期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

内山智ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

マドリッドっ子の飲んだ後の〆

2018年05月30日

マドリッドに行ってきました。

5月にしては涼しく、午前中は15度前後、晴れたときの日中でも24度くらい。

滞在中にちょうどサッカーのチャンピオンズリーグの決勝戦があり、レアルが3連覇を達成しました。

大いに盛り上がるかと思いきや、マドリッドのファンは上品なのか、町はさほど盛り上がらずやや拍子抜け。



そんな上品なマドリッドっ子はお酒を飲んだ後、甘いものを食べて〆ると聞いたことがありますが、「そんなばかな」と信じていませんでした。


が、今回、実際の姿を目撃してしまいました。

夜中0時ごろとは思えない賑わい

こちらは創業1894年のチョコレート屋さん。

24時間営業でテイクアウトのチョコレートのほか、テラス席でホットチョコレートとチュロスを食べることができます。

チュロスはさくさく、チョコレートは程よい甘さ加減

お店を訪れたのは夜中0時くらいだったのですが、店はたくさんのお客さんで賑わい、チュロスを食べている人もたくさん。(なかには酔っ払いさんも)

写真のようにチュロスをホットチョコレートに浸して食べます。

うわさはほんとだったんだと分かったマドリッドの夜でした。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2018年05月30日 17:32 ) |  メッセージを送る(0)

約20年ぶりの香港

2018年05月10日

GW前のことですが、香港に行ってきました。

南アフリカに行く際には飛行機を乗り継ぐために必ず降り立つ香港空港ですが、空港の外にでたのは約20年ぶりです。


イメージよりも「アジア(中国)化」が進んでいて驚きました。

タクシー運転手や食堂のスタッフに英語が通じないこともしばしば。

でも通貨は香港ドルだし、町全体がフリーポートなのでどこでも免税扱いで買い物ができることは変わりありません。


さて、今回驚いたのは、市内中心部の九龍駅です。

空港行きのエアポートエクスプレスという列車が発着する駅ですが、ここで飛行機のチェックインもできるのです(エアポートエクスプレスを利用する乗客のみ)

九龍駅

専用の改札口にチケットをタッチ(香港では地下鉄も含めすべてICカード式の切符です)して進むと、

チェックインカウンター

空港と同じように航空会社ごとにチェックインカウンターが並んでいます。

さらに、空港では通常、出発の2~3時間前にしかチェックインできませんが、ここでは早朝からチェックインできます。

搭乗券ももらえるので、ここでチェックインして大きな荷物を預けてしまえば、空港ではなにもする必要なく出発口に直行できます。

(列車のチケットを持っていないとカウンターに入れないのでチケットをかざしますが、乗り場にむかう改札とは別なのでまた外にでられます)

また、荷物を預けて身軽になってから、再度町歩きを楽しんで空港へむかうこともできるのです。


これは便利ですよね。

日本も東京駅や新宿駅でチェックインできるようになれば、外国人旅行者ももっと買い物等で消費も増えるのにと思ったのでした。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2018年05月10日 11:17 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

内山智

(うちやまさとる)

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

内山智 プロフィール

日本テレビの「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として3回紹介される。スイス観光局認定スイススペシャリスト、フレンチコネクション認定「フランス・ベルギー旅の達人」でもある。百名山完登を目指す(18年5月現在21/100)横浜生まれの横浜育ち。

------------------------------
■添乗モットー
ただ立ち寄って写真を撮るだけではなく、自分の足で歩いたり土地のものを食べたりして楽しんでいただく。

■好きな国・地域
ヨーロッパではフランスとスイス、それ以外の地域では南アフリカやナミビア、ボツワナなど南部アフリカの国々やニュージーランド。18年2月、念願のミルフォードトラック(ガイド付きツアー)を歩いた。