期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

内山智ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

穏やかな春の南西仏

2017年12月05日

日本で梅の花が咲き始めると春の訪れを感じるように、南仏ではミモザの花が春を告げます。



地中海沿岸は6月から9月くらいまでは天気がいいと暑すぎて疲れてしまうことがありますので、かえってこれくらいの時期のほうが私は好きです。



今年の南仏の新コースは、アヴィニョンからヨーロッパ最大の城壁都市カルカッソンヌを経てトゥールーズまで足を伸ばします。

この町は現在ではエアバス社の本社工場で知られていますが、大聖地サンチャゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路にもなっています。

サン・セルナン・バジリカ聖堂

フランス最大級のロマネスク建築で、八角形の鐘楼はトゥールーズ独自です。

また、この地域の名産スミレをつかったお土産品が数多くあり、ウィンドーショッピングしながらの散策も楽しい町です。

トゥールーズの隣町アルビは、画家ロートレックの出身地。

彼の作品を集めたロートレック美術館があります。彼が生きた19世紀末のパリの退廃的な雰囲気がよく伝わってくるので大好きなところです。

ロートレック美術館(改装前の古い写真です)

アルビでもう1箇所見逃せないのがこちら。

サントセシル大聖堂

外観はこのように無骨です。この教会が建てられた13世紀は異教徒との争いが絶えなかったので

要塞としての用途も兼ねていたとか。

内部はまた別の意味で迫力があります。

暗いのでうまく写真が撮れずお見せできるものがないのですが、壁一面に描かれたフレスコ画の「最後の晩餐」は見事です。

南西フランス、おすすめです。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2017年12月05日 17:48 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

内山智

(うちやまさとる)

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

内山智 プロフィール

日本テレビの「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として3回紹介される。スイス観光局認定スイススペシャリスト、フレンチコネクション認定「フランス・ベルギー旅の達人」でもある。百名山完登を目指す(19年5月現在27/100座)横浜生まれの横浜育ち。

------------------------------
■添乗モットー
ただ立ち寄って写真を撮るだけではなく、自分の足で歩いたり土地のものを食べたりして楽しんでいただく。

■好きな国・地域
ヨーロッパではフランスとスイス、それ以外の地域では南アフリカやナミビア、ボツワナなど南部アフリカの国々とニュージーランド。18年2月、念願のミルフォードトラック54kmをガイド付きツアーで歩いた。