期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

【催行決定】2月2日発 ミルフォードトラック54km完全踏破9日間

2015年10月31日

おかげさまで、2月2日発 ミルフォードトラック54km完全踏破9日間の催行が決まりました。

「世界で最も美しい散歩道」と称されるミルフォードトラック54kmを、

3泊4日のトレッキングで制覇するツアーです。

このミルフォードトラックは、自然保護の観点から厳しく人数制限をしており、

一日50名しか歩くことが出来ません。

90日前に一旦人数を調整するため、申込み締め切りは、11月2日(月)となります。

(それ以降は、空席があるかどうかを現地に問い合わせ・確認をしてからの申込み受付となります。)

この機会に、「世界で最も美しい散歩道」を一緒に歩いてみませんか?

一番険しい所でもこんな感じ。特別な登山技術や装備は不要です。(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2015年10月31日 13:11 ) |  メッセージを送る(0)

11月はミャンマーへ

2015年10月29日

11月の添乗先は、ミャンマーです。

2015年11月19日発 

仏教の聖地バガンとインレー湖をじっくり楽しむミャンマー 8日間

年末年始に引き続き、今年2度目のミャンマー訪問です。

首都ヤンゴン、仏教遺跡が素晴らしいバガン、静寂のインレー湖。

訪れる都市すべてに2連泊しながら、ミャンマーの魅力に迫ります。

ミャンマーの中で私が一番好きな場所であるインレー湖では、

湖上ホテル「トレジャーリゾート・インレー」にお泊まりいただきます。

年末年始のツアーでもこのホテルに泊まり、大好評でしたので、

今回もまた同じホテルをお手配しました。

インレー湖の魅力を存分に味わえる素敵な湖上ホテルですよ。

ご期待ください!

湖上ホテル。お部屋はコテージ風になっています。(撮影:佐藤)

広々とした居住空間と暖かみのある内装。もちろんお一人参加の方も同じタイプのお部屋です。(撮影:佐藤)

ホテルのテラスから見た夕景。ただし今回もまた同じ場所に小舟が来るとは限りませんが。(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2015年10月29日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

クリスマス in ニューヨーク

2015年10月26日

2015年10月7日発 アメリカ東海岸4都市周遊 9日間

今回訪れた4都市の中で、「次来るときは1週間くらい滞在してみたい」と思ったのは、

やはりニューヨークでした。

大都会ならではのワクワクするような高揚感とめくるめく活気。

12月に入ると、街はイルミネーションで彩られ、ますます輝きを増すそうです。

そんなわけで、今日はちょっと宣伝を!

パンフレットには掲載していない追加発表ツアーで、

クリスマスシーズンのニューヨークを訪れる素敵なツアーがあることをご存じですか?

<12月16日(水)出発~12月22日(火)帰国のクリスマス特別企画>

ニューヨークで味わうクリスマス小路散歩 7日間

***********************************************************************************

このツアーは魅力がいっぱい!そのいくつかをご紹介しましょう。

■宿泊ホテルは、シェラトン・ニューヨーク・タイムズ・スクエア

 あのタイムズ・スクエアにあるホテルに5連泊。自由行動にも便利なロケーションです。

THE NEW YORK!タイムズスクエア(撮影:関根)

■充実した観光で、自由の女神もメトロポリタン美術館も!

フェリーでリバティ島に渡り、自由の女神を間近にごらんいただきます。

メトロポリタン美術館は午前中に観光。ガイドさんの説明をしっかり聞きながら世界有数の名画を楽しみます。

午後は自由行動ですから、そのまま美術館内にお残りいただくことも出来ます。

自由の女神とマンハッタン遠景 (撮影:佐藤)

■この時期ならでは!クリスマス・イルミネーション観光へご案内

有名なマンハッタンだけでなく、ブルックリンエリアのクリスマス・イルミネーションにもご案内します。

夜の散策なんて、一人ではちょっと心配という方も、ツアーなら大丈夫。

ロマンチックなイルミネーションを心ゆくまでお楽しみいただけます。

ロックフェラーセンターのスケートリンク。12月になると巨大クリスマスツリーが出現します!

