期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

オフリド湖~マケドニア

2014年09月11日

アルバニアの次はマケドニアへ。国境の手続きはいたって簡単でした。

ビザもいらないし、女ひとり旅でも治安は良いし。

バルカン半島とかコソボとか、何となくきな臭い印象があるかもしれませんが

気軽に訪れることができる場所のひとつになったようです。

さて、アルバニアとの国境に広がる大きな湖、オフリド湖にやって来ました。

石灰岩質の岩盤を通り抜けてきた水がたまって出来た湖だそうで透明度は抜群。

さらに水深が深いこともあり、海のような紺碧の色合いは感動モノです。

水の透明度に注目!

オフリド到着後、行き当たりばったりでしたが素敵なアパートメントを発見。

荷物を置いて、時計を見たら15時。

お!これなら15時半のバスに間に合うぞと言うことで、急遽スヴェティナウムへ行くことにしました。

スヴェテイナウム修道院

 スヴェティナウムとは聖ナウムのこと。聖ナウムはこの地にキリスト教を伝えた聖人だそうです。

実はこの教会内部のフレスコ画とイコノタシスが素晴らしかったのですが、写真撮影は禁止でした。

 まるで絵ハガキのよう~

スヴェティナウムは地元の人たちにとって、「聖地」と言うよりは「リゾート地」のようでした。

修道院の横で泳ぐ地元の人たち。海がないマケドニアにとって、ここは一番のビーチリゾートなんでしょうね。

オフリド湖ではもっともっと印象的な風景に出会ったのですが、それはまた明日!

(写真はすべて佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2014年09月11日 12:30 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金