期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ハンピのゾウさん

2018年04月06日

朝早く川へ行ってみたら、ゾウさんが身体を洗ってもらっていました。

ごしごし。ゴシゴシ。音が聞こえてきそうなくらい。痛くないのかな。

このゾウさん、近くのお寺でちゃんと働いている名物的な存在で、

町の人たちの間でも人気者のようでした。

ゾウさん、気持ち良さそう。。。

水浴びの後は、巡礼者に鼻シャワー!!

道ゆく人にも祝福を!

***  ***  ***

グランドツアーにはハンピへ行くツアーはありませんが、

南インドを訪れるツアーならありますよ。

2018年9月3日(月)発・9月22日(土)発

12年に一度咲く幻の花を探して ニルギリ山岳鉄道と南インドの旅 10日間

両出発日ともに催行予定!奥深いインドを極めてみませんか?

マニアックなインド大好き、佐藤がご案内します。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年04月06日 09:00 ) |  メッセージを送る(0)

神秘のハンピ

2018年04月04日

年に一度の連続休暇をいただき、今年は久しぶりにインドへ出かけました。

とはいってもメジャーな観光地ではなく、

ここ数年インド好きの間で密かな人気を呼んでいる

ハンピ、バーダミ、ビジャプールを訪れてみました。

いずれもインド中央部のデカン高原にある町々です。

特にハンピは聖地として地元の人たちからも大切にされており、

たくさんの巡礼者がお参りに来ていました。

ハンピのヒンドゥー寺院。3月31日にお祭りが開かれるということでお寺の前には山車が準備されていました。

岩の大地ハンピ。町中に岩がゴロゴロ。どうしてこんな地形ができたんだろう。

一枚岩の上に築かれた寺院跡。まるでギリシャ神殿みたい。

巡礼者の沐浴風景。熱いチャイを飲みながら、ずーと眺めていました。

寺院を飾るレリーフ。かわいいモチーフがたくさん!

(写真はすべて佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年04月04日 15:10 ) |  メッセージを送る(0)

世界三大夕日、とは?

2017年03月27日

誰がどんな基準で決めたのか詳しい事はわからないのですが、

マニラ湾に沈む夕日は「世界三大夕日」のひとつに

数えられているそうです。

たしかに真っ赤で大きくてキレイでした。私のまわりは若いカップルだらけでしたが〜(撮影:佐藤)

ちなみに、あとの2つは

「バリ島の夕日」と「釧路の夕日」だそうです。

釧路って・・・北海道ですよね。

釧路へも行ってみたくなりました。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2017年03月27日 18:30 ) |  メッセージを送る(0)

[世界遺産]棚田の風景@フィリピン

2017年03月25日

年に一度の連続休暇で、今年はフィリピン(ルソン島)へ行ってきました。

フィリピンというとセブ島などの海のイメージがあるかも知れませんが、

内陸部には、古都あり、山あり、世界遺産の棚田あり。

とても変化に富んだ景色を楽しむことが出来ました。

「天国への階段」で知られる世界遺産の棚田/バタッド村

見るだけでなく1泊2日の棚田トレッキングに参加してみました。それはもぅ楽しくて楽しくて。簡単な装備で誰でも歩けます。

ちょうど田植えの季節。水が張られている所と田植えが終わっている所。コントラストが美しい。

*****

催行はしなかったのですが、グランドツアーにもフィリピンを訪れるツアーがあります。

どこか懐かしい風景と穏やかな人々。お米と新鮮野菜のヘルシーな食事。

疲れ果てた心に優しく響く国フィリピン。

やっぱりアジア旅はいいな~、と感じた10日間でした。

今の私なら誰にでも優しくなれます。

(写真 佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2017年03月25日 10:20 ) |  メッセージを送る(0)

西アフリカの2つの国

2016年01月28日

年に一度のお休みをいただき、

今年はガーナとブルキナファソへ行ってきました。

西アフリカと聞くとエボラ出血熱などの病気が思い出され、

あまり良いイメージがないかも知れません。

でも、今回訪れた国々は全く問題なく元気に旅できました。

というか、むしろ、ますます元気になって帰国しました。

きっとパワーあふれるガーナとブルキナファソの人々から

たくさんのエネルギーをもらったからかも知れません。

エルミナ要塞とギニア湾。ここから数多くの奴隷がヨーロッパへと運ばれました/ガーナ

ティベレ村のペインティングハウス。こんな所にも普通の暮らしがあります/ブルキナファソ

バニ村の大モスク。コレが見たくてね~/ブルキナファソ

バニ村の大モスク、もう一枚!

コラッ!やんちゃ坊主たち

毎日こんな物を食べてました。トーとサガサガ。マリやセネガルの料理に似ています

(写真は全て佐藤撮影)

ちなみに2ヶ国とも、キンキンに冷えたビールが飲める良い国でした。

これでまた一年、なんとか頑張れそうな気がしています。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年01月28日 09:41 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
シリア・ヨルダン
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金