期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

野天とテント

2014年03月03日

ダナキル名物「野天泊」。でも、完全な野宿ではなく、石組の小屋があります。

快適な個室空間!エルタ・アレ火山ベースキャンプでは、この小屋の中に簡易ベッドを。

火山の山頂では、同じような小屋の中にマットレスを敷いてくれます。

シーツは2日に1回交換。枕カバーも石鹸の香が。もちろん虫もいません。

石組の小屋。地元の人はオシャレに「コテージ」と呼んでいました。快適な個室。「お好きなコテージをお選び下さい!」

山頂の「コテージ」の中。昼間でも風が入り以外と涼しい。夜はエルタ・アレ火山の噴火音と火花が!

硫黄泉の奇観で知られるダロール地区では、テントに泊まります。

ガイドさんやドライバーさん達スタッフが、総出でテントを組み立ててくれます。

一人1張り。こちらも快適な個室空間が約束されています。

このキャンプサイトでは、水浴び用のシャワー室と簡易トイレまでセッティングしてくれました。

テント設営中。スタッフはみんな働き者。頭が下がります。このあとシャワー室とトイレも完成。

私は閉所恐怖症でテントが苦手なので外で就寝。明け方はちょっと寒いくらいでした。

現地の受け入れ体制は、日々進化しています。

あとは皆様の旺盛な好奇心と、ほんの少しの勇気があれば、ダナキル砂漠はそんなに遠い場所ではありません。 

地球規模の感動との出逢い。来年の旅先に。。。ぜひ加えてみてください!

(写真はすべて佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2014年03月03日 20:50 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金