期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

松前光男ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

この夏スロベニア・クロアチアに続きロシアです!

2018年07月12日

7/14発 「アドリア海の至宝 スロベニア・クロアチア 9日間」の

ツアーに続きまして

8/4発 「黄金の環も訪れる ゆったりめぐるロシア 9日間」に

添乗するツアー責任者の松前光男と申します。

ご参加のお客様、どうぞよろしくお願いいたします。

今年、おおいに盛り上がっているサッカーのワールドカップですが

決勝のフランス対クロアチアの試合が行われるまさにその時に

クロアチア国内を旅行することになりました。地元の方々は熱狂して

いることでしょうね!噂ではクロアチアのユニフォームはすでに売り切れとか。

クロアチアから帰国すると今度はワールドカップを開催していたロシアへと

行って来ます。

宴のあと、平静を取り戻したモスクワとサンクト・ペテルブルクを

ゆっくりと楽しんできましょう! 

クロアチアのプリトビツェ国立公園は世界遺産になっています(撮影:松前)

ロシアでは本場のボルシチ、美味しいですよ!(撮影:松前)サンクトでは夏の宮殿の噴水裏側も特別に観光します(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年07月12日 16:41 ) |  メッセージを送る(0)

7月はスロベニア・クロアチアへ

2018年06月22日

昨夜はサッカーワールドカップ・ロシア大会でクロアチアが南米の強豪
アルゼンチンを破り、クロアチア中が歓喜の渦に包まれたことでしょう!

さて、7月14日より「アドリア海の至宝 スロベニア・クロアチア9日間」
ご参加のお客様、添乗するツアー責任者の松前光男です。楽しい旅行に
なるよう努めますので、どうぞよろしくお願い致します。

美しい自然とローマ時代を含む遺跡の数々、海の幸を中心とした新鮮な食材を
使った料理は日本の方のお口にも合うことと思います。
夏のバカンスの季節、私たちも現地を存分に楽しんでまいりましょう!

プリトビツェ国立公園の湖沼群をご覧いただきます。

美しい海ですがカヌーをする予定はありません(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年06月22日 16:52 ) |  メッセージを送る(0)

春!

2018年03月23日

滝と湖を見ながらの楽しいハイキング(撮影:松前)

クロアチアの世界遺産プリトビツェ国立公園、5月初めの写真です。

新緑に萌え、とても気持ちよく歩くことができます。坂になっているところは

さほど多くないので、体力的にもあまりきつくないハイキングをすることが

できます。ぜひ下記のツアー内容をご覧ください!

イストラ半島とスロベニア・クロアチア・ボスニア・モンテネグロ4ヵ国周遊 13日間

アドリア海の至宝 スロベニア・クロアチア 9日間

ザクレブから輝くアドリア海へ クロアチア夢紀行 8日間

◆ツアー責任者遊佐が選んだ「春!」はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年03月23日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

いいね!

2018年02月23日

5月のクロアチアでのひとコマ(撮影:松前)

ドブロブニーク旧市街には石畳の階段が結構あります。

通常の観光ではあまり行かないのですが、用事があってその地区に足を踏み入れたとき

手をつなぎ、古都の風情を味わうかのように、ゆっくりと階段を下りてゆくカップルと

すれ違いました。まるで、景色の中に溶け込んでいくようです。

愛する人とはやはり手をつないでいたいですよね!

◆ツアー責任者青沼が選んだ「いいね!」はこちらから>>

◆クロアチア旅行はこちらから>>
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年02月23日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

スロクロお疲れ様でした!

2017年05月29日

私ども社員の間ではスロベニア・クロアチアを略してスロクロと呼んでおります。

(なんとなく ノラクロを思い出す、って古いなぁ)

とにかく5/11発「スロベニア・クロアチア紀行 10日間」にご参加のお客様、

たいへんお疲れ様でした!

今回は最初のリュブリアナと最後のドブロブニクに3泊ずつできたのが良かったですね。

各地でタイミング良くお天気にも恵まれ、美しい景色をたくさん眼にしました。

アジアからの観光客も大幅に増えているせいか、ドブロブニクなどは物価がだいぶ

高くなってきているな、というのが私の印象です。

海に面した、また緑に囲まれたレストランなどで取った食事はいかがでしたでしょうか?

また近い将来、ご一緒できる機会を楽しみにしております。

ドブロブニクの素敵な旧市街を散策しました(撮影:松前)夕食フリーの日、ご希望のお客様と隣の港町へシーフードを食べに出かけました(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年05月29日 16:52 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

松前光男

(まつまえみつお)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

松前光男 プロフィール

クールに生きたいサソリ座の男。社内でもダントツの通算7,000日以上の添乗経験から、どんなトラブルにも対応できる。太平洋でうぶ湯につかった伊豆大島出身。

------------------------------

■添乗モットー
郷に入っては郷に従え。
旅は道づれ世は情け。