期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

森千江ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

旅人を魅了するエジプトへ。

2017年12月15日

「世界ふしぎ発見!」でエジプトが放映されます!

今回アブ・シンベル神殿で起こる「朝日の奇跡」と呼ばれる現象のご案内が主となるようです。

アブ・シンベル神殿の一番奥の間に、4つの石像が並んでいるのですが、年に2回その像に朝日が当たります。

ダムの建設により、移築されたアブシンベル神殿、通常は日帰りで観光することが多く日中は観光客で混み合います。

グランドツアーではアブシンベルに宿泊するため、日帰り観光客が帰ったあとね静寂が訪れる時間を満喫することが出来ます。

翌朝も朝日に輝くアブ・シンベル神殿をご覧いただけるようゆとりをもった日程でツアーをご用意しております。

全室スイートタイプの客船スターゴッデス号で往く

古代エジプト ナイル川クルーズ 10日間(No.1743)

神秘的な夜のライトアップ

アブシンベルでは朝日も鑑賞しましょう

朝日が当たるアブシンベル神殿も楽しみです

アブシンベルでの宿泊は趣のあるリゾートホテルをご用意しました。

  <アブシンベル神殿を訪れるツアーは下記が催行決定しています>

全室スイートタイプの客船スターゴッデス号で往く

古代エジプト ナイル川クルーズ 10日間(No.1743)

2/11発(池田がご案内)、2/25発(山本がご案内)は催行が決定しています。


◎エジプトツアーの最新情報はこちらからご覧ください!

是非、一生に一度は訪れたいエジプトへ行ってみませんか?



  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 森 千江 ( 2017年12月15日 21:47 ) |  メッセージを送る(0)

2月9日発 リオのカーニバル8日間のツアーの催行が決定しました。

2017年12月08日

の催行が決定しました。

リオのカーニバルのツアーは久しぶりでしかも本選。 ツアーが催行出来て、企画したものとして

嬉しい限りです。

Fernando Glilil:RIOTUR

この「リオのカーニバルツアー」

11月にご一緒させていただいたお客さまも以前に行かれたようで、

本当によかったとおっしゃっていました。

体に響くサンバのリズムに感動。

サンバのCDを買い、帰国後もしばらくはサンバのリズムの余韻に浸っていらしたようです。

Tata Barreto:RIOTUR
謝肉祭の期間に音楽や踊りを楽しむことから始まったとされる世界最大級の祭典。

今回はなんと本選をご用意。

なかなかチケットも手に入らないところを確保いたしました。

観光客へのお披露目的な意味合いの強い上位入賞チームによるチャンピオンパレードと

違い、コンテスト形式で行われる「本選」は最高の名誉のために、どのチームも

自分たちの力を出し切り、パフォーマンスを披露します。

この本気度が違う「リオのカーニバル」のツアーに是非ご参加ください。

まだまだお席のお手配も可能です。

詳細はこちらをご覧ください。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 森 千江 ( 2017年12月08日 11:00 ) |  メッセージを送る(0)

絶景!

2017年11月28日

マチュピチュ

インカ帝国時代の遺跡、マチュピチュ。

アメリカの探検家、ハイラム・ビンガムが1911年に発見したこのマチュピチュ遺跡、日本人が行ってみたい世界遺産の上位に入り、私たちを魅了しています。

遺跡の入口から入り、階段を登ると目の前の景色が開け、その絶景が現れます。

太陽の神殿などの宗教儀式に使われていたとされるものや農耕に使われた段々畑など、一体この高地にどうやって造ったのかと感心させられる。

パンフレットにもよく登場する景色。

実際にこの目で見ると感動も倍増。

グランドツアーでは、マチュピチュでの時間をゆっくり取っているため、ご希望の方はこの写真の遺跡の後ろにそびえ立つワイナピチュ峰や反対側のマチュピチュ峰に登ることが出来ます。

この世界の七不思議の一つとされるマチュピチュ遺跡をいろんな角度から感じてください。


◆ツアー責任者黒石が選んだ絶景!はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 森 千江 ( 2017年11月28日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

イースター島とタヒチから帰国しました。

2017年11月27日

神秘のイースター島と太平洋の楽園タヒチから帰国しました。

チャーター機を利用したため、飛行機に乗っている時間はアメリカ経由に比べ半分近く。本当に楽だったとみなさまにおっしゃっていただきました。

添乗員の私もとても南米まで行ったとは思えない感じでした。

またチャーター機利用の機会がありましたら是非ご検討いただけたらと思います。

企画を担当した者として他社の日程や動きなど、いろいろと参考になることがありました。 より良いツアー作りに役立てたいと思います。

【ご参加のみなさま】

ご参加いただきましてありがとうございました。

イースター島ではモアイづくしでガイドさんの丁寧な説明つき。

ボラボラ島では水上コテージで夢のような休日。

リゾートは別になぁ...と期待していなかった方もコンラッドホテルの魅力に撃沈。

帰るころには「もう一泊したい!」

ボラボラ島のコンラッドだけまた来たい!とその良さにはまっていらっしゃって私もとても嬉しくなりました。

気温が28度以上の真夏のタヒチから真冬の日本へ。温度差がありますから体調を崩されませんようにお気をつけください。ご参加いただきましてありがとうございました。マルルー (タヒチ語でありがとう)

どれがイケメン? 朝日を浴びるモアイ ボラボラ島の水上コテージ エアタヒチヌイにも描かれている国花 ティアレ

イアオラナ タヒチ語でこんにちは

すれ違う人がいつも優しく声をかけてくれていました。もう聞く事が出来ないと思うと寂しいですね。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 森 千江 ( 2017年11月27日 17:16 ) |  メッセージを送る(0)

タヒチ フォトギャラリー

2017年11月25日

タヒチ ボラボラ島に来ています。

今日はボラボラ島でのフリータイム

ジープツアーに参加されたり、美しいマティラビーチに行ったり、シュノーケルやカヌーをしたりとボラボラ島での休日をお楽しみいただきました。

明日はパペーテに移動し、一泊後、帰国です。

水上コテージ遠景

プールの中のテーブル席 今日の夕食は中華 海老蒸し餃子を プールサイドには日焼け止めまで 至れり尽くせり
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 森 千江 ( 2017年11月25日 16:32 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

森千江

(もりちえ)

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

森千江 プロフィール

ルート66を通ってめぐるアメリカ国立公園が好きで何度も訪れている。JTBグランドツアーのグルメ・スイーツ担当でもあり、おいしいお店を直感で見つけ出すことが得意。
------------------------------
■添乗モットー
出しゃばらない、笑いの絶えない楽しい雰囲気作りを目指します。
■好きな国・地域
スイス・オーストラリア・韓国・アメリカ国立公園・エジプト

■趣味・特技
ドライブ・食べ歩き・ダイビング