■丸々2日間のフリータイム。買い物も、美術館へも!

ニューヨークにはメトロポリタン美術館以外にも珠玉の美術館・博物館がたくさんあります。

終日自由行動が2日あれば、一日はお買いもの、もう一日は美術館めぐりなんてことも自由自在に出来ますね。

ご希望の方はツアー責任者がご案内しますので、遠慮無くご希望を「出発前アンケート」でお知らせください。

★☆★☆★

今年のクリスマスは、ニューヨークで過ごしてみませんか?(私も行きたい)

素敵な一年の締めくくりになること間違いありません。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2015年10月26日 10:25 ) |  メッセージを送る(0)

世界タパスデー in 東京

2015年10月23日

10月22日は、食文化を誇るスペインの「世界タパスデー」。

昨晩、スペイン大使館で開催されたタパス・レセプションに出席してきました。

*********************************************************************************

タパスとは、スペインの居酒屋とも言えるBAR(バル)で出される、おつまみのような小皿料理のこと。

その由来は古く、今から90年ほど前、国王アルフォンソ13世の時代に遡るそうです。

国王がアンダルシア地方を訪れたとき、たまたま入ったお店でのできごと。

店主がワイングラスの上に小さなパンをのせ、その上に生ハムなどを乗せ、蓋をしました。

国王のグラスにゴミが入らないように。そんな計らいだったようです。

スペイン語で「蓋をする」は、「TAPAR(タパール)」と言います。

そこからTAPAS(タパス)という言葉が生まれ、今ではおつまみ的な意味合いになったようです。

タパスいろいろ。串が刺さっているものはピンチョスとも呼ばれます(撮影:佐藤)

タパスの良いところは、いろいろな料理を少しずつ食べられること。

海外へ行くとその量の多さにビックリしてしまう料理が多い中、小皿で出されるタパスは日本人にピッタリです。

生ハムや小エビ、季節のキノコなど、様々な食材が使われておりワインがすすみます。

地元民が集まるBAR(バル)で楽しむタパスは、最高に美味しく最高に楽しい!

スペインへ行かれたら、ぜひ、BARを訪れてみてくださいね。

グランドツアーでは、食いしん坊なツアー責任者が、地元の雰囲気満載のBARへご案内します!!

★食事が美味しいと好評なグランドツアーのスペインツアーは、こちらから。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2015年10月23日 12:31 ) |  メッセージを送る(0)

アメリカ(東海岸)から帰国しました

2015年10月19日

2015年10月7日発 アメリカ東海岸4都市周遊 9日間


初秋のアメリカ東海岸を少人数でゆったりと旅してきました。

ボストンでは、落ち着いた街並みと素晴らしいコレクションを誇るボストン美術館を堪能。

ワシントンDCでは、スミソニアンの航空宇宙博物館へ行き、童心に返って夢中に。

フィラデルフィアでは、リバティベル(自由の鐘)を目の前に、アメリカの歴史をまなび、

ニューヨークでは、自由の女神を仰ぎ見ながら、思わずガッツポーズ!!

実り多きアメリカの旅。また一つ、多くの人々にお勧めしたいツアーが増えました。

ニューヨークの摩天楼

《ご参加の皆様へ》

毎日ぬけるような青空のもと、笑顔がたえないツアーとなりました。

好奇心旺盛な皆様から、知的エネルギーをたくさんいただいたように思います。

本当に、私にとりましても刺激的で素敵な9日間でした。

9月のアメリカで美味しい食事に出会えなかったので、今回はリベンジを!

私としてはレストラン選びに尽力しましたが、いかがでしたか?

「太っちゃったよ、どーしてくれるんだい?」と言ってもらえたら大成功なのですが。

ロックフェラーセンターのスケート場がOPENしていました (撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2015年10月19日 18:10 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金