期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

おすすめ!バラの花咲くイラン

2018年02月22日

しばらく担当を離れていたイラン。今期から再び企画担当に復活しました。

一生に一度のイランだから、行くなら良い季節に。

そう思って今年は、あえて4月下旬~5月上旬に出発日を設定。

この季節は、荒涼としたイランの大地にバラの花が咲きほこります。

豊かな緑と色鮮やかなバラの花。

「イラン=砂漠の国」そんなイメージがきっと覆ることでしょう。

治安の心配はありません。先入観を捨てて、今年こそ!出かけてみませんか?

栄光の歴史に彩られたペルシャへ バラの花咲く季節に往くイラン 10日間

4月25日(水)発は、催行決定!

5月9日(水)発は、催行を予定しています。

シラーズにあるローズモスクへは、午前中の柔らかな日が差し込む時間帯にご案内します。(撮影:加藤)

グランドツアーのツアー責任者の間でも、特に人気の国、イラン。

その秘密は・・・行けばわかりますよ~。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年02月22日 18:20 ) |  メッセージを送る(0)

青!

2018年01月26日

青き都サマルカンド。

この町の名に惹かれ、初めて旅したのは、

今から16年前。

あれからすでに10回以上訪問しましたが、

今も変わらぬ憧れの都です。

◆ツアー責任者山本が選んだ「青!」はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年01月26日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

2017年、私の1枚!

2017年12月22日

中央アジア・キルギスの夏。

野生のエーデルワイスが、ソンクル湖畔を埋めつくすように咲き誇ります。

大平原を闊歩する1匹の子ネコ。

その自由さが羨ましくて。。。


◆ツアー責任者綾部が選んだ「2017年、私の1枚!」はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2017年12月22日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

絶景!

2017年11月28日

中央アジア・カザフスタン西部に広がるウスチュルト台地。

白亜の断崖が果てしなく続き、宇宙的な空間が広がっています。

まだ薄暗いうちからテントを抜け出し、一人で日の出を待ちました。

◆ツアー責任者久保池が選んだ絶景!はこちらから>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2017年11月28日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

夏のキルギス、アシュランフーとは?

2017年08月18日

2017年7月25日発

<地球旅> ~まだ遊び足りない大人たちへ~

みずがめ座流星群を観測する キルギス 9日間

みずがめ座流星群と同じくらい私が楽しみにしていたこと。

それは、真夏のキルギス名物「アシュランフー」を食べることです。

昨年7月にキルギスへ行った時もガイドさんにリクエストしたのですが、

ドンガン料理であるアシュランフーは、ドンガン人が多く住むカラコルへ行かないと

なかな食べられないんですよ。

そう言われて諦めて、それ以来一年間、ずっとずっと食べたい食べてみたい。

思い続けて今回は、ツアーの日程に最初からカラコルを組み込んだのでした。

もちろん観光もやりましたが、私の一番の目的はやっぱり「アシュランフー」。

こちらがその料理です。↓↓↓

冷やし中華とトコロテンを足して2で割ったみたい(撮影:佐藤)

この冷たい麺料理はツルツル喉ごしが良く、ほどよい酸味も感じられ、とても美味しくいただきました。

今回のガイドさんによれば、アシュランフーは夏だけではなく一年中食べられるとか。

とくにウォッカを飲みすぎた翌日、二日酔いのときに食べる人(男)が多いそうです。

(うん、確かに効果ありそう。。。)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2017年08月18日 09:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
シリア・ヨルダン
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金