

トルコ周遊お楽しみいただけましたか?

2018年11月12日

10/24から12日間にわたりご案内させていただきました

「世界遺産トロイと小さな村サフランボルも訪れる トルコ周遊 12日間」の

ツアーは皆様のご協力のもと、11/4無事に成田空港に帰着いたしました。

ご参加のお客様、本当にお疲れ様でした。

トルコ到着日のサフランボルに行く途中に現地の初雪を車内から見ましたが

その後はほぼ毎日好天に恵まれ、滞在を楽しむことができました。

ベテランガイドのゼキさんの解説がトルコという国を多面的に理解するのに役立ちましたね!

特に「ヤマダ トラジロウ」の名は忘れがたいものです。今後も、トルコにご注目ください!

首都アンカラにあるアタチュルク廟(撮影:松前)

宿泊ホテルから撮ったカッパドキアの夜明け(撮影:松前)

ロシア人観光客で賑わうパムッカレ温泉(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年11月12日 10:50 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

松前光男

(まつまえみつお)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

松前光男 プロフィール

クールに生きたいサソリ座の男。社内でもダントツの通算7,000日以上の添乗経験から、どんなトラブルにも対応できる。太平洋でうぶ湯につかった伊豆大島出身。

------------------------------

■添乗モットー
郷に入っては郷に従え。
旅は道づれ世は情け。