期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ヌーの湖渡り@タンザニア

2019年02月22日

2019年2月9日発  タンザニア 9日間


セレンゲティ南部、ンドトゥ湖のほとりに建つテント式ホテルに宿泊しながら

野生動物を追いかけてきました。

人生最高のサファリ!そういっても過言ではないほどの動物たちとの出会い。

とくにケニアから帰ってきたヌーとシマウマの川渡り・・・ならぬ、ンドトゥ湖渡りは

タンザニアの奥深さを知る感動の光景でした。

ンドトゥ湖を渡るヌーとシマウマの群れ(撮影:佐藤)

《ご参加の皆様へ》

毎日ランチボックスを持って出かけた終日サファリ。

子連れライオン、子連れキリン、子連れヌーに子連れシマウマ。

サバンナが力強く息づく感動のシーズンでした。

まじめなガイドさんの執念と皆さんのプラスの気持ちのおかげで、

BIG5 も達成できました。

女子旅アフリカ!~またいつか、どこかの大陸でご一緒しましょう。

駆ける!シマウマの子供(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2019年02月22日 18:36 ) |  メッセージを送る(0)

いよいよタンザニアへ!

2019年02月07日

2019年2月9日発 動物の楽園ンゴロンゴロとセレンゲティに連泊する タンザニア 9日間


現地タンザニアからの情報によりますと、

ヌーの大群が続々とンドゥトゥ湖に集まってきているそうです。

2月に入り草食動物たちがいっせいに出産シーズンを迎えました。

そして、赤ちゃんたちを狙う肉食獣の活動も活発になりつつあります。

自然の摂理を肌で感じながら、サバンナを満喫してきます。

昨年2月、ツアー責任者・吉田が撮影した写真です。臨場感たっぷり!

《ご参加の皆様へ》

いよいよ待ちに待ったタンザニアの旅が始まります。

今年は出産ラッシュが、いつもの年より早く始まったようです。

子供連れの動物をたくさん見られるといいですね。

そして、ンドゥトゥ湖のテント式ホテルでは、

ハイエナの鳴き声を子守唄にぐっすり眠りましょう。

ふだん出来ない経験をたくさんしていただきたいと思っています。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2019年02月07日 19:30 ) |  メッセージを送る(0)

ケニア、偉大なる大地

2019年01月11日

2018年12月28日発 ケニア、キリマンジャロと動物たちの楽園 8日間

マサイ・マラでマサイ族と踊りながら年を越し、

アンボセリでくっきりと姿を現したキリマンジャロを仰ぎ見て、

毎日サバンナに沈む夕日を見守りながら、

あぁ、やっぱり好きだ・・・ゆたかな大陸 AFRICA!!

そして、お年玉は、マサイ・マラで出会ったライオン。

ライオンが登場すると、その場の空気が一変しました。

あの緊張感は言葉には出来ません。

今年も"言葉に出来ない感動"を、

お客様と分かち合う一年にしたいと思います。

お年玉のライオン・キング登場(撮影:佐藤)

《ご参加の皆様へ》

さまざまなハプニングがありましたが皆様の笑顔に助けられました。

最後には皆様全員にAFRICAを大好きになっていただけたようで私も嬉しいです。

ライオンにチーター、イボイノシシ(年男?)。

そして、アンボセリでは一日中くっきりとキリマンジャロが観られて本当にラッキーでした。

童心にかえって過ごしたケニアでの日々。心豊かになって帰国できましたね。

このまま2019年をフレッシュに駆け抜けましょう。

カメラ目線のイボイノシシ(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2019年01月11日 18:54 ) |  メッセージを送る(0)

地元体験いっぱい!南インドの旅

2018年09月21日

2018年9月3日発 ニルギリ山岳鉄道と南インドの旅 10日間

12年に一度花開くというニーラクリンジ。

地元の人の案内のおかげで見つけることが出来ました。

マドゥライではリキャシャに乗ったり。

地元民でいっぱいの定食屋で右手を使ってお食事したり。

地元体験も満載。

ハウスボートに宿泊できなくなったかわりに

バックウォータークルーズを皆で楽しんだり。

いろいろ挑戦してきました。

添乗員とお客様そして現地スタッフ、皆で創り上げた素晴らしい旅でした。

ニーラクリンジの花。次に咲くのは12年後です。12年後・・・はたして何してますかね?12年後も旅人してたいな。(撮影:佐藤)

《ご参加の皆様へ》

大洪水のニュースを聞いたとき、正直もうこのツアーは催行できないと真っ暗な気持ちになりました。

でも、皆様から「日程が変わっても行きたい」「絶対行くから中止にしないでね」という逞しいお言葉をいただき、

私も背中を押されるようにこのツアーを出発させることが出来ました。

ご参加いただいた皆様に心から感謝申し上げます。

そして、皆様のプラスの気持ちがインドの神々に通じたかのように、行く先々で幸運が待っていました。

地元民満載のコテコテなレストラン(食堂?)で、みんなで食べたミールスやカレーの数々。

あぁ、また食べたいなぁ~と思ってしまうのは私だけでしょうか。

インド大好きになりました!と言っていただけたことが、私の一番の幸せです。

ケララ州でアレンジしたバックウォータークルーズ。風がとっても爽やか!優雅な時間が流れました。(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年09月21日 11:42 ) |  メッセージを送る(0)

いろいろありましたが、行ってきます!南インドの旅

2018年09月01日

2018年9月3日発 ニルギリ山岳鉄道と南インドの旅 10日間

南インドのケラーラ州を襲った100年に一度とも言われる集中豪雨。

それによって宿泊予定だったムンナールやハウスボートも大きな被害をうけました。

一時は、もうこのツアーは催行できない。。と絶望的な状況でしたが、

日程を変更して、なんとか出発できることになりました。

ニーラクリンジの花が咲いている国立公園へは行けませんが、

それに代わる秘密の場所で、ニーラクリンジを"探す"予定です。

コヴァラムビーチへは行けますよ!ケラーラ州の中でも、ここは被害が少なかったようです。

《ご参加の皆様へ》

大幅な日程変更があったにもかかわらず、ご参加いただき本当にありがとうございます。

ニルギリ山岳鉄道はちゃんと動いておりますし、最南端のカニャクマリも訪問できます。

あとは、「秘密の場所」に、ニーラクリンジの花が咲いていてくれますように。

こんなことがあった後ですから、きっとインドの神々が幸運をもたらしてくれる、

そんな気がしています。

安全第一に、そして皆様の健康第一を考慮しながら、楽しい旅にして参ります。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年09月01日 00:10 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
シリア・ヨルダン
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金