期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岡田彩ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

次はトルコに行ってきます!

2018年08月10日

エフェソス遺跡、図書館跡。秘密の地下道導く先には!?(撮影:森)

家庭の事情で、早々は添乗に出られない私。
だけど、添乗は私の天職だと思うほど、大好きです。

6月にギリシャに行き、お客様と旅することの幸せを思い出し、
調整に調整をして、来月、トルコに行けることが決まりました。

9月15日発「アナトリアの大地に優雅な時を刻む トルコ夢紀行 8日間」

トルコも何年ぶりでしょうか?
私が行かない間に、エフェソス遺跡も世界遺産になりました。
修復が進み、新たに見学できるところも増えているはず。

前回のギリシャと共通する歴史も多く、
私の得意分野です。

今度は連休を絡めたツアーで、通常お仕事をなさっていらっしゃるお客様が多いことが想定されます。
せっかくのお休みのお時間を預けていただくので、
絶対に楽しんでいただけるよう、頑張ります。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岡田 彩 ( 2018年08月10日 10:09 ) |  メッセージを送る(0)

旅するカメラ トルコってすごい国

2018年05月01日

ローマ遺跡を遠足中の子供たち(撮影:岡田) 

このところ、トルコのお問い合わせを多くいただいています。
グランドツアーでもようやく再開したトルコ。
私が大好きな国です。

旅行をするときに、みなさんはどうやって旅先を選びますか?
見てみたい観光地や景色がある、
暑い日本を抜け出して、涼しいところへ行きたいなどなど
それぞれにお持ちかと思います。

私がトルコを推す1つのわけは、人の良さです。

もう随分前の話になります。
私が初めてトルコを旅したときに、サフランボルのホテルの部屋にカメラを忘れてきてしまいました。
気付いたときには、すでに100km以上離れたバスの中でした。
完全にあきらめていたのですが、念のためホテルに電話をすると、カメラは見つかりました。
「今、どこにいるの?」
スタッフに聞かれて、「首都のアンカラだよ」と伝えると、
「これから長距離バスが出るから、それに乗せてあげる!」と。

結局、カメラは長距離バスの運転手に託され、
200km以上の長距離移動を経て、私の手元に。

治安の良いこの日本でもなかなかないことだと思います。

その他、まだまだ人の良い国エピソードは尽きませんが、
だから、私はトルコが大好きなのです。

また、あの子供たちの笑顔に会いたいなぁ。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岡田 彩 ( 2018年05月01日 11:51 ) |  メッセージを送る(0)

ラヴ スイカ

2014年07月22日

トルコのボスポラス海峡(撮影:岡田)
梅雨明けも間もなく、スイカがおいしい季節になりました。
何故か、これまでスイカにあまり魅力を感じることのなかった私。

先日、スイカを食べていた際、「こんなにおいしいのに、何故好きでなかったんだろうなー」と
ふと考えました。

そして出てきた答え。
「恐らく、暑い国に添乗することが多かったので、年間を通してずっとスイカがテーブルに並んでいたからだろう」と。
今思えば、本当に贅沢な理由でした。

思い返せば、スイカの思い出はいっぱい。
ギリシャやトルコのビーチで、お客様とゲラゲラ笑ったスイカ割り。
スーパーで購入したモップの柄を棒がわりに、機内用のアイマスクを目隠しに、
近くの現地の方も交えて楽しみました。
それほど好きでなかったスイカの味も、
あの一部が歪に割れたスイカだけは、本当に美味しかったのを覚えています。

今は、季節の果物を子供と一緒にほおばっては、
ささやかな幸せを感じている毎日です。

いつかまたあの歪スイカの味を、
お客様と共有したいです。


  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年07月22日 09:31 ) |  メッセージを送る(0)

写真で振り返る思ひ出 ~今頃のトルコ~

2014年05月09日

8年前の今頃、トルコにいました。
トルコといえば、ヨーロッパとアジアの間に位置することから育まれた独自の文化と
奥深い歴史、子供たちの笑顔など、本当にたくさんの魅力があります。

そして、美しく広大な自然もその魅力のひとつ。
きっと今頃のトルコは、どこまでも続く大地をケシの花が埋め尽くしていることでしょう。
途中で立ち寄ったドライブインで食べた、ねっとりしたヨーグルトにケシの実をかけたデザートも
トルコならではで、忘れがたいものでした。

ケシの花畑(撮影:岡田)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年05月09日 11:17 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岡田彩

(おかだあや)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

岡田彩 プロフィール

おっとり、ゆっくり、マイペースな浪速娘(なにわっこ)。ギリシャ・ローマ遺跡が大好き。ママ業で頻繁に添乗に出られない分、80ヶ国の以上の訪問経験を活かした旅の手配に全力を尽くす。

------------------------------
■添乗モットー
お客様と同じ目線で、旅を楽しむこと!

■好きな国・地域
文化・遺跡系 1位 シリア・ヨルダン、2位 ギリシャ、3位 トルコ / 自然系 1位 アルゼンチン・チリ(パタゴニア)、2位 アイスランド 、3位 スイス

■趣味・特技
秘湯巡り・日本列島ドライブ・おいしいお酒とご飯・泳ぐこと