期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

内山智ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

港町横浜から

2017年11月20日

週末に山下公園に行ってきました。

天気の良い週末ということで、大賑わいでした。

ここも外国人観光客がずいぶんと多くなりました。

今回の目的はまもなく発表予定の某企画の下見です。

ちょうどダイヤモンド・プリンセス号が着岸していました。さらにはスーパースター・ヴァーゴ号も入港とにぎやかな日にあたりました。

大桟橋に停泊中のダイヤモンド・プリンセス号

アメリカのプリンセスクルーズが運航する大型船で、日本の造船所で建造されたことでも知られています。

私もこの同型姉妹船でアラスカクルーズをしたことがありますが、程よい大型船で快適でした。

さて、大桟橋内を下見していると毎週土日運航の「東京湾夜景航路」というお知らせを見つけました。

伊豆諸島と東京の竹芝桟橋を結ぶ定期運行船が、日の入りが早くなる10月~3月限定で横浜からも乗船できるのだそうです。

詳しくは東海汽船のウェブサイトをご覧ください。

横浜からわずか1時間35分です。みなとみらいをはじめ、羽田空港やレインボーブリッジ、東京タワーなどの夜景が楽しめるということなので、乗ってみることにしました。

みなとみらいの夜景

出港してベイブリッジをくぐると、東京湾にでます。

定期運航船なので展望ラウンジのようなところはありませんが、指定席の乗船券なので座る場所は確保されています。

とはいえ、羽田空港沖くらいからはきれいな夜景の連続なので、座っている暇はありません。

予定外の乗船だったのでスマホしか持っておらず写真はうまく撮れませんでしたが、ひっきりなしに離発着する航空機を見ているうちに東京タワーや東京スカイツリーが見え始め、さらにはお台場やレインボーブリッジも。

レインボーブリッジをくぐるともう竹芝桟橋に到着です。

かなり満足度の高い1時間35分でした。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2017年11月20日 11:27 ) |  メッセージを送る(0)

2月は小笠原へ

2017年01月10日

2月は小笠原に行ってきます。

メルマガ等でお知らせしていますが、グランドツアー久しぶりの国内旅行として「世界遺産小笠原の旅6日間」を発表しました。

小笠原への唯一の交通手段は船です。

唯一の定期運航船、おがさわら丸が2016年夏に代替わりし、新造船となりました。

船が新しくなったことで、所要時間も短縮。それにともない、竹芝出発時間が少し遅くなりました。

小さな変化ですが、それにより福岡や札幌などからも前泊無しで参加できることになりました。

今回の渡航は、その船の視察と現地の観光内容、宿泊ホテルの最終確認のためです。

4/8発、4/22発の2出発日ですが、4/8発はすでに満席間近(残1席)、4/22発もあと一息で催行人数になります。国内だから、と二の足を踏んでいる方がいらっしゃれば、早めにご検討ください。

境浦と二見湾(写真提供 小笠原村観光局)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年01月10日 09:59 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

内山智

(うちやまさとる)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

内山智 プロフィール

日本テレビの「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として紹介される。パリ駐在経験もある、フレンチコネクション認定「フランス・ベルギー旅の達人」。百名山完登を目指す(17/100)横浜生まれの横浜育ち。

------------------------------
■添乗モットー
ただ立ち寄って写真を撮るだけではなく、自分の足で歩いたり土地のものを食べたりして楽しんでいただく。

■好きな国・地域
ヨーロッパではフランスとスイス、それ以外の地域では南アフリカやナミビア、ボツワナなど南部アフリカの国々や南米のウユニ塩湖。