期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

松前光男ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

スペイン・ポルトガルから帰りました!

2019年06月25日

長いツアーが2本続きました。5/17発の中央アジア16日間と

6/7発のスペイン・ポルトガル14日間にご参加のお客様、

本当にお疲れ様でした。どちらも好天に恵まれましたね!

これからも、少人数で楽しめる旅を目指してまいりますので

今後ともよろしくお願いします。

中央アジア16・キルギスの山並み(撮影:松前)

スペインポルトガル14・たそがれのフランクフルト空港(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2019年06月25日 14:37 ) |  メッセージを送る(0)

トルクメニスタンから帰国しましたが、すぐまた中央アジアへ!

2019年05月09日

4月27日出発のトルクメニスタン探訪9日間のツアーは

最初に「一帯一路サミット」のとばっちりで往路の北京到着が

だいぶ遅れたものの、その後は順調で、お客様にも

トルクメニスタンを満喫していただきました。

古代の遺跡、自慢の血統の馬、雄大な自然の魅力など

多くを見ることができました。

5月17日からは中央アジア5カ国周遊16日間のツアーです。

長丁場ですが、ご参加の皆様よろしくお願い致します。

トルクメニスタン航空を利用しました

ヤンギ・カラにて(モデルは松前です)

真夜中の地獄の門(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2019年05月09日 17:49 ) |  メッセージを送る(0)

GWはトルクメニスタンです!

2019年04月12日

4/27出発「トルクメニスタン探訪 9日間」のツアーにご参加のお客様、

同行させていただく、ツアー責任者の松前光男です。どうぞよろしくお願いします。

現地に着いた途端、近代的な首都に驚くことでしょう! 清潔です、タバコも禁止です。

カスピ海の大きさはこの国にとってまさに海のようです。

市場に行くとキャビアも売っています。ロシア産とトルクメ産の両方があります。

人々も人懐っこいです。特に地方では、一緒に写真をと、お願いされることがよくあります。

気温が変わりやすい時季ですね。ここ何日かでも、最高気温が15度だったり30度に

なったりと予測しづらいですが、地獄の門のあたりは朝晩だいぶ冷え込みそうです。

昔から名馬の産地です(撮影:松前)

美人の産地でもありました(撮影:松前)

柵のないヤンギカラでは崖から落ちないようにご注意ください(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2019年04月12日 11:40 ) |  メッセージを送る(0)

行って来ましたイラン!

2019年01月08日

日本のみなさま、遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

この年末年始は「冬のイラン周遊 8日間」のツアーに行っておりました。

ご参加の皆様、たいへんお疲れ様でした。ご帰国後、日本のお正月を

お楽しみいただけましたでしょうか?

と言うのも、イランのお正月は春分の日、3月21日なんですね。

1月1日は平日で何のお祝いもないのです。(お酒は年中、ご法度です)
しかしながら、多くの遺跡やモスク、見どころは本当に豊富で、壮大なペルセポリスは
特に圧巻。また、モスクや宮殿の建築や装飾の繊細な美はとても感動的でした!
ナスィロール・モルク・モスクはローズモスクとも呼ばれます(撮影:松前)
世界遺産ペルセポリスをじっくり見学しました(撮影:松前)
イスファハンのイマームモスクの正面(撮影:松前)
テヘランは標高1100~1500mの高地なのです(撮影:松前)
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2019年01月08日 15:57 ) |  メッセージを送る(0)

2018年の感謝を込めて!

2018年12月25日

2018年も残りわずかになりました。ツアーにご一緒した皆様に改めて御礼申し上げます。

そして、ご支援・ご協力いただいた皆様、ブログを見て下さった皆様に感謝いたします。

思えば、今年は滅多に行かないようなデスティネーションにずいぶん行かせて

いただきました。コロンビアとパナマ、トルクメニスタン、ウクライナとベラルーシ、

復活なったトルコやチュニジアなどの国々です。

年末年始の旅はイランです。イランの人にとってお正月は春先なのです。

静かに、そしてお屠蘇のないお正月を楽しんで来ます。

皆様もどうぞ良いお正月をお迎えください。今年1年ありがとうございました!

たそがれのイスタンブール(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2018年12月25日 11:19 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

松前光男

(まつまえみつお)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

松前光男 プロフィール

クールに生きたいサソリ座の男。社内でもダントツの通算7,000日以上の添乗経験から、どんなトラブルにも対応できる。太平洋でうぶ湯につかった伊豆大島出身。

------------------------------

■添乗モットー
郷に入っては郷に従え。
旅は道づれ世は情け。