期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

特別アレンジ!バックウォータークルーズ

2018年09月28日

2018年9月3日発 ニルギリ山岳鉄道と南インドの旅 10日間

ケラーラ州を襲った集中豪雨のせいで、ハウスボートが流されてしまい

ハウスボートでの宿泊が出来なくなってしまいました。

住居と仕事、その両方を失ってしまったケラーラの人々。

現地はいったいどうなっているんだろう・・・行くまで心配でした。

でも、南インドの人々は逞しい!

被害が少なかった地域では、バックウォーター(水郷地帯)クルーズの船が

ちゃんと動いていました。

ハウスボートのように宿泊は出来ませんでしたが、

約1時間半のミニクルーズを皆で楽しみました。

肌をなでながら吹き抜けていくあのときの風を、

私は忘れることができません。

オシャレな小船でクルージング!(撮影:佐藤)

美しいカワセミ(キングフィッシャー)発見!(撮影:佐藤)

ビールも「キングフィッシャー」(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年09月28日 19:45 ) |  メッセージを送る(0)

聖地マドゥライの風景

2018年09月26日

2018年9月3日発 ニルギリ山岳鉄道と南インドの旅 10日間

しばらく添乗に出られない身体になりましたので、

南インドの旅の余韻に浸ってみたいと思います。

*** *** ***

ケラーラ州を襲った大洪水の影響で日程変更を迫られ、

急遽行くことになったマドゥライ。

南インド・ドラヴィダ建築の最高傑作といわれる

ミナークシ寺院があることで有名な町です。

高さ60mはあるというゴプラム(塔門)を埋め尽くす色鮮やかなレリーフは、

まるで神々の世界を表現しているかのようです。

東西南北に同じような門があります。これは東門の正面入り口。(撮影:佐藤)

塔門の壁面を覆いつくすレリーフ。南インドらしい明るい表情の神様たち(撮影:佐藤)

ガイドさんからの提案で、このお寺の前からリキシャに乗ってみました。

バザールの喧騒とどこからともなく漂ってくるスパイスの香り。

あぁ、インドだな~と。。。

南インドのツアーは、まさに五感に響く旅でした。

お寺の前は門前町になっていて、神様の絵がたくさん売られていました(撮影:リキシャの上から、佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年09月26日 16:45 ) |  メッセージを送る(0)

10月は日本にいます

2018年09月25日

2018年10月5日発 美食の街ボローニャとトスカーナの美しい町めぐり 8日間

10月添乗予定だったイタリアへ行けなくなってしまいました。

理由は、右足骨折。(私の不注意です。)

早くからリクエストをいただいていたツアーでしたので

たいへん残念です。

ご一緒する予定だった皆様、申し訳ございません。

私の分も秋の中部イタリアを楽しんできてくださいね。

秋の味覚。美味しいものをたくさん食べてきてください。(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年09月25日 19:25 ) |  メッセージを送る(0)

地元体験いっぱい!南インドの旅

2018年09月21日

2018年9月3日発 ニルギリ山岳鉄道と南インドの旅 10日間

12年に一度花開くというニーラクリンジ。

地元の人の案内のおかげで見つけることが出来ました。

マドゥライではリキャシャに乗ったり。

地元民でいっぱいの定食屋で右手を使ってお食事したり。

地元体験も満載。

ハウスボートに宿泊できなくなったかわりに

バックウォータークルーズを皆で楽しんだり。

いろいろ挑戦してきました。

添乗員とお客様そして現地スタッフ、皆で創り上げた素晴らしい旅でした。

ニーラクリンジの花。次に咲くのは12年後です。12年後・・・はたして何してますかね?12年後も旅人してたいな。(撮影:佐藤)

《ご参加の皆様へ》

大洪水のニュースを聞いたとき、正直もうこのツアーは催行できないと真っ暗な気持ちになりました。

でも、皆様から「日程が変わっても行きたい」「絶対行くから中止にしないでね」という逞しいお言葉をいただき、

私も背中を押されるようにこのツアーを出発させることが出来ました。

ご参加いただいた皆様に心から感謝申し上げます。

そして、皆様のプラスの気持ちがインドの神々に通じたかのように、行く先々で幸運が待っていました。

地元民満載のコテコテなレストラン(食堂?)で、みんなで食べたミールスやカレーの数々。

あぁ、また食べたいなぁ~と思ってしまうのは私だけでしょうか。

インド大好きになりました!と言っていただけたことが、私の一番の幸せです。

ケララ州でアレンジしたバックウォータークルーズ。風がとっても爽やか!優雅な時間が流れました。(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年09月21日 11:42 ) |  メッセージを送る(0)

【LIVE】咲いていました!12年に一度の花

2018年09月10日

ジープに揺られ、ホコリまみれになること30分。
地元の人に連れて行ってもらった秘密の場所に、
ニーラクリンジの花がひっそりと咲いていました。

また12年後に逢いましょう~(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年09月10日 10:53 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
シリア・ヨルダン
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